在日芸能人多い理由

日本に在日韓国人や朝鮮人の割合が多い理由まとめ!地域・地位・ヤクザ・犯罪などの観点からも解説

日本には「在日」と呼ばれる在日韓国人・朝鮮人の方々が多数おり、現在の日本社会とは切っても切れない存在です。

 

今回は在日韓国人・朝鮮人が生まれた経緯、社会的地位が高い人ややくざなど在日の割合が多い理由をまとめました。

在日韓国人・朝鮮人が生まれた経緯

 

日本の歴史と在日韓国人・朝鮮人

 

 

在日韓国人・韓国人の生まれた歴史を遡ると、日本の韓国併合後の統治時代に行き着きます。

 

当時、韓国人・朝鮮人は国籍はそのままでも実質「大日本帝国の国民」でした。

 

戦時中日本にいた在日韓国人・朝鮮人の多くは、戦時の徴用工召集で渡航した人や密航してきた人です。

 

 

この密航者の多くは、日本の植民地支配により仕事を失い、母国を捨てて仕事を求めてきた人も多く、戦前の1935年~40年までの間にすでに120万人余りに膨れ上がっていました。

 

戦時の徴用工を含めると、終戦の1945年までに200万人もの在日韓国人・朝鮮人がいました。

 

日本人にとって、彼らは植民地支配下では格下の身分の人間と見下していたため、酷い差別がありました。

 

戦後の朝鮮は、日本の統治時代を終えて連合国やアメリカにより約3年間の暫定軍事政権下に置かれたものの、事実上の独立を果たしました。

 

そこで、独立したにもかかわらず、「現在までになぜ日本には在日韓国人・朝鮮人が多いのか」という疑問が出てくると思います。次項ではその理由を見ていきましょう。

 

 

 

在日韓国人・朝鮮人が帰国しなかった理由とは

 

GHQの施策により、内地(日本)にいた在日韓国人・朝鮮人は帰国が可能だったにも関わらず、残り続けた理由は何だったのでしょうか。

 

 

実は終戦後、日本はGHQ主導の下で在日韓国人・朝鮮人を帰国させる要請を韓国側に求めましたが、当時の韓国政府は非常に消極的で受け入れを拒否しました。

 

そのため、韓国政府は日本人と在日韓国人の双方から「棄民政策」としてそしりを受けましたが、これが現在まで日本に在日韓国人が多い理由になります。

 

 

また、日本に残った在日韓国人・朝鮮人は、母国では食べていけず密航してきた人が非常に多いため、すでに日本で生活の基盤を作っていたことから帰りたくても帰れない人も多くいました。

 

また、戦後の連合国軍政、アメリカ軍政、ロシア府政など目まぐるしく体制が変わり、朝鮮統一の夢も潰えてしまったことから結局日本に戻ってきた韓国人も多くいます。

 

 

さらに1952年4月28日に発効された「サンフランシスコ平和条約」では、それまで日本国籍を取得していた60万人もの在日韓国人・朝鮮人の国籍が失効。”外国人”扱いとなりました。

 

その後日本国籍を再取得はできましたが、当時は非常に制約が多く、屈辱を受けた上に再び「天皇の臣民になる」というアイデンティティに関わる選択を取らなかった朝鮮人も多くいました。

 

こうした背景もあり、在日韓国人・朝鮮人が多く日本に残るようになりました。

 

 

帰国した在日朝鮮人の末路とは

在日北朝鮮の人々は、本国からも差別の対象でした。

 

北朝鮮国民からは「ジェッキ」「チェポ」という蔑称で呼ばれており、「母国を捨てた裏切り者」として忌み嫌われていました。

 

帰国した人は、北朝鮮に配偶者として在住していた日本人よりも少し上程度の身分として扱われましたが、社会的権利が無いに等しく、飢餓で多くの人が亡くなりました。

 

 

また、日本で経済的に成功を収めて資産を持って帰国した人は、財産をすべて没収。

 

それだけでなくさらに、日本に残してきた家族や親戚などに送金を求めて資金源になるように命令されたようです。

 

それに従わない者や日本の科学技術獲得に貢献しなかった帰国者は、子孫まで含めて10万人余りが強制収容所送りとなり、拷問の末に処刑されました。

 

そして、北朝鮮政府である金一族に協力的な帰国者には、日本国内に再び送り込み、スパイ活動をさせたようです。

 

 

在日韓国人・朝鮮人の割合が多い地域とは

 

現在国内の在日韓国人・朝鮮人は約50万人

 

 

2018年6月時点での統計では、在日韓国人・朝鮮人の総数は「482,882人」、韓国人は「452,701人」、朝鮮人は「30,181人」と圧倒的に在日韓国人が多いことが分かります。

 

在日韓国人・朝鮮人の定義には、韓国・朝鮮籍だけを持っている特別永住者や、日本国籍を取得した帰化者と、その帰化者から日本国籍として生まれた人など区別することがあります。

 

ですが、この統計はそのすべてを含んだ数字です。

 

 

なお、在日韓国人のライターによれば、体感的に東京よりも北に行くほど在日韓国人が減ると語っています。

 

 

みなさんの周囲に在日韓国人はいますか? ちょっと話は飛ぶんですが、個人的な体感だと東京より北に行くとグッと在日韓国人の数は減っていきますね。なぜなら、かつて日本に渡ってきた私でいうと祖父の世代の人は、下関から船で上陸しているからです。

もちろん90%以上が食えなくて日本に来たワケで、職を求めて下関から九州方面へ南下するグループと、大阪・東京を目指し北上するグループに分かれるんですね。北上グループも多くの場合は東京で何とかなったのでしょう。それが東京より北に行くと在日韓国人の数が減る理由です(あくまで個人的な推理)。

 

引用:ロケットニュース – 私(在日韓国人)が娘に韓国姓を名乗らせる理由

 

なお、2014年時の地域別の在日韓国人・朝鮮人が多い地域の割合でトップ3は以下のようになっています。

 

 

1位 大阪府 113,408人
2位 京都府 27,981人
3位 兵庫県 46,086人

 

 

 

在日韓国人・朝鮮人の社会的地位が高い理由とは

 

在日韓国人の教育や職業の社会的地位

 

 

在日韓国人・朝鮮人は酷い差別を受け続けてきたため正業には就けず、飲食店や風俗店、パチンコなど、社会的地位は非常に低い時代を歩んで来ました。

 

しかし、近年の在日韓国人・朝鮮人の教育年数や職業威信のスコアは、日本人の平均値とほぼ同等であり、戦前戦後から大きく社会的地位が変わったことを示しています。

 

 

また、収入の統計を1995年にSSM調査研究会による社会階層と社会移動全国調査が行われ、1997年に関西学院大学の金明秀教授と埼玉大学の福岡安則教授が調査を敢行。

 

それによれば、在日韓国人・朝鮮人の方が日本人より平均収入が高いという結果が出ました。

 

 

反骨精神が強い在日韓国人・朝鮮人は、本土の焼肉文化を生かした飲食店や、パチンコ店、廃品回収業から鉄鋼工場経営に発展させるなど、事業で成功した人が多いようです。

 

さらに、昭和の時代に活躍したスター芸能人の中には西城秀樹さんや都はるみさん、長州力さんなど、他にも多くの在日韓国人・朝鮮人のスターが存在しました。

 

 

 

在日韓国人・朝鮮人の帰化・日本国籍取得の割合が増えている理由とは

在日芸能人多い理由

出典:https://twitter.com/

現代までに日本国籍取得者は増えている

 

 

前述したように、戦前戦後に日本国籍を取得するというのは在日韓国人・朝鮮人にとってアイデンティティに強く関わる難しい選択でした。

 

しかし近年では、徐々に日韓友好が進められてきた経緯もあり、日本国籍取得者が増えています。

 

 

上の画像では、「サンフランシスコ平和条約」に伴い在日韓国人・朝鮮人の日本国籍者が急激に減って以降、毎年徐々に日本国籍取得者が増えていることが分かります。

 

1995年には、年間当たりの日本国籍取得者が1万人を超え、以降も毎年9000~11000人単位で増え続けています。

 

日本国籍を取得した人は「官報」に帰化前の本名や住所、生年月日が掲載されますので一般的に確認ができます。

 

 

また、差別が根強かった1990年以前に比べると、自ら在日韓国人・朝鮮人であることをカミングアウトする人が増えてきました。

 

さらに近年では、在日韓国人・朝鮮人だとカミングアウトする必要性すら批判の的になっており、それ自体が差別だと主張する人も増えてきました。

 

 

 

在日韓国人・朝鮮人と日本人の結婚の割合が減っている理由とは

 

近年、韓国人との国際結婚を望む人が増えている

 

 

日本では、2003年の第一次韓流ブームに始まり、現在はK-POPが若い世代を中心に第三次韓流ブームが継続しています。

 

韓国人との結婚を臨む人が増えている一方で、実は結婚件数は減少傾向にあります。

 

 

2006年の韓国籍・朝鮮籍者と日本国籍者の結婚件数は8376件で、1961年から約4倍にまで増えました。

 

この数字は日本人同士の結婚が73万971件だったことから約1%を占めていますが、あくまで韓国籍・朝鮮籍者との結婚に対する数字のため在日韓国人・朝鮮人には限定されていません。

 

2003年にドラマ『冬のソナタ』で主演のペ・ヨンジュンさんが”ヨン様”として注目されて以降、美男美女が多い韓流スターに注目が集まってきたことも背景にあるでしょう。

 

 

しかし、2015年での統計では日本国内全体が63万5000件に対して3834件と約0.6%にまで減少しています。

 

韓国人・朝鮮人女性と日本人男性の結婚は、1990年の8490件を最高値として2268件まで減少傾向にあります。

 

一方で、韓国人・朝鮮人男性と日本人女性の結婚は、1984年の2000件を超えたピーク時から減少し続け、2015年には1566件となりました。

 

 

この背景には、近年の日韓関係の悪化が影響しているとは一概に言えないようで、日韓双方での少子化・高齢化社会が大きく原因としてあると言われています。

 

若い世代の特に女性は韓国人男性に強い憧れを抱いており、”お姫様扱い”し「アジアのフランス人」と呼ばれる韓国人男性との結婚に憧れる女性が増えています。

 

 

 

在日韓国人・朝鮮人のやくざの割合が多いと言われる理由とは

 

ネット上に流れる「やくざの3割は在日」は嘘

 

 

近年、嫌韓の風潮が強いため「犯罪者は全員在日韓国人か朝鮮人」という極端な発言をするネトウヨが増えました。

 

また、ネット上で暗黙の常識のようになっていた「やくざの3割は在日」という定説も嘘であることが分かっています。

 

2016年に特定指定暴力団である「住吉会」の元組員が語ったところによれば、韓国系暴力団員は全国に数百人いると語りました。

 

2017年での日本全国のやくざの総数は約34,500人だと発表されていますので、多く見積もって1000人の韓国系暴力団がいると推定しても全体の0.3%程度に過ぎないことが分かります。

 

また、在日韓国人3世のジャーナリスト・李策さんが在日韓国人・朝鮮人のやくざは激しい差別の中で反骨心でのし上がった人が多いため、「経済ヤクザ」として成功した人が多いようです。

 

 

あまり語られることはないのだが、出世した在日ヤクザには表の金融業や不動産業と結びついた「経済ヤクザ」が少なくない。現在の主要な指定暴力団の親分や最高幹部クラスにも、図抜けた財力を持つ面々が並ぶ。山口組2次団体の元企業舎弟が話す。

「在日に対する民族差別があったのは事実だし、大多数が貧しかったにしても、そうした逆境から度胸と才覚で這い上がった成功者も多かった。特に金融業界に在日は多い。そして、彼らの周りには、在日ヤクザが必ずついていた

 

引用:NEWSポストセブン – TOP 国内 ヤクザ社会における在日韓国・朝鮮人の存在感 国内 最新国内記事のRSS ヤクザ社会における在日韓国・朝鮮人の存在感

 

日本のやくざ界の中心に在日韓国人・朝鮮人が多かったことから「やくざのほとんどが在日」と言われるまで、極端なイメージが持たれてしまったのかもしれません。

 

 

 

在日韓国人・朝鮮人は犯罪者の割合が多いと言われる理由とは

 

在日韓国人・朝鮮人は犯罪者が多い?

 

 

日本国内における在日外国人のうち、在日韓国人・朝鮮人は中国人に次いで多いため、犯罪件数が増えるのは分かりますが、検挙人数を見れば中国人よりも多いようです。

 

近年の「全外国人の刑法犯・特別法犯」の検挙人数の統計が政府から発表されており、それによれば人口的には中国人よりも少ない韓国人・朝鮮人の割合が多いようです。

 

 

在日外国人の検挙人員(刑法犯・特別法犯)
 平成24年(2012年) 1位:韓国・朝鮮(3430人) 2位:中国(1398人) (以下省略)
 平成25年(2013年) 1位:韓国・朝鮮(3245人) 2位:中国(1538人) (以下省略)
 平成26年(2014年) 1位:韓国・朝鮮(3080人) 2位:中国(1508人) (以下省略)
 平成27年(2015年) 1位:韓国・朝鮮(2943人) 2位:中国(1618人) (以下省略)
 平成28年 (2016年) 1位:韓国・朝鮮(2843人) 2位:中国(1398人) (以下省略)
 平成29年 (2017年) 1位:韓国・朝鮮(2673人) 2位:中国(1361人) (以下省略)

 

引用:Wikipedia – 在日韓国・朝鮮人

 

ニュースを見ていても、特に性犯罪においては韓国人をよく見る印象がありますが、それは韓国本土の性犯罪件数が日本の約13倍という性犯罪大国であることが背景にあります。

 

韓国人は感情のコントロールが苦手な民族だと言われていますので、一度性欲に火が着いてしまうと止められない人が多いと言われています。

 

また、過剰に見栄を張る文化でもあるため、プライドが傷つけられた際にカッとなりやすい性質も手伝って犯罪件数が伸びているようですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本に在日韓国人や朝鮮人の割合が多い理由についてのまとめ 

日本にいる在日韓国人・朝鮮人がなぜ多いかその理由や割合について総まとめしてきました。

 

・在日韓国人・朝鮮人が多い理由は日本の統治時代が原因

・在日韓国人・朝鮮人は差別を乗り越えて成功した人が割合的に多い

 

保守派の政治評論家の代表である武田恒泰さんも「在日は日本の宝」だと語っています。

 

日本の経済の中心にはソフトバンクの孫正義さんを始めとした在日韓国人は多く、芸能界にも西城秀樹さんを始めとしたスターが多いことから、確かに宝だと言うのも一理ありますね。

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

朝鮮飲み

「朝鮮飲み」の政治家・有名人・芸能人11人!見分け説やデマ説も紹介

在日韓国人・朝鮮人の犯罪

在日韓国人・朝鮮人の犯罪者ランキングTOP15!日本での事件概要と真相も総まとめ

【日本人×韓国人】芸能人の日韓カップル・熱愛ランキング10選!有名国際カップルから意外なカップルまで

日本で有名な韓国芸能人

日本と韓国の芸能人&有名人!日韓の知名度ランキング30選【2022最新版】

ユン・ソギョル(韓国大統領)は親日?反日?日本発言と日韓関係を検証・身内スキャンダルも総まとめ

嫌韓の日本人の割合!韓国が嫌いになる根本的理由も総まとめ|様々な資料から解説

在日芸能人多い理由

日本の芸能界に在日韓国人や朝鮮人が多い理由4つを総まとめ

日本人韓国人出会い場所

日本人と韓国人の出会いの場所16選!男性・女性の恋愛のきっかけとは

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

SE7EN

韓国歌手SE7ENの反日疑惑や性格悪い噂まとめ!日本での活動やスキャンダルも紹介

日本に帰化した芸能人&有名人150選~衝撃順にランキングで紹介【2022最新版】

少女時代ティファニーの現在!事務所脱退の理由や最近の様子まとめ

石川梨華

石川梨華は在日韓国人?本名と国籍・実家の家族や生い立ちなど総まとめ

花より男子

ドラマ「花より男子」韓国版と日本版を比較!キャスト・あらすじ・視聴者の声など

レーダー照射問題

韓国レーダー照射の場所や真相!海外の反応・韓国の反応・日本の反応も総まとめ

従軍慰安婦問題

慰安婦問題の歴史的真実と現在!韓国の主張と日本の対応~海外の反応も総まとめ

在日韓国人・朝鮮人の犯罪

在日韓国人・朝鮮人の犯罪者ランキングTOP15!日本での事件概要と真相も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

韓国の食べ物おすすめ人気ランキング20!スイーツ・辛い料理・定番料理など総まとめ

TWICEジヒョが超かわいい!昔~現在の画像&動画を多数紹介

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す