背乗り

背乗りの意味と実例~実話5例や見分け方まとめ!過去の凶悪事件も紹介

近年「背乗り(はいのり)」による凶悪事件が相次いでおり、背乗りを見分ける方法を知っておくことで被害者になるのを未然に防げるかもしれません。

 

今回は背乗りの意味、実例・実話を3例、見分け方などをまとめてみました。

「背乗り」の意味とは

 

「背乗り(はいのり)」は「戸籍ロンダリング」の一種

 

 

犯罪歴を抹消するために、他人になりすまして養子縁組制度を利用し戸籍をまっさらな状態に戻す「戸籍ロンダリング」は、よく暴力団関係者が利用する手口で、「背乗り」もその一種です。

 

「背乗り」は元々ソ連の情報機関が得意としていた工作の手口であり、ソ連と密接な関係にあった北朝鮮も、その方法に習って「日本人拉致事件」を働いたと言われています。

 

北朝鮮工作員は日本人を拉致して本国に送還し、自身は拉致被害者になりすまし、日本で工作活動を行っていました。

 

また、日本人の信用度の高さを利用して、韓国やその他の国への旅券を得るためにも利用していました。

 

北朝鮮対外連絡部に所属した元工作員は語る。

 

「拉致の目的は、連れてきた日本人に工作員教育をして、再び日本に送り返すためでした。もし工作員に適していなければ、対日工作員に日本語を教える教師や日本語の資料整理などに従事させました。拉致した日本人たちの身分は、北朝鮮工作員が日本に浸透するときに使う計画だったはずです」

身分の利用。これは「背乗り」と呼ばれる手口だ。

 

引用:現代ビジネス – 北朝鮮拉致問題と背乗り(ハイノリ) 第3回 公安警察vs.北朝鮮工作員「ナミが出た!」

 

「背乗り」のターゲットは、主に身寄りの無い孤独な人で、失踪しても跡がつきにくいことから、独身の一人暮らしの人なども狙われやすいようです。

 

なお、北朝鮮工作員によれば、日本は他国に比べて「背乗り」をはじめとした工作活動が容易な環境にあることを明かしています。

 

「韓国への潜入は警戒が厳しく、命がけだった。しかし日本は在日朝鮮人の手助けもあるから簡単だった」

 

当時を知る在日朝鮮人の一人は、「工作員たちは『新潟に煙草を買いに来た』と言って気楽に出入りしていた」と、日本の無警戒ぶりを指摘する。

 

引用:現代ビジネス – 北朝鮮拉致問題と背乗り(ハイノリ) 第3回 公安警察vs.北朝鮮工作員「ナミが出た!」

 

日本政府は、日本海側の漁船を「密航監視哨員」に任命し、不審船や不審人物に注意するように呼びかけなどはしていました。

 

しかし、情報の吸い上げが不十分であり、北朝鮮工作員が言うようにずさんな危機管理体制にあったようです。

 

 

 

「背乗り」で具体的にできること

 

「背乗り」は他人になりすまして生活ができる

 

 

「背乗り」は、前述の通り他人の身分や戸籍を乗っ取る方法で、ターゲットを殺害して本人になりすまして普通に生活する、という凶悪犯罪も少なくありません。

 

過去には、就学ビザで合法的に入国した中国人が、他人の年金手帳を奪い、21年間年金手帳を本人証明証代わりに使用し、持ち主になりすまして生活していたという事件がありました。

 

年金手帳が長期的に更新手続きが不要であることを悪用された事件でした。

 

このように、「背乗り」行為は何かしらの方法で他人の年金手帳を手に入れるだけで簡単に行えてしまうことになります。

 

こうした法の抜け穴も、日本が「スパイ天国」と皮肉られる要因になっています。

 

「背乗り」は他人に成りすます行為のため、犯罪者は過去の犯罪歴をリセットでき、簡単にビザの更新ができてしまいます。

 

そして、再び犯罪を犯し「背乗り」をする、という悪循環も起きています。

 

また、銀行や消費者金融からお金を借りていても、「背乗り」で容易に雲隠れできます。

 

そのため、高額商品を大量に借金で買い込んで「背乗り」をして支払いを逃れる、という踏み倒しなどの犯罪も横行しています。

 

次からは、この「背乗り」を利用した有名な犯罪をいくつか紹介していきましょう。

 

 

「背乗り」の実例・実話① 尼崎事件

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

尼崎事件は、2012年10月に兵庫県尼崎市で明るみになった連続殺人死体遺棄事件です。

 

 

主犯格の角田美代子容疑者は、一般家庭に近づいて密接な関係になった後、韓国から仲間を呼び寄せた仲間と、複数の家庭を暴力で支配し、殺害を繰り返した凶悪犯罪事件です。

 

角田美代子容疑者は、尼崎を拠点に兵庫、高知、香川、岡山、滋賀、京都の6府県の複数の家庭を、25年間に渡って暴力による虐待と監禁で支配し続け、複数人が殺害されていました。

 

角田美代子容疑者が他人の家庭に取り入る中で、呼び寄せた仲間と複雑な養子縁組を繰り返し、大規模な擬似家族を構成して共同生活をしていました。

 

1987年に角田美代子容疑者が同居していたA家の主の妻が不審な失踪をしたことをきっかけに、その後複数の家庭の中で不審死が相次いで発生。

 

すべて死体遺棄されていましたが、監禁と暴力の支配により2012年まで長年に渡ってそれらが発覚することはありませんでした。

 

しかし、2011年11月に監禁されていたF家の長女(当時40代)が監禁から逃れて警察に駆け込み、事件が発覚。角田美代子容疑者はF家長女に対する傷害容疑で逮捕されました。

 

捜査が進み、F家長女の母親が殺害されていたことが発覚し、その後2012年10月に別件で逮捕されていた共犯者がすべてを自供したため、事件の全貌が明らかになりました。

 

 

角田美代子容疑者は養子縁組を悪用して「背乗り」した

角田美代子容疑者は、養子縁組を繰り返して他人同士を複雑な親戚関係で結びつけたため、事件の経緯で多くの視聴者はこんがらがってしまい、誰が誰だか分からない状態でした。

 

この養子縁組を利用した複雑な擬似家族を作り上げるのは、前述のように北朝鮮工作員などが得意とした方法で、角田美代子容疑者も「リ・ユンヒ」という在日韓国人だと言われています。

 

共犯者と共に日本人家庭に入り込んで徐々に支配していき、監禁した後にバレないように殺害して財産を乗っ取るのが、角田容疑者の狙いで、「背乗り」の究極系とも言える犯罪でした。

 

養子縁組制度というのはご存じのように通常、子どものいない夫婦が利用したり、相続の際に使われたりする。養子縁組を悪用するのは「公正証書原本不実記載」という立派な犯罪で、罰金もしくは懲役刑だ。が、これを実際に見抜くのは至難のワザである。生活保護の不正受給でも分かるように、日本の行政は性善説が基本なので、これを摘発する術がない。

 

引用:ITmediaビジネスオンライン – 角田美代子容疑者に“戸籍ロンダリング”を伝授したのは誰なのか (2/3)

 

25年間もバレなかったのは、日本の法のずさんさが原因であり、角田美代子容疑者らの「背乗り」行為がプロの手口だったことに他なりません。

 

角田美代子容疑者は養子縁組を利用して共犯者を増やして行き、複数の家庭を効率よく支配していったと見られています。

 

ちなみに、角田美代子容疑者は逮捕後拘置所内で自殺しています。

 

かつて養子縁組ビジネスをしていた暴力団関係者が言う。

 「養子縁組ビジネスのいいところは、家族の問題にできるので警察の介入を防げるということだが、ほかにもう1つある。養子を組んだ人間同士で“共犯”になれること。勧めた多重債務者が今度はブローカーになって、ほかの多重債務者に勧めるなんてことも多い」

 ということは、養子縁組の悪用を繰り返すということでファミリーの結束が強まり、巨大な犯罪集団へと拡大していったということではないのか。

 

引用:ITmediaビジネスオンライン – 角田美代子容疑者に“戸籍ロンダリング”を伝授したのは誰なのか (3/3)

 

角田美代子容疑者らの後ろには黒幕の組織があり、「背乗り」の手口を仕込んだ可能性も考えられるようです。

 

また、角田美代子容疑者は「グリコ森永事件」に関与していたという噂がネット上で流れていますが、これは明らかにはなっていません。

 

 

 

 

「背乗り」の実例・実話② 黒羽・ウドヴィン事件

 

ロシアのスパイが黒羽一郎を背乗りした事件

 

 

1995年、「黒羽一郎を名乗るアジア系ロシア人が日本の産業情報を盗むスパイ活動をしている」という極秘情報が、CIAから日本の警視庁に伝えられて事件が発覚しました。

 

黒羽一郎という人物を調べると、1930年4月6日福島県西白川郡矢吹町生まれで、実家はシングルマザーで貧しく、小学校卒業後は地元の歯科医院で歯科技工士として働いていたそうです。

 

その後、郡山市内の歯科医院に移っても真面目に働いていましたが、この頃黒羽一郎は慢性中耳炎のため片耳の聴力を失ってしまいました。

 

28歳の時には両耳の聴力の無い照子という女性と同棲をしますが、1960年に母親が亡くなると、黒羽一郎は悲しみに暮れると同時に照子との会話のない生活に嫌気が差し始めたようです。

 

職場では頻繁に「家に帰りたくない」と、愚痴をこぼしていたとのことです。

 

そして1965年6月13日に黒羽一郎は朝からスーツに着替えて照子に「友達と山に行く」と手話で伝えて家を出ると、二度と戻ってくることはありませんでした。

 

照子は警察に捜索願を出して必死に探しましたが、遺体などは見つかりませんでした。

 

黒羽一郎が愚痴をこぼしていたことから、照子と別れるために失踪したとの見立てで、事件性が無いことで捜査は打ち切られたようです。

 

 

KGBの機関員・ヴドヴィンに「背乗り」された黒羽一郎

しかし、失踪から4年が経った1969年に、黒羽一郎は新宿区高田馬場に分籍して新宿区戸塚町に転籍しました。

 

警察はこの転籍を不審に思い調べていくと、1966年冬に黒羽一郎が東京の赤坂で宝石会社に勤務していたことが分かりました。

 

黒羽一郎は真珠のセールスマンとして英語、ロシア語、スペイン語など多言語を操り、各国の大使館を相手に真珠を売る敏腕セールスマンになっていました。

 

歯科技工士をしていた頃の黒羽一郎とは、似ても似つかない人物像に変貌していました。

 

その後、黒羽一郎は危機管理会社の社長が海外に長期滞在する際、留守宅の管理人を務め、邸宅敷地内に勝手に「黒羽製作所」というプレハブ小屋を作ってパチンコ台の製造を開始しました。

 

しかし、社長が帰国してからも黒羽一郎は家賃を支払わずに「黒羽製作所」に居座り続けたため、社長は立ち退き訴訟を起こしました。

 

これにより警察は社長に事情聴取をしましたが、この社長は元々戦時中に関東軍情報部に在籍しており、対ソ連電波傍受の担当官だったことが分かりました。

 

その後、1992年6月29日に黒羽一郎が在オーストリア日本大使館で旅券の更新手続をした際の顔写真を警察が入手しました。

 

それには、昔の線の細い黒羽一郎の面影はなく、体格のしっかりしたまるで軍人のような男が写っていました。

 

この男は捜査を進めて行く中で、KGBの機関員であるV・P・ウドヴィンだと分かり、黒羽一郎という人間が「背乗り」されていたことが分かりました。

 

 

「背乗り」の実例・実話③ 西成准看護師殺害事件

 

身分と金銭を奪う目的で「背乗り」された西成の准看護師

 

 

2014年5月、大阪市西成区の准看護師・岡田里香さん(当時29歳)が東京都のトランクルームで遺体で発見されました。岡田さんは2ヶ月前から行方不明で、捜索願が出されていました。

 

このトランクルームの借主は、岡田里香さんが生前の知人だった日系ブラジル人、オーイシ被告でした。

 

オーイシ被告は、以前住んでいた都内のマンションに殺害した岡田里香さんの遺体を”人形”として宅配便で送り、その後トランクルームに移されていました。

 

ブラジル国籍だったオーイシ被告は当時、滞在ビザが切れて不法残留状態になっており、中国の大学で広告の勉強をしたいと考えていましたが、旅券が発券できませんでした。

 

そのため、岡田里香さんの身分と金銭を強奪する目的でナイフで複数回刺して殺害し、トランクルームに遺棄したことを供述しました。

 

オーイシ被告は岡田里香さんの名義で上海行きの旅券を発券して上海に渡りましたが、その後上海の日本総領事館に出頭して、中国公安当局に身柄を確保されていました。

 

岡田里香さんの殺害直前のフェイスブックには「怒りで体が震えるくらい非常に不愉快な出来事があった」との書き込みがあり、オーイシ被告とトラブルがあったことを匂わせていました。

 

 

「背乗り」の実例・実話④ 西新井事件

出典:https://twitter.com/

 

西新井事件(にしあらいじけん)は、1985年に発覚した北朝鮮の諜報機関のスパイ事件です。

 

この事件の主犯である工作員の通称「朴」(本名:チェ・スンチョル)は、1970年に秋田県の男鹿半島から日本に密入国した後、大阪で在日韓国人Aさんを土台人として獲得しました。その後、朴は東京都足立区西新井に居を定め、「松田忠雄」の偽名を名乗って足立区内のゴム工場に勤め始めました。

 

1972年7月、朴は山谷で福島出身の日本人Oさん(当時34歳)と知り合いました。Oさんは病気がちであったため、朴はOさんを病院に入院させるとAさんとともにOさんの実家に赴き、船会社の社長であると身分を偽り、Oさんの戸籍を福島から東京に移させました。その後、朴はOさんに背乗りし、Oさん名義の日本国旅券や運転免許証を不正取得して3回海外に渡航し、韓国・日本に跨るスパイ網の構築に努めました。

 

1974年5月、朴はAさんを石川県鳳至郡能都町から密出国させ、北朝鮮に連れて行き、約6ヶ月間スパイ教育を受けさせた。その後、Aさんを日本に密入国させ、土台人として資金調達や新たな工作員の獲得の任務を担わせました。

 

1974年12月、朴は事件の発覚を恐れて実在の日本人Oさんを北朝鮮に拉致しようとしましたが、Oさんは1976年7月に病死したため断念した。

 

その後、朴は新たに北海道出身の日本人Kさん(当時41歳)に成りすまし、1980年頃にKの戸籍を東京に移した後、K名義の旅券や運転免許証を不正取得しています。

 

その後も朴はしばらくスパイ活動をしていましたが、1983年頃に日本から出国し、現在は行方不明となっています。

 

 

 

 

「背乗り」の実例・実話⑤ 大韓航空機爆破事件 

 

大韓航空機爆破事件は、1987年11月29日に大韓航空の旅客機が、偽造された日本国旅券を使い日本人に成り済ました北朝鮮の工作員によって飛行中に爆破されたテロ事件です。

 

実行犯は北朝鮮工作員の金賢姫(当時25歳)と金勝一(当時59歳)でした。2人は1987年10月7日に金正日の「ソウルオリンピックの韓国単独開催と参加申請妨害のため大韓航空機を爆破せよ」との親筆指令に従いテロ行為に及んだもので、父娘であると偽りテロ実行のために旅行していました。

 

韓国当局の取調べによれば、2人は11月12日に任務遂行を宣誓し、ソ連の首都モスクワへ朝鮮民航(現:高麗航空)で北朝鮮政府関係者2名とともに向かい、そこでアエロフロート便に乗り換え当時社会主義国家だったハンガリーに11月13日に北朝鮮のパスポートで入国しました。そこで6日間滞在した後にハンガリーから隣国オーストリアに11月18日に陸路入国しました。ハンガリーへの2人の入国はハンガリー政府も公式に認めています。

 

この時まで金賢姫は別人名義の北朝鮮旅券を使い、金勝一は北朝鮮外交官旅券を使っていましたが、オーストリア国内で日本の偽造旅券を使い始めました。6日間滞在したあとウィーンから11月23日発のオーストリア航空621便でユーゴスラビアのベオグラードに移動して5日間滞在した。2人はベオグラードの北朝鮮工作員のアジトで爆発物を受け取ったとされています。

 

 

 

 

「背乗り」の見分け方とは

 

見分ける方法は難しく危機管理意識を高めるしかない

 

 

「背乗り」のプロを見分けるというのは至難の業で、基本的にそうした犯罪者が近づかないような生活を心がけるなど、危機管理意識を高めるしか予防策はないでしょう。

 

 

警察庁の資料によれば、統計を始めた昭和31(1956)年以降、平成27(2015)年まで日本の行方不明者数は8万~10万人規模で推移し、8万人を下回ったことはない。


このうちの何人が、背乗りの被害に遭っているのか、あるいは行方不明者としてカウントすらされないうちに身分を乗っ取られた人が何人いるのか。いずれにしろ確かなことは、工作員たちは実際に日本に浸透し、活動しているということだ。

 

私たちにできることは、まずそうしたスパイたちの存在を知り、その手口を知ることで、身近にも潜んでいるかもしれない諜報機関の脅威について、冷静に考えていくことではないだろうか。

 

引用:現代ビジネス – 北朝鮮が使う「スパイ術」で、日本の警察組織をかく乱した主婦がいた

 

紹介した通り、ターゲットになりやすいのは実家と縁を切っている独身で一人暮らしの人や、近所付き合いが希薄な核家族など、失踪しても世間から気づかれにくい生活スタイルの人です。

 

そのため「背乗り」を予防するためには、人間関係が希薄になり過ぎないように気をつけるしかありません。

 

しかし、角田美代子容疑者のように一般家庭をターゲットにする大胆な「背乗り」もあるため、素性の分からない人間とは親しくしないことも予防策になるでしょう。

 

黒羽一郎も人気の無い山に行ったことで、ヴドヴィンに始末されて「背乗り」された可能性があるため、人気の無い場所には行かないということも予防策になるでしょう。

 

 

 

 

 

「背乗り」についての総まとめは・・・ 

ロシアや北朝鮮工作員を始め、朝鮮系やくざが得意としてきた「背乗り」の意味や実話などを総まとめしてきました。

 

・「背乗り」は現在も被害者が出続けている「戸籍乗っ取り」の犯罪

・「背乗り」は見分けるのが困難のため隙を見せないことが予防策になる

 

東日本大震災などの大きな震災が遭った時にも、悪意のある人間が亡くなった人々の戸籍を手に入れて成りすます「背乗り」案件が増えると言われています。

 

今後、日本はさらに多国籍社会となっていきますので、「背乗り」案件も増えると思われ、より一層の危機管理意識を高めていかなければ、自分が被害者になってしまうかもしれません。

 

紹介した予防策を参考に、自分の身を「背乗り」から守りましょう。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

従軍慰安婦問題

慰安婦問題の歴史的真実と現在!韓国の主張と日本の対応~海外の反応も総まとめ

竹島問題

竹島問題の韓国の主張や言い分!根拠と真実~海外の反応や現在の状況も総まとめ

朝鮮飲み

「朝鮮飲み」の政治家・有名人・芸能人11人!見分け説やデマ説も紹介

【日本人×韓国人】芸能人の日韓カップル・熱愛ランキング10選!有名国際カップルから意外なカップルまで

【嫌韓】韓国人が「頭おかしい」と言われる理由9つと海外の反応まとめ

韓国人が喜ぶ日本のお土産30選~人気おすすめランキング【2021最新版】

青梅1億円殺人事件の犯人は韓国人!被害者・小川和男の殺害理由・犯人逮捕の経緯・真相や教訓も総まとめ

在日韓国人・朝鮮人の犯罪

在日韓国人・朝鮮人の犯罪者ランキングTOP15!日本での事件概要と真相も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

ノムノム(韓国語)の意味!I.O.Iの歌の歌詞やTWICEとの関係・韓国の日常生活での使い方も徹底紹介

fromis_9のメンバー人気順TOP9・2021最新版!プロフィールや見分け方も紹介

MAMAMOOのメンバー人気順TOP4・最新版!プロフィールや見分け方も紹介

韓国ELRISのメンバー人気順TOP5!プロフィールと見分け方も解説【2021最新版】

Wanna Oneのメンバー人気順TOP11・最新版!プロフィールや見分け方も紹介

gugudanのメンバー9人の人気順!プロフィールと見分け方も紹介【2021最新版】

IZONE(アイズワン)メンバー人気順とプロフィールまとめ~最新2021年版【PRODUCE 48】

<みゆりん>韓国での日本人女性暴行事件の犯人は?ツイッターや現在など総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

韓国語の数字の読み方&覚え方!漢数詞と固有数詞の使用例・分かりやすい動画も紹介

東方神起5人の現在&メンバー人気順まとめ!名前やプロフィールも徹底紹介

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す