林保徳(yasu)の現在!身長と年齢・韓国人の噂・兄など家族・すっぴんと卒アル画像・事故と最新情報も総まとめ

はじめに

「Janne Da Arc」のボーカル・yasuこと林保徳ですが、韓国人説も浮上しています。

 

今回は林保徳の年齢や身長などプロフィール、韓国人説と真相、生い立ちや兄など家族、卒アルやすっぴん画像、事故や現在を紹介します。

林保徳(yasu)のプロフィール 【年齢・身長も紹介】

 

出典:https://twitter.com/

 

名前:yasu(ヤス)
本名:林 保徳(はやし やすのり)
生年月日:1975年1月27日
出身地:大阪府枚方市
血液型:A型

 

 

バンド「Janne Da Arc」のメンバーで、「Acid Black Cherry」としても活動していたボーカリストのyasuこと林保徳。

 

絶大な人気を誇り一世を風靡しましたが、現在は活動休止しています。

 

まずは年齢・身長の基本情報から見ていきましょう!

 

林保徳(yasu)の年齢・身長

 

yasuこと林保徳は、1975年1月27日生まれのため、現在で46歳です。

 

40代になっても年齢を感じさせない美しさを維持しており、多くのファンを魅了してきました。

 

身長は165cmで、日本の成人男性の平均身長よりやや低めの身長ですが、小顔でスタイルが良いため、身長の低さを感じさせないスタイルです。

 

以前リリースされたムック本「BEST OF Janne Da Arc」の中では、身長173cmと記載されていますが、こちらはイメージ戦略のための盛った情報の可能性が高いでしょう。

 

ライブやイベント会場で実際にyasuを見た方たちも、総じて165cmくらいだったと語っているので、身長は165cmが正しいと思われます。

 

Janne Da Arcとして

 

出典:https://utaten.com/

 

yasuは、Janne Da Arcとして1998年にミニアルバム「Dearly」をリリースし、1999年にシングル「RED ZONE」でメジャーデビューしました。

 

2007年に結成10周年を迎えたのを機にメンバー各々がソロ活動を行うようになり、Janne Da Arcは活動休止に。

 

その後しばらく活動がないまま、2019年にメンバーのka-yuが脱退・所属事務所を退社し、Janne Da Arcの解散が発表されました。

 

 

Acid Black Cherryとして

 

出典:https://www.acidblackcherry.com/

 

yasuのソロプロジェクトとして2007年に始動したAcid Black Cherry。

 

2007年にシングル「SPELL MAGIC」でデビューし人気を博しましたが、2017年にyasuが頚椎損傷の痛みを負ったことで活動休止に。

 

Acid Black CherryのファンクラブはJanne Da Arcのファンクラブに含まれていたため、Janne Da Arcが解散したことで、Acid Black Cherryのファンクラブも解散しています。

 

現在は、これからの活動について明言されていない状態が続いています。

 

 

林保徳(yasu)は韓国人?噂と真相

 

出典:https://emo-stone.com/

 

Janne Da Arc、そしてAcid Black Cherryのボーカルとして人気を誇ったyasuこと林保徳ですが、以前から「韓国人」「韓国の血が混じってる」という韓国人説が流れていました。

 

「林保徳」という本名が、韓国人の日本名っぽいことから噂が流れたものと思われます。

 

しかし、yasuの出身は大阪府枚方市で、韓国語を喋れるという情報もなく、韓国人説を立証する情報もありません。

 

家系の情報がないため先祖に韓国の血が入っている可能性はゼロではないものの、yasuが日本で生まれ育ったことは間違いありません。

 

 

林保徳(yasu)の生い立ち

 

出典:https://www.billboard-japan.com/

 

ここからはyasuこと林保徳の生い立ちを紹介します。

 

生い立ち:幼少期は漫画家を目指していた

 

yasuは音楽に目覚める以前、アニメや漫画が大好きな少年でした。


物心ついた頃から宮崎駿作品を好み、小学生の時に「風の谷のナウシカ」にハマってグッズを集めるほどだったといいます。

 

ジブリ作品の中でも一番のお気に入りは「天空の城ラピュタ」で、アニメや漫画の世界に没頭して将来は漫画家になりたいという夢を抱いていました。

 

中学時代には漫画家になる夢が明確になり、学校でも自作の漫画を描くように。


中学の卒アル用の絵を描く際には、スクリーントーンを使って仕上げるというこだわりようでした。

 

生い立ち:中3で音楽に目覚める

 

漫画家を夢見ていたyasuこと林保徳ですが、ロックバンド「BOØWY」に出会ったことで音楽に目覚めました。

 

そして中学3年生の時、後のJanne Da Arcのメンバーとなるka-yu、youと共に、バンド「結膜炎」を結成しました。

 

高校時代には明確に音楽の方向性を決め、kiyoと出会ってJanne Da Arcを結成します。

 

Janne Da Arcを結成した彼らは大阪から上京し、見事にメジャーデビューの夢を果たして、ビジュアル系でも指折りの人気を掴み取りました。

 

 

林保徳(yasu)の卒アル画像はある?

 

yasuこと林保徳の卒アル画像を探してみましたが、残念ながら出回っていないようです。

 

しかし、過去に発売された雑誌に学生時代の写真が掲載されていました。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

白黒写真でもわかるイケメンな風貌。


きっと高校時代からかなりモテていたのではないかと推測できますね。

 

 

林保徳(yasu)の美しすぎるすっぴん画像

 

ビジュアル面での人気も高いyasu。ステージやミュージックビデオで見せる顔はもちろんメイクを施していますが、実はすっぴんもかっこいいと言われています。

 

そんなyasuのすっぴん画像をまとめてみました。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

 

出典:https://twitter.com/

 

メイクをしていないすっぴん状態でも美しく、メイクをしている時と遜色のないビジュアルのyasu。


40代でもこの美しさを維持していることに驚きますね。

 

 

林保徳(yasu)の家族構成 【兄とのエピソードも紹介】

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す