長州力

長州力と韓国の関係や国籍!本名や生い立ち~実家と家族まとめ

はじめに

「革命戦士」と呼ばれるプロレス界のレジェンドであり、2018年12月28日についに引退した長州力さん。

 

長州力さんの韓国にまつわる本名や生い立ち、実家の家族について詳しく総まとめしましたのでご紹介します。

長州力の韓国にまつわる本名やプロフィールについて

長州力の本名やプロフィールについて

日本のプロレス界で伝説を残してきた長州力

長州力さんはアマチュアレスリング出身のプロレスラーで、専修大学在学中には韓国代表のレスリング選手としてミュンヘンオリンピックに出場しました。

新日本プロレスに入り1974年にデビューしましたが、反体制派として「革命軍」を結成し、「革命戦士」と呼ばれて数々の名勝負を生み出してきました。

2018年12月28日の東京・後楽園ホールでの試合を最後に現役引退しました。

 

長州力さんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

リングネーム: 長州 カ、吉田 光雄
本名: (日本名、現戸籍名) 吉田 光雄
韓国名: (旧戸籍名)郭 光雄
ニックネーム: 革命戦士
身長: 184cm
体重: 120kg
誕生日: 1951年12月3日
出身地: 山口県徳山市(現:周南市)
所属: リキプロ
スポーツ歴: レスリング
トレーナー: アントニオ猪木、マサ斎藤
デビュー: 1974年8月8日

 

引用:Wikipedia – 長州力

 

長州力さんが生まれた山口県徳山市(現・周南市)は山口県の中で6番目に在日韓国人・朝鮮人が多い地区となります。

 

長州力さんは両親の代で日本に渡ってきたため在日韓国人2世となり、韓国名は「郭 光雄(かく みつお/クァク・クァンウン)」です。

 

長州力さんは2016年に帰化して日本国籍を取得しています。

 

 

 

長州力の実家の家族や生い立ちについて

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す