ジョーブログに韓国人の過去!本名と出身・家族(父親/母親/弟/妹)も総まとめ

はじめに

過酷な旅動画や北朝鮮への潜入で知られるYouTuberで、亀田興毅との対戦を機にプロボクサーとなったジョーブログ。

 

今回はジョーブログの韓国人のルーツ、本名や出身、実家と家族(父親・母親・兄弟・妹)エピソードも紹介します。

ジョーブログのプロフィール

出典:https://twitter.com/

 

名前:ジョーブログ
生年月日:1991年9月17日
出身地:大阪府

 

ジョーブログは大阪出身のYouTuberで、チャンネル「ジョーブログ【CRAZY CHALLENGER】」を運営しています。

 

チャンネル登録者数約150万人、動画の総再生回数は約5億回を誇る人気チャンネルです。

 

“チャレンジすること”をテーマに、海外やディープスポットに足を運び、アメリカ大陸横断や南米縦断、無人島サバイバルなどの過酷な旅動画を配信。


特に、元暴走族の総長に喧嘩を売る企画や、北朝鮮への潜入企画でも話題になりました。

 

 

YouTuberとして活躍する一方で、高校在学中にボクシングジムに通っていた経験を活かし、2017年にAbemaTVの企画「亀田興毅に勝ったら1000万円」に挑戦

 

亀田興毅には敗れたものの、その戦いぶりが評価されたジョーブログは、亀田興毅の指導のもとプロボクサーを目指し、3ヶ月でプロテストに合格してライセンスを取得しました。

 

プロ挑戦時から〝一試合限りで引退する〟と公言しており、2018年1月1日に行われたプロデビュー戦が引退試合を兼ねることに。


プロボクサーとして最初で最後の試合で、ヤノ・ジョンと対戦し判定勝ちを収め、プロボクサーを引退しました。

 

現在もYouTuberとして様々な動画を投稿して活動しているジョーブログについて、ここでは本人が明かした韓国人のルーツをはじめ、本名・出身・実家と家族情報をまとめました。

 

 

ジョーブログは元在日韓国人とカミングアウトし話題に

出典:https://realsound.jp/

 

2022年4月4日、自身のYouTubeチャンネルに投稿した動画「今まで隠していたことをすべて話します。【俺の出身】」にて、自身が在日韓国人であることを明かしたジョーブログ。

 

 

「別に隠していたつもりはない」と切り出し、家族から公表への許可を得たことを前置きした上で、自身が大阪府大阪市生野区にあるコリアンタウン、鶴橋の出身であることを明かしました。

 

さらに、父親が韓国人、母親が日本人のハーフで、ジョーブログはハッキリと「俺はもともと在日朝鮮人です」と発言しています。


ただ、ジョーブログが18歳の時に父親が日本に帰化し、ジョーブログも日本人になりました。

 

そのため、“元”在日韓国人ではあるものの、ジョーブログの現在の国籍は日本です。


日本で生まれ育ち、国籍も日本なので、ルーツが韓国にあるとはいえジョーブログは日本文化の中で育った日本人ということになりますね。

 

 

ジョーブログの本名や出身地

本名は?

 

出典:https://prtimes.jp/

 

ジョーブログの本名は、「金沢 仁宏(かなざわ まさひろ)」です。

 

在日韓国人は日本名に「金」の字を使うことが多く、父親が韓国人だったジョーブログも「金沢」という名字を持っていました。

 

出身地は?

出典:https://r25.jp/

 

ジョーブログの出身地は、前述のように「大阪府大阪市生野区鶴橋」です。

 

鶴橋は、東京の新大久保と並ぶ、日本の中でも有数のコリアンタウンとして知られています。

 

 

街には韓国系の焼肉店やキムチ店、チヂミなどの惣菜店から、韓国のコスメや雑貨が買えるショップまで様々な韓国系店舗が軒を連ねています。

 

観光地化した東京・新大久保と比べるとディープ感が強く、在日韓国人はもちろん韓国文化好きの日本人も訪れる町です。

 

ジョーブログはそんな鶴橋に生まれ、次第に自分の価値観を広げたいと思うようになり、2011年8月にママチャリで旅に出て日本一周を達成。

 

これがジョーブログの原点となり、その後も無一文でアメリカ横断に挑戦するなど、大規模な企画を成し遂げました。

 

 

ジョーブログの実家は動画で紹介されている

出典:https://joevlog7.official.ec/

 

ジョーブログは20歳の時に1年ほどホームレスを経験したことがあり、2020年頃も当時住んでいた家を解約してホームレスになったことを明かしていました。

 

そのため、YouTubeでもホームレスという肩書きを使うことがあり、2020年には「ホームレスが10年ぶりに実家に住むと親父に伝えてみた結果」という動画を投稿しています。

 


 

 

ジョーブログの実家は今も大阪にあり、動画では実家の外観や部屋の様子を公開しているだけでなく、実家に住む家族も登場しました。

 

企画以外でも実家にはよく帰っているようで、インスタグラムでは「ジョーブログ実家堕落生活」と題した実家での写真を公開。

 

 

出典:https://www.instagram.com/

 

コロナ禍で家の中で過ごすことが増え、実家で対戦アクションゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズ」をプレイしている姿を披露しました。

動画では父親が厳しそうな印象を受けますが、実家でのんびりとゲームをやれるほどには良好な関係を築いているようですね。

 

 

ジョーブログの家族[父親・母親]

出典:https://joevlog7.official.ec/

 

ここからはジョーブログの家族についてお届けします。


ジョーブログの家族は父親・母親・弟・妹ですが、両親はジョーブログが幼い頃に離婚しています。

 

離婚後は父親についていくことになり、その後父親が再婚したのか、実家には「母親」と呼ぶ人が存在します。

 

ジョーブログの家族:父親

 

ジョーブログの父親は、前述した実家動画にも登場するなど息子のYouTube活動に協力的です。

 

ただ、父親は昔から厳しかったようです。

 

夢を追って19歳で家を飛び出したジョーブログが「ホームレス生活が厳しいから戻りたい」と言うと、「ダメになったから帰ってくるんか?甘えるな、もう一回立ち直っていけ」と一喝。

 

夢半ばで諦めて弱音を吐いた息子に対して、熱く説教する姿が印象的でした。

 

 

ジョーブログの家族:母親2人(実の母親・育ての母親)

 

ジョーブログが「母親」と呼ぶ存在もYouTubeに登場していました。


ジョーブログの両親は幼い頃に離婚しており、「母親」と呼ばれる女性は実の母親と育ての母親がいます。

 

実家で暮らしている育ての母親とされる女性は父親の再婚相手である可能性が高いでしょう。

 

大阪人らしい明るい性格で、ジョーブログが武井壮と海外に行く企画をYouTubeで行なった際、母親に別れの電話を掛けた時もあっけらかんとした雰囲気で送り出しているのが印象的でした。

 

 

 

 

また、ジョーブログは「実家のおかんの特大ハンバーグ大食いしてみた」で初の大食いに挑戦しています。(現在は動画非公開)

 

母親の手作りハンバーグを何度も「美味しい、美味しい」と食べ、母親の明るくて優しい雰囲気も感じられ、家庭のあたたかさが動画からも伝わってくるようでした。

 

実家にいる母親は父親の再婚相手である可能性が高そうですが、親子関係は良好そうですね。

 

 

ジョーブログの家族[兄弟・妹]

 

ジョーブログには、歳の離れた弟が2人と妹が1人いることが判明しています。

 

ジョーブログの家族:弟2人

Twitterでは「実家に帰って、弟と地元の公園でサッカーしてたら、ジョーブログ見てる子に声をかけられ、小学生めっちゃ集まってきた!」とツイート。

 

兄弟で仲良くサッカーをする微笑ましい男兄弟の関係が綴られました。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

Twitterで公開されているのは下の弟のみで、上の弟に関しては情報がほとんど明かされていません。

 

ただ、歳の離れた弟とは外で遊ぶほど仲良くなっているようで、兄弟の微笑ましい光景がファンからも好評でした。

 

 

ジョーブログの家族:妹

 

ジョーブログの妹は、ジョーブログのサブチャンネルである「ジョーブログの飲み歩きチャンネル」に頻繁に出演しています。

 

 

 

 

ジョーブログの実妹は兄の動画に出演し、大食い系YouTuberになれるほどの食べっぷりを披露。


出身地である関西の飲食店を兄妹2人で一緒に回って、美味しいグルメを楽しむという微笑ましい動画構成となっています。

 

動画に出演しているものの妹は一般人ということもあり、顔はモザイクやアングル外で隠されています。


ジョーブログの優しいお兄ちゃんっぷりが見られるので、ぜひ動画をチェックしてみてくださいね。

 

 

ジョーブログの母親が首吊り自殺で死去

2022年5月8日、ジョーブログがYouTubeを更新して、1年前に母親が首吊り自殺で亡くなったことを明かしました。YouTubeのタイトルやTwitterのハッシュタグには「生んでくれてありがとう」とつけられているので、実の母親の方だと思われます。

 

 

 

ジョーブログは以下のようにコメントしており、ファンからも応援の声が殺到しています。

 

母さん。ありがとう。
あなたのおかげで幸せな今があります。
生まれ変わっても俺はまた俺になりたいし。
あなたの元へ生まれてきたい。

 

 

 

まとめ

 

ジョーブログの在日韓国人のルーツ、本名・出身・実家・家族についてお届けしました。


現在も様々な興味深い動画を投稿し続けるYouTuber・ジョーブログ。これからの企画にも注目していきたいですね!

 

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

  1. んあああああああ

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す