シンセギョンとジョンヒョンの関係!熱愛報道~破局・葬儀秘話を総まとめ

はじめに

韓国の女優のシンセギョンさんとアイドルグループ「SHINee」のメンバーだったジョンヒョンさんは、過去に恋人関係だったことが知られています。

 

今回はシンセギョンさんとジョンヒョンさんの関係を詳しくまとめてみました。

シンセギョンのプロフィール

 

出典:https://news.infoseek.co.jp/

シン・セギョン(신세경)

生年月日:1990年7月29日

身長:164cm

体重:48kg

血液型: B型

学歴: 中央大学演劇映画科

 

子供向け番組「뽀뽀뽀(ポッポッポ)」の出演を経て、1998年のソテジさんの楽曲「Take Five」のポスターのモデルに起用され、正式に芸能界デビュー。

 

その後、2004年には映画「マイ・リトル・ブライド」に出演し、女優デビューも果たしました。

 

以後、女優としてさまざまな映画やドラマに出演しています。

 

 

主な出演作品

 

<ドラマ>

 

『土地』(05/SBS)、『善徳女王』(09/MBC)、『屋根を突き破ってハイキック』(09/MBC)、『根深い木』(11/SBS)、『ファッション王』(12/SBS)、『男が愛する時』(13/MBC)、『アイアンマン』(14/KBS2TV)、『匂いを見る少女』(15/SBS)、『河伯の花嫁2017』(17/tvN)

 

引用:http://www.wowkorea.jp/profile/100376.html

 

 

<映画>

 

『マイ・リトル・ブライド』(04)、『シンデレラ』(06)、『五感図(オガムド)』(09)、『アコースティック』(10)、『青い塩』(11)、『飛上:太陽の近くに』(11)、『R2B:リターン・トゥ・ベース』(12)、『タチャ:神の手』(14)

 

引用:http://www.wowkorea.jp/profile/100376.html

 

 

 

 

SHINee・ジョンヒョンのプロフィール

 

出典:http://contents.innolife.net/

出生名:キム・ジョンヒョン(김종현)

生年月日:1990年4月8日

出身地:韓国 ソウル特別市

身長:173cm

血液型:AB型

趣味:映画鑑賞、アロマキャンドル収集、LP盤収集

特技:作詞、作曲、中国語、日本語

学歴:靑雲大学校実用音楽科卒業、明知大学校大学院映画ミュージカル学科

 

2008年、男性アイドルグループ「SHINee」のメンバーとして芸能界デビュー。

 

SHINeeとしてさまざまな楽曲をリリースする一方、ソロアーティスト「종현(JONGHYUN)」の名でソロ活動も。

 

2017年12月18日、宿泊施設で倒れているのを発見され、病院に搬送されたものの急逝したことが報じられています。

 

 

SHINee以外での主な音楽活動

 

2009年ジョンヒョン&オンユ『寝言(Please,Dont Go)』、『Stand by Me』(韓国版「花より男子」OST)、『Countdown』(「ドリーム」OST)、『Fly High』(「検事プリンセス」OST)、2010年S.M. THE BALLAD『Miss You』、2015年ソロ『Déjà-Boo』、2016年『She is』、『Inspiration』(SM STATIONで公開)

 

引用:http://www.wowkorea.jp/profile/400310.html

 

 

 

 

シンセギョンとSHINee・ジョンヒョンの関係とは

 

出典:https://matome.naver.jp/

2010年に熱愛が発覚

 

 

 

出典:https://plaza.rakuten.co.jp/

「路頭デート」との報道も

 

 

2010年10月、忙しいスケジュールの合間を縫って愛情を育んでいると報じられたシンセギョンさんとジョンヒョンさん。

 

夜明け頃にシンセギョンさんの自宅付近で待ち合わせ、路頭デートを楽しんだと言われる2人のツーショット写真も併せて公開されました。

 

 

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

一緒に公園を歩いたという2人

 

 

スケジュールが忙しく、主に電話やメールでやり取りをすることが多いという2人。

 

夜明け頃、2人で一緒に公園を歩きながら、電話で話しきれない会話をしていたとも報じられました。

 

また、2人は音楽という共通の趣味もあり、2人でイヤホンを分けて同じ音楽を聴く場面もあったとのこと。

 

このように、かなり詳細なデートの様子がメディアにより明かされていました。

 

 

出典:https://ameblo.jp/

交際を認め、公開恋愛へ

 

 

2人の所属事務所はその後、交際を認めました。

 

事務所関係者によると、2人は2010年8月に知人の集まりで同席したのをきっかけに知り合い、親しくなったとのこと。

 

1ヵ月ほど前から交際がスタートし、現在は友達から恋人へと発展している段階だと公開されました。

 

 

一部のファンからは悪質なコメントも

 

出典:https://ameblo.jp/

ミニホームページを閉鎖する事態に

 

 

シンセギョンさんのミニホームページには、ジョンヒョンさんのファンから悪質なコメントが多く寄せられたとのこと。

 

「2人が似合うと思うのか」「ジョンヒョンを放してあげて」といったコメントの他にも、口に出すのが憚られるようなコメントも見受けられたのだとか。

 

のちにシンセギョンさんは、ミニホームページを脱退する事態にまで発展しました。

 

2人の交際に対し、かなりの反響があったことが窺えますよね。

 

 

2011年には破局

2011年6月には、双方の所属事務所が2人の破局を認めています。

 

破局理由については、お互いにスケジュールが忙しくすれ違いが続いていたため、と明かされました。

 

ジョンヒョンさんはパリでのコンサートやワールドツアーのプロモーションで忙しく、またシンセギョンさんも映画「青い塩」「飛上:太陽の近く」の撮影で多忙だったとのこと。

 

今後は友達に戻ることにした、との発表もされています。

 

 

シンセギョンとSHINee・ジョンヒョンの葬儀場での対面が話題に

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す