韓国映画の人気女優ランキングTOP25!演技の上手い実力派が多い【最新版】

韓国映画に出演している女優さんは演技が上手く、また美女が多いですよね。

 

今回はルックス・人気・演技力などから総合的に判断した韓国映画の人気女優ランキングTOP25をご紹介します。

 

韓国映画に出演している女優!人気ランキングTOP25

 

TOP25:ファン・ジョンウムさん

 

出典:http://www.bihann.com/

 

生年月日/1985年1月25日

出身地/韓国

身長/167cm

代表作/運勢ロマンス(2016年)

 

女性アイドルグループ “Sugar ” のメンバーとして芸能界デビューをしました。2004年に脱退した後は、女優業に専念しています。

 

2016年に、元プロゴルファーであり、事業家のイ・ヨンドンと結婚し、2017年には第1子を出産しました。「キルミー・ヒールミー」や「彼女はキレイだった」、「運勢ロマンス」など、日本でもよく知られている数々の連続ドラマに出演しています。

 

 

TOP24:イ・ボヨンさん

 

出典:https://woman.infoseek.co.jp/

 

生年月日/1979年1月12日

出身地/韓国

身長/168cm

代表作/悲しみよりもっと悲しい物語(2009年)

 

2000年にミス・コリア大田忠南代表に選ばれ、2002年のCM出演で芸能界デビューをしました。2005年のドラマ「薯童謠」で人気女優の仲間入りを果たします。2013年に俳優のチソンさんと結婚し、2015年には第一子の女の子が誕生しました。また、彼女は英語も日本語も堪能で、知れば知るほど魅力的な女性です。

 

 

 

 

TOP23:ハン・ガインさん

 

出典:https://koreaninfo.xyz/

 

生年月日/1982年2月2日

出身地/韓国

身長/167cm

代表作/建築学概論(2012年)

 

高校時代、ニュース番組のインタビューで芸能界へスカウトされるのですが断ったようです。しかし、大学生になって再びスカウトされ芸能界デビューを果たしました。2005年には俳優のヨン・ジョンフンと結婚しています。代表作「建築学概論」は、韓国国内での観客動員数が400万人を超えた恋愛映画として、話題となりました。

 

 

 

TOP22:スエさん

 

出典:https://kpop-times.com/

 

生年月日/1979年7月25日

出身地/韓国ソウル特別市

身長/168cm

代表作/風邪(2013年)

 

2002年にドラマ「初恋」で本格的に女優デビューしました。2004年には、「ファミリー」でスクリーンデビューを果たした上、青龍映画賞の新人女優賞を受賞しています。また、韓国では“リトル・チョン・ユニ”という愛称で親しまれているようです。韓国での涙の女王と言えば彼女で、多くの人気を集めています。

 

 

 

 

TOP21:ハン・チェヨンさん

 

出典:http://www.wowkorea.jp/

 

生年月日/1980年9月23日

出身地/大邱広域市

身長/172cm

代表作/今、愛する人と暮らしていますか?(2007年)

 

2001年は、米国名で日本での芸能活動も行なっていました。彼女は米国での生活が長かったために、朝鮮語より英語の方が得意なのだそうです。2007年に投資会社勤務のチェ・ドンジュンさんと結婚し、結婚6年目で男の子を出産されました。彼女はまた、その美しいビジュアルから、“バービー人形”という愛称で親しまれています。

 

 

TOP20:キム・ヒソンさん

 

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/

 

生年月日/1976年6月11日

出身地/大邱広域市

身長/168cm

代表作/THE MYTH/神話(2006年)

 

中学生時代に「ジュニア美しい顔選抜大会」で大賞を受賞し、モデルデビュー、1993年には「恐竜先生」で女優デビューを果たしました。2007年に事業家パク・チュヨンと結婚、2009年に第1子の娘を出産されました。ドラマ「ラブリー・アラン」では、持ち前の美貌と童顔で学生服を着こなしました。

 

 

 

 

TOP19:ユナさん

 

出典:http://jongjong2323.com/

 

生年月日/1990年5月30日

出身地/韓国ソウル特別市

身長/166cm

代表作/共助(2017年)

 

女性アイドルグループ“少女時代”のメンバーのセンターポジションであり、リードダンサーでもあります。韓国だけでなく世界各国で活動を展開しています。練習生時代からドラマや先輩グループのMVに出演しており、既に美人で有名だったのだそうです。

 

一般人が、女神のような美貌だと撮影した写真をSNSに投稿し話題となったり、タイで目撃された時には「まるでマネキンのようだ」と、ファンによって撮影された画像が出回ったりしました。韓国の小学校の社会科の教科書に写真が掲載されたこともあるすごい方です。

 

関連記事

少女時代ユナの髪型やメイク方法&私服ファッションまとめ【画像多数】

少女時代ユナはスタイル抜群!身長と体重やダイエット方法まとめ

少女時代ユナの彼氏や結婚観~イスンギと熱愛の真相も総まとめ

 

 

 

TOP18:キム・ソナさん

 

出典:http://www.bihann.com/

 

生年月日/1973年10月1日

出身地/大邱広域市

身長/171cm

代表作/オペレーション・クロマイト(2016年)

 

最初は雑誌などのモデルとして活動していましたが、1998年に「勝負師」でドラマデビューします。その後、映画にも活動の幅を広げました。2005年の主演ドラマ「私の名前はキム・サムスン」が韓国で50%を超える視聴率を記録し、一躍国民的女優になりました。彼女はなんと、中学と高校を日本で過ごしていたらしいです。そのため、日本でのファンミーティングは、通訳なしなのだそうです。

 

 

 

 

TOP17:ムン・チェウォンさん

 

出典:http://www.bihann.com/

 

生年月日/1986年11月13日

出身地/大邱広域市

身長/168cm

代表作/その日の雰囲気(2016年)

 

2007年ドラマ「走れサバ」でデビューしました。スクリーンデビューとなったのは、2008年の「ウチの学校のET」です。2009年「風の絵師」で共演した女優ムングニョンさんとはベストカップル賞を受賞しました。初の同性同士の受賞だったので、注目を集めました。小学生の頃から女優業に憧れていたらしく、熱い情熱を持った方です。

 

 

 

 

TOP16:イ・ミンジョンさん

 

出典:http://news.kstyle.com/

 

生年月日/1982年2月16日

出身地/韓国

身長/167cm

代表作/ワンダフル・ラジオ(2012年)

 

知人の紹介で知り合った俳優のイ・ビョンホンさんと2013年8月に結婚式を行い、2015年には第一子を出産しました。出産後の復帰ドラマである「帰ってきておじさん」では、ママになっても変わらない綺麗な姿に称賛の声が相次ぎました。彼女は2018年、「運命と怒り」で2年ぶりにテレビドラマに帰ってきました。

 

 

TOP15:チョン・ジヒョンさん

 

出典:http://news.kstyle.com/

 

生年月日/1981年10月30日

出身地/韓国ソウル特別市

身長/172cm

代表作/ベルリンファイル(2013年)

 

2003年の映画「猟奇的な彼女」が観客動員数500万人を超えました。この作品は日本でもヒットしたため、日本での知名度も高まりました。2012年に銀行員と結婚しています。現在は、大学院に在学中です。

 

 

 

 

TOP14:シン・ミナさん

 

出典:https://sp.kdaisuki.jp/

 

生年月日/1984年4月5日

出身地/城南市

身長/168cm

代表作/甘い人生(2005年)

 

1998年に実名でキキ1期専属モデルとしてデビューをしました。2000年からはシン・ミナという芸名で活動し、2001年に「美しき日々」、「火山高」で女優デビューを果たしました。2009年にはフランス紀行エッセイ集『フレンチダイアリー』も執筆しています。韓国のマーケティング専門企業「NEOBOB」が、2010年に企業マーケティング担当者を対象に実施した「大衆に広告影響力を及ぼす好感度の高い女性タレントは誰?」とのアンケートで3位を獲得しています。

 

俳優キム・ウビンさんとは2015年、交際を認めて芸能界の公式カップルになりました。その後2017年、キム・ウビンさんが上咽頭がんの判定を受けてすべての活動を中断し、闘病生活に入っていますが、2人のの変わらない愛にファンから応援の声が殺到しています。

 

 

 

 

 

TOP13:ハン・ヘジンさん

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

生年月日/1981年10月27日

出身地/韓国

身長/164cm

代表作/傷だらけのふたり(2014年)

 

大学在学中の2002年に、日韓合作ドラマ『フレンズ』で、女優デビューを果たしました。今では、化粧品や婦人服、CMのモデルとしても活躍しており、ファッション業界から注目を集める存在となっています。2013年には、サッカー選手のキ・ソンヨンさんと結婚しています。札幌でハネームーンを楽しんだそうですよ。2014年に第1子の娘さんを出産されました。また、彼女は3姉妹で、3人とも美人です。

 

 

 

 

TOP12:コン・ヒョジンさん

 

出典:https://korean-style.com/

 

生年月日/1980年4月4日

出身地/韓国ソウル特別市

身長/173cm

代表作/シングルライダー(2016年)

 

1999年の高校3年生の時には、映画『少女たちの遺言』で女優デビューをし、2000年には『家門の栄光』でテレビドラマ初出演を飾りました。その後も数々の映画やドラマで実力派女優として活躍しています。また、モデルとしての経験も豊富です。ラブコメには欠かせない女優としての位置を確立させている彼女ですが、ドラマの度に熱愛報道が絶えません。

 

 

 

 

 

TOP11:イ・ヨンエさん

 

出典:http://www.bihann.com/

 

生年月日/1971年1月31日

出身地/韓国ソウル特別市

身長/165cm

代表作/親切なクムジャさん(2005年)

 

小学4年生のころ、友人の父親の会社の参考書のモデルを依頼され、これが女優になるきっかけとなりました。14歳で雑誌のモデルとして正式デビューを果たします。漢陽大学校在学中には、本格的にCMモデルとして、芸能活動を始めました。当初は「酸素のような女」というキャッチフレーズがついていたそうです。

 

現在は長期休養中ですが、TVCMに出演することはあります。また、2009年に在米韓国人と結婚したと報じられ、同年、漢陽大学演劇映画科大学院の博士課程に入学し、芸能活動を中断しています。2011年には、男の子と女の子の二卵性双子を出産されています。2014年、仁川アジア大会の開会式で、聖火リレー最終走者として登場しました。

 

 

 

 

TOP10:チェ・ジウさん

 

出典:http://www.25ans.jp/

 

生年月日/1975年6月11日

出身地/韓国京畿道坡州郡(現・坡州市)

身長/174cm

代表作/連理の枝(2015年)

 

アジアにおける韓流スターの代表的女優のひとりです。泣きの演技の評価が高く、韓国では泣いた分だけ視聴率が上がると言われています。日本では涙の女王とも言われています。

 

1994年に19歳の若さでMBCのオーディションに合格し23期新人タレントとなりますが、主演映画を降板させられるといった挫折を経験します。しかし、1995年の「戦争と愛」以後、チェ・ジウという芸名を名乗り、1996年のドラマ「初恋」の端役に出演して広く名前が知られるようになりました。

 

 

 

 

TOP9:ハ・ジウォンさん

 

出典:http://www.bihann.com/

 

生年月日/1978年6月28日

出身地/韓国ソウル特別市

身長/168cm

代表作/ハナ〜奇跡の46日間(2012年)

 

1997年、ドラマ「愛よりもっと大きい愛」でデビューしました。趣味はジャズダンス・合気道で、特技は剣道・ゴルフ・乗馬など、とてもアグレッシブな方です。2015年には、ローレウス世界スポーツ賞の「年間最優秀男子選手」「年間最優秀女子選手」部門のプレゼンターにも選ばれています。また、歌手としても活動し、活躍の幅を広げています。自身のSNSでは、すっぴんを公開し、その年齢を感じさせない綺麗な肌が話題となりました。

 

 

 

 

TOP8:ソン・ヘギョさん

 

出典:http://www.wowkorea.jp/

 

生年月日/1981年11月22日

出身地/大邱広域氏

身長/161cm

代表作/僕の、世界の中心は、君だ。(2005年)

 

ファッション雑誌やCMでモデルとして活動した後、初恋でドラマデビューをしました。その後、ドラマ秋の童話のウンソ役で人気が上昇。2007年には、韓国人として初めてファッション雑誌Vogueの表紙を飾ったり、2010年には、米映画専門サイト・Independent Criticsが発表した2010年度版の「最も美しい顔トップ100」で18位と、韓国人で初めてランクインするなど、凄い女優さんです。

 

2017年、連続テレビドラマ太陽の末裔で共演した俳優ソン・ジュンギさんとの結婚を発表しました。

 

 

 

 

TOP7:ハン・ジミンさん

 

出典:https://kt.wowkorea.jp/

 

生年月日/1982年11月5日

出身地/韓国ソウル特別市

身長/160cm

代表作/密偵(2016年)

 

小学生の頃から学習誌のモデルとして活躍し、ファッション雑誌のモデルからタレントに抜擢されました。ドラマ「オールイン」でソン・ヘギョさんの子供時代を演じ脚光を浴びたのですが、実際の年齢はソン・ヘギョさんと同じだったそうです。その後、「イ・サン」でヒロインを演じ、一躍トップ女優の仲間入りを果たしたと言われています。「屋根部屋のプリンス」で披露した流暢な英語は話題を呼びました

 

 

 

 

TOP6:パク・シネさん

 

出典:https://kt.wowkorea.jp/

 

生年月日/1990年2月18日

出身地/光州広域市

身長/168cm

代表作/沈黙、愛(2017年)

 

テレビドラマ天国の階段ではチェ・ジウさんの子供時代を演じました。また、中国で発売されている『EASYマガジン』のホームページで毎月実施されている人気投票では、2009年12月から7カ月連続1位を記録しています。

 

2014年、イタリアブランドBRUNO MAGLIとコラボレーションし、自身がデザインしたバッグを雑誌で披露しました。デザインしたバッグは約10億ウォンと好調な売上を記録しました。彼女は、音楽活動やドキュメンタリー、バラエティ番組など本当に多方面で活躍されていて、あらゆる才能を持たれた女優さんです。

 

チャリティー活動にも積極的で、とても素敵です。

 

 

 

 

 

TOP5:ユン・ウネさん

 

出典:https://www.recordchina.co.jp/

 

生年月日/1984年10月3日

出身地/韓国ソウル特別市

身長/168cm

代表作/君の声を探して アフター・ラブ(2015年)

 

1999年、韓国の人気アイドルグループBaby V.O.Xに参加し、第3集のアルバム”Come Come Come Baby”から2005年に脱退するまでサブボーカルとして活動していました。その後、女優に転じています。初出演ドラマは、2006年の「宮 -Love in Palace-」で、主演として登場しました。

 

2018年、5年ぶりに「ときめき注意報」でドラマに復帰しました。歌手や婦人服のデザインなどの活動も行なっていましたが、現在は主に女優として活動をしているようです。

 

 

 

 

 

TOP4:ソン・イェジンさん

 

出典:https://ja.wikipedia.org/

 

生年月日/1982年1月11日

出身地/大邱広域市

身長/165cm

代表作/ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女(2016年)

 

高校1年のときに芸能界にあこがれて演劇の勉強を始め、1999年にデビューしています。化粧品のCMがきっかけとなり、「おいしいプロポーズ」の主演に抜擢され、韓国映画・韓国ドラマに出演しています。来日した際には、24時間テレビ 「愛は地球を救う」と「徹子の部屋」にも出演しました。

 

 

 

 

 

TOP3:パク・ミニョンさん

 

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

 

生年月日/1986年3月4日

出身地/韓国ソウル特別市

身長/164cm

代表作/The Cat(2011年)

 

2005年 SKテレコムJuneのCMでデビューしました。2010年には、テレビドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」で主役を務め、男装のヒロインを演じ話題になりました。数々のドラマの主役を務め、明るい印象で、幅広い世代から支持されている女優さんです。CM女王と呼ばれるほど人気のようです。

 

彼女はら2010年のインタビューを通じて整形事実を告白しています。「二重まぶたの手術は母の勧めで中学生のときに、鼻は歪んでいたからデビュー当時にした」と明らかにし、これについて「ありのままの事実を話すことが悪いとは思わない」と語りました。こういう素直さが、人気の1つのようです。

 

 

 

 

 

TOP2:キム・テヒさん

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

生年月日/1980年3月29日

出身地/釜山広域市

身長/165cm

代表作/ IRIS-THE LAST-(2011年)

 

地下鉄で偶然会った広告代理店のデザイナーに勧められコマーシャルで芸能界にデビューしたのが始まりでした。ラスト・プレゼントで主演イ・ヨンエさんの中学生時代役で映画に出演し、2002年の画新都市人から本格的な演技活動を始めています。有名になったのは、2003年 ドラマ天国の階段で主人公の意地悪な義理の妹役ハン・ユリを演じてからであるとされます。

 

コカコーラの「新・爽健美茶」のテレビコマーシャルに起用されたり、2007年には日本の毎日新聞などのメディアを招き、彼女へのインタビューの場を設けたりしました。2010年末、日本の芸能企画会社とマネジメント契約を結び、日本語を学ぶなどして日本での活動を本格化させました。

 

 

 

 

TOP1:ハン・ヒョジュさん

 

出典:http://www.wowkorea.jp/

 

生年月日/1987年2月22日

出身地/忠清北道清州市

身長/170cm

代表作/ビューティー・インサイド(2016年)

 

偶然、インターネットで応募した衣料ブランドのモデルに抜擢されて、芸能界に入ることになったそうです。ドラマのデビュー作は2005年の「ノンストップ5」です。2006年、まだ十代で無名でしたが、「春のワルツ」の主役に抜擢され、シンデレラと呼ばれました。

 

2009年には、ドラマ「華麗なる遺産」が高視聴率を記録し、韓国を代表する女優の一人となりました。また、国民的清純派女優とされ、韓国でインターネット世論調査が行われた際には、「嫁として連れてきてほしい女優」の第1位にも選ばれています。が、意外にもお酒に強いのだそうです。

 

出典:https://www.cinemacafe.net/

 

2011年以降は軸足を映画に移していましたが、2016年にはドラマ「W -君と僕の世界-」に出演しました。日本映画のファンであり、そのために日本語も学んだようで、日本の映画「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」に出演しました。

 

共演してみたい俳優は、蒼井優さん、上野樹里さん、宮崎あおいさんと言っていましたが、上野さんとは「ビューティー・インサイド」で共演が実現しています。バリアフリー映画の広報大使を引き受けたりなど、女優としての活動の範囲が広い女優さんです。

 

 

 

 

韓国映画の人気女優ランキングTOP25についてのまとめ

 

・1位「ハン・ヒョジュ」


・2位「キム・テヒ」


・3位「パク・ミニョン」

 

韓国の女優さんというと、スタイルが良くて綺麗で、女性なら誰もが憧れるような存在です。しかし、皆さんが成功の道を歩んできたわけではないようです。

 

当然といえば当然のことなのですが、それを感じさせない堂々さと、たくさんの経験が濃くした演技力が、皆さんの魅力ですね。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

チャンジャヨンの自殺原因は性接待?遺書全文や手紙50通~現在を総まとめ

イナヨンと旦那ウォンビンの結婚式&子供や現在!柴咲コウに似てる説も画像で検証

韓国女優の髪型!ヘアスタイル人気おしゃれランキングTOP25【最新版】

チャイェリョンの現在!結婚した旦那チュサンウクとの子供や性格まとめ

おすすめ韓国映画~興行収入ランキングTOP70【2019最新版】

ユインナの彼氏はイドンウク?現在の結婚観や過去の熱愛報道など総まとめ

ユインナの身長や体重などスタイル・ダイエット方法2つなど総まとめ

パク・シヨン

パクシヨンと神話エリックの熱愛エピソード2つ・破局原因を総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

韓国の化粧水おすすめ人気ランキング15!保湿5選・美白4選・ニキビ対策4選・メンズ2選を紹介

イ・ヨンエ

イヨンエの美肌の秘訣8つ!化粧品「リアネイチャー」も総まとめ

T-araのメンバー4人の人気順!脱退者の現在や解散説も解説【プロフィール付き】

韓国のカバン|レディース人気おすすめTOP10【オルチャン】

ASTROウヌ出演のドラマ一覧おすすめランキング【最新版】

チョン・テス

ハジウォン弟・チョンテスが死去…死因や家族情報まとめ

韓国人YouTuber人気ランキング40選~男性・女性別TOP20【最新版・動画付き】

韓国芸能人&アイドルのタトゥー20選!男性も女性も入れている【画像付き】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

金城武のレッドクリフでのイケメンっぷりと演技が話題!画像や情報まとめ

在日韓国人/朝鮮人の芸能人80選!衝撃の有名人ランキング【最新情報】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す