チュルソン(韓国ボディビル)の現在!身長と筋肉・ステロイド疑惑・筋トレや食事方法も総まとめ【動画多数】

はじめに

韓国の超絶筋肉の持ち主で怪物とも呼ばれるボディビルダーのチュルソンですが、筋トレや食事方法、ストロイド疑惑が話題です。

 

今回はチュルソンのプロフィール、身長、筋トレや食事法、ステロイド疑惑、現在をまとめました。

チュルソン(Chul Soon)のプロフィール

 

出典:https://www.instagram.com/

 

名前:チュルソン(Chul Soon)
生年月日:1983年9月1日
出身地:韓国ソウル特別市
身長:178cm

 

 

人間離れした筋肉の持ち主で「怪物チュルソン」と呼ばれる韓国のボディビルダー、チュルソン(Chul Soon)。

 

ボディビル&フィットネスの大会「マッスルマニアプロ」で4度の優勝を飾り、韓国を代表する筋肉スターとなった男です。

 

大会で撮影された動画がTwitterで大きな話題となり、怪物チュルソンの名は一躍世界規模になりました。

 

 

 


こちらが世界でバズった動画です。迫力のありすぎる筋肉に、軽快なダンスステップとロボットダンス。


これまでのボディビルのイメージとは一味違う中毒性のある映像に、チュルソンは一躍人気者となりました。

 

この記事では、そんなチュルソンの筋肉を作り上げる日々の筋トレ、食事法などをまとめていきます。


ステロイド疑惑も取り沙汰される彼のステロイド使用の真相、現在の活動状況もまとめました。

 

まずはチュルソンの基本的なプロフィール、身長や体重などをチェックしていきましょう!

 

 

出典:https://www.instagram.com/

 

チュルソンが4度の制覇を果たした「マッスルマニア」は、1991年にアメリカで始まった大会で、2009年から韓国でも開催されるようになりました。

 

この大会はただの筋肉自慢ではなく、「ハリウッド・ボディ」を目指して見栄えの良い肉体を競うものであり、デザイン性の高い肉体美、全体のバランスや顔などの容姿も重視されています。

 

そのため、筋肉はもちろん、ビジュアルの良い美男美女が多く、韓国でもファンが急増しています。

 

チュルソンも例外ではなく、迫力のある筋肉美はもちろん甘いマスクも魅力の1つで、俳優のような顔立ちにゴリゴリのマッチョの体というギャップで見る者を魅了しています。

 

また、冒頭で紹介した動画からもわかるように、ダンスをポージングに組み込むダンス好きで、鍛え上げられた筋肉と軽快なダンスの融合で独自路線を走るエンターテイメント性も人気です。

 

チュルソンは韓国ではテレビ出演やCM出演もこなし、ボディビルダー界の韓流スターとしてメディアで活躍する存在なんです。

 

 

チュルソンの身長は178cm

 

出典:https://www.instagram.com/

 

チュルソンは身長178cmで、大迫力の筋肉の持ち主です。

 

トレーニングによって体重は増減があるためその時々で変化しますが、昔は現在の体からは想像もつかないほどガリガリで、体重も57kgしかない貧弱な体をしていました。

 

細い体がコンプレックスだったチュルソンは、モテない自分を変えるため20歳の時に筋トレを始めます

 

徹底的なトレーニングで体を鍛え上げ、3年後には昔の面影を感じないマッチョに変貌を遂げていました。

 

友人に勧められてボディビルの大会に出場し、2009年に「マッスルマニア ワールドチャンピオンシップ」の軽量級で2位を獲得します。


2010年には優勝を果たし、マッスルマニアのプロカードを獲得しました。

 

身長178cm体重57kgの貧弱だった青年は、韓国を代表するトップボディビルダーへと成長したのです。

 

 

チュルソンの筋肉美を作る筋トレ方法 【動画あり】

 

出典:https://www.instagram.com/


チュルスンの筋肉美を作り上げる筋トレ方法は、YouTubeに動画が投稿されています。

 

 

 

 

筋トレ方法は、ベンチプレス・スクワット・デッドリフトのビッグ3を中心に、様々な組み合わせの筋トレで筋肉を鍛え上げています。

 

チュルソンの筋トレ動画はエンターテイメントとしても見てて面白いので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

チュルソンの筋肉美を作る食事法 【爆食動画あり】

 

出典:https://www.instagram.com/

 

チュルソンの食事は、まずその量の多さに驚愕します。


食事も動画が公開されているので、まずは食事中のチュルソンをご覧ください。

 

 

 

 

大量の食事を摂らなければ筋肉を維持できないとしても、フードファイターのような量を食べていくチュルソンには驚かされます。

 

 

チュルソンのステロイド疑惑と真相

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す