コンヒョジンとカンハヌルの仲良しエピソード!共演ドラマ「椿の花咲く頃」のあらすじも紹介

はじめに

韓国の代表的な女優のコンヒョジンと若手人気俳優・カンハヌルは、ドラマで共演歴があり、2人の仲も話題です。

 

今回はコンヒョジンとカンハヌル共演ドラマ「椿の花咲く頃」、その後の2人の仲がわかるエピソードをまとめました。

コンヒョジンのプロフィール

 

出典:https://m.blog.naver.com/

 

名前:コン・ヒョジン
生年月日:1980年4月4日
出身地:韓国 ソウル特別市
血液型:A型
身長:173cm

 

 

コンヒョジンとは、40代を迎えた現在も透明感のある美貌と確かな演技力で活躍する、韓国の代表的な女優です。

 

高校生の時に芸能界デビューし、1999年に映画「少女たちの遺言」で女優デビューを果たしました。

 

2000年のドラマ「家門の栄光」でドラマ初出演を飾って以降、数々の演技賞を受賞し、名実共に韓国のスター女優であると認められている存在です。

 

 

カンハヌルのプロフィール

 

出典:https://www.asiatoday.co.kr/

 

名前:カン・ハヌル
生年月日:1990年2月21日
出身地:韓国 釜山広域市
血液型:B型
身長:182cm

 

 

カンハヌルとは、2006年にミュージカル「天上の時計」でデビューし、ミュージカル界のアイドルとして絶大な人気を誇る実力派俳優です。

 

韓国版「花ざかりの君たちへ」への出演でブレイクし、舞台で鍛え上げた演技力で未来の韓国エンタメ界を担うと期待されています。

 

ドラマ「椿の花咲く頃」でコンヒョジンと共演したことで人気俳優の地位を確立し、現在は映画「海賊:鬼旗」への出演も決定。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

映画「海賊:鬼旗」は、王族が遺した宝を手に入れるために海へ冒険に出る者たちのアクション・アドベンチャー作品です。

 

カンハヌルは自称・高麗一の剣士で、義賊団のボスであるウムチ役に抜擢されました。


2020年7月にクランクインとなるので、公開される時が楽しみですね。

 

 

コンヒョジンとカンハヌルが共演したドラマ「椿の花咲く頃」

 

出典:https://ameblo.jp/

 

2019年に放送されたドラマ「椿の花咲く頃」は、コンヒョジンとカンハヌルの初共演作で、連続殺人事件の真相を追いながら2人が恋に落ちていくというサスペンス・ロマンスドラマです。

 

コンヒョジンはシングルマザーのドンベクカンハヌルは田舎者の警察官ヨンシクをそれぞれ演じました。

 

小さな町に起きた連続殺人事件の謎を追いながら、次第に惹かれ合っていくドンベクとヨンシク恋の行方を描いています。

 

 

 

 

住民全員が顔見知りという小さな町にやってきた、シングルマザーのドンベク。


住民らはシングルマザーというだけでドンべクを偏見の目で見て、差別的な扱いをします。

 

ドンベクは女手一つで息子を育てるために、町で「カメリア」というバーを経営。そこに訪れた地元の警察官ヨンシクと出会ったことで、運命が動き出すことに。

 

ヨンシクからひたむきに愛を与えられ、恋に不器用で人生にも悲観的だったドンベクは、次第に変わっていきます。

 

サスペンスの中で生まれる新たな愛、偏見や差別に負けない心、幸せをつかもうとするたくましさを描いた、心温まるストーリーに見る者の心も癒されました。

 

 

出典:https://ameblo.jp/

 

 

 

最高視聴率は23.8%を記録し、2019年の地上波ドラマ最高の大ヒット作品となりました。


「KBS演技大賞」では主演コンヒョジンの大賞受賞をはじめ、12冠を受賞する快挙を達成しています。

 

日本でも2019年からNetflixで配信されており、韓国ドラマファンのみならず世界中の人から注目されている作品です。

 

コンヒョジンと共演した若手俳優は売れるというジンクスもあり、カンハヌルの今後、そして初共演後の2人の仲についても気になるところです。

 

「椿の花咲く頃」で初共演したコンヒョジンとカンハヌルがどんな関係を築いたのか、その仲に迫ります。

 

 

コンヒョジンとカンハヌルの共演後の仲

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す