ユンシユンの性格は?歴代彼女チンセヨンとの噂・結婚観も総まとめ

はじめに

「製パン王キム・タック」で主演し、日本でも知名度の高い韓国の俳優・ユンシユンですが、歴代彼女や結婚も注目を集めています。

 

今回はユンシユンのプロフィールと経歴、性格、歴代彼女と交際の真相、結婚観をまとめてみました。

ユンシユンのプロフィール

 

出典:http://star.ohmynews.com/

 

名前:ユン・シユン
生年月日:1986年9月26日
出身地:韓国・全羅南道順天市
血液型:B型
身長:178cm

 

 

2009年にMBCで放送されたシットコム(シチュエーションコメディ)「明日に向かってハイキック」で、ちょいワル高校生のチョン・ジュニョク役を務め、俳優デビューしたユンシユン。

 

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

2010年には、韓国のホラー・スリラー映画「コ死2」でスクリーンデビュー。

 

同年放送のドラマ「製パン王キム・タック」では、初主演で驚異的な高視聴率を記録し、人気俳優の仲間入りを果たしました。

 

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

時代劇からラブコメまでどんな作品にもマッチする幅広い演技力で人気を集め、2020年夏には新ドラマ「トレイン」の放送も控えているなど、注目度の高い俳優です。

 

そんなユンシユンの性格、歴代彼女や結婚の噂についてまとめました。

 

 

ユンシユンの性格

 

出典:http://star.ohmynews.com/

 

ユンシユンは、プロ意識が高く、謙虚で仕事熱心な性格であると言われています。

 

ドラマの撮影中には、体重管理と顔の浮腫みを防ぐためにラーメンなどは食べずに低塩食生活を送り、完璧なコンディションで撮影に臨むタイプで、プロ意識の高さがうかがえます。

 

法廷ラブコメディドラマ「親愛なる判事様」で、1人2役を見事に演じ分けた演技力が評価され、2018年の「SBS演技大賞」の優秀演技賞を受賞したユンシユン。

 

受賞について、ユンシユンのコメントが謙虚だと好感度を上げました。

 

「賞には2つの意味があると思います。優秀な人へ贈られる賞と、これから頑張れという期待の意味を込めた賞。今回の受賞は僕のことを信じてくれた結果、より良い姿をお見せできる可能性や、それに対する期待に寄せられた賞だと感じています。なので頑張らなければいけません。いただいた賞を無駄にしないよう努力するユンシユンをお見せします」

 

演技力が認められても驕らず、期待されているので頑張らないといけないと語れる謙虚な姿勢。


芸能界に生きる者として謙虚な姿勢を見せることができるのは、ファンや視聴者からの印象も良いのではないでしょうか。

 

 

私生活ではタバコも吸わず、酔うほどはお酒を飲まないという健康的な生活を送り、作品のための体重管理を維持し続けるストイックさもあります。

 

節制された生活を送るユンシユンですが、本人は自身の性格について「欲が多い方」と答えたことがあります。

 

多くの夢があり沢山のことを望むから、我慢できることは我慢して耐える、そして言葉に気をつけるためSNSも止めたといいます。

 

信念を持ち、夢を叶えるために自分を律することができる、ユンシユンはそんな性格であることがわかりますね。

 

 

ユンシユンの歴代彼女はチンセヨン?噂と真相

 

出典:https://www.insight.co.kr/

 

ユンシユンの歴代彼女について調査したところ、ネットの噂レベルでは歴代彼女は何人もいるようですが、実際にメディアで報じられたのは1人だけです。


その歴代彼女とは、人気女優のチンセヨンです。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

 

生年月日:1994年2月15日
出身地:韓国・ソウル特別市
血液型:B型
身長:167cm

 

 

チンセヨンは、2009年にCMで芸能界入りし、2010年のドラマ「大丈夫、パパの娘だから」で女優デビュー、2011年の映画「ホワイト」の出演をきっかけに知名度を上げた女優です。

 

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

2011年のドラマ「私の娘コンニム」では主演に抜擢され、2016年には大ヒットドラマ「オクニョ〜運命の女〜」でヒロインを演じたことで女優として確固たる地位を築きました。

 

ユンシユンとチンセヨンの出会いは、2018年に放送された時代劇ドラマ「大君〜愛を描く〜(邦題:不滅の恋人)」の共演がきっかけです。

 

 

出典:https://ameblo.jp/

 

 

 

この作品はユンシユンが主演を務め、チンセヨンがヒロイン役で恋人同士の役を演じていました。

 

チンセヨンがユンシユンの彼女と噂されたのは、ドラマが放送された2018年5月のことです。


韓国メディアが2人の熱愛を報じ、ドラマの恋人同士が現実でも恋人になったとして話題になりました。

 

報道によると、ドラマ関係者が2人の交際を認め、撮影現場でもお互いに好意を隠そうとせず、周囲にいた人は2人が交際していると気付いていたという旨のコメントを出しました。

 

こうしてユンシユンの唯一の歴代彼女に名を挙げたチンセヨンですが、実際に2人の所属事務所は交際を完全否定しています。

 

ユンシユンの所属事務所は、熱愛説について「全く事実ではない。プライベートで会ったこともなく、なぜこのような熱愛説が報道されたのか驚いている」とコメントしました。


チンセヨンの所属事務所も「事実無根」と否定した上で、共演者として親しくなっただけの仕事仲間であることを説明しました。

 

双方の事務所が完全否定したことで、報道されたとはいえ、2人の熱愛説はデマという結論に落ち着きました。

 

 

ユンシユンの結婚観

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す