チャンドンゴンの現在!嫁コソヨンとの子供や結婚式~最新情報まとめ

はじめに

彫刻のように整った顔立ちと鍛え上げられた肉体が魅力的な韓国を代表する俳優のチャンドンゴンさんは韓流四天王の1人として日本での人気も抜群です。

 

今回はチャンドンゴンさんと結婚した嫁、子供、現在など最新情報をまとめました。

チャンドンゴンのプロフィール

 

出典:https://k-dorapen.love/

名 前: チャン・ドンゴン (Jang Dong Gun)

  • ハングル表記: 장동건
  • 生年月日: 1972年 3月 7日
  • 身長/体重: 180cm, 68kg
  • 職業: タレント、俳優
  • デビュー: 92年MBCタレント21期
  • 血液型: O型
  • 星座: 魚座
  • 趣味/特技: 野球、歌

 

 

デビューの動機は、 母親がMBC新人タレントの願書をもらってきてくれたことがきっかけになったそうです。

 

 

チャンドンゴンの代表作

ドラマ

「われらの天国」(93/MBC)

「最後の勝負」(94/MBC)

「アイシング」(96/MBC)

「ドクターズ」(97/MBC )

「LOVE」(98/MBC)

「青春」(99/MBC)

「イヴのすべて」(00/MBC)

「紳士の品格」(12/SBS)

 

 

映画

「敗者復活戦」(97)

「ホリデー・イン・ソウル」「恋風恋歌」(99)

「NO WERE 情け容赦なし」(99)

「友へ(チング)」(01)

「ロスト・メモリーズ」(02)

「コースト・ガード」(02)

「ブラザーフッド」(04)

「タイフーン」(05)

「PROMISE 無極」(05)

「グッドモーニング・レジデンス』」(09)

「泣く男」(14)

 

 

チャンドンゴンの略歴

チャンドンゴンさんは、端正な甘いマスクと潤んだ瞳で女性に大人気の俳優です。

 

デビュー作は「われらの天国」で、続いて出演した「最後の勝負」で大ブレイクしました。

 

最初は、そのビジュアルからアイドル俳優として脚光を浴びていたのですが、演技力の未熟さを感じて、韓国芸術総合学校に入り基礎から演技を学びました。

 

以来、ドラマ中心に活躍していましたが、ここ数年は映画出演が目立っています。

 

 

チャンドンゴンと日本

2002年には「ロスト・メモリーズ」で日本の俳優、仲村トオルさんと共演しています。

 

2005年にはチェン・カイコー(陳凱歌)監督の映画「PROMISE 無極」にて、真田広之さんやアジアのスターたちと共演しています。

 

また、2005年5月チャンドンゴンさんが出演した「アナタガ、好キデス!」でおなじみの化粧品「オージオ」のCMは、日本語のセリフが話題に

 

松本人志さん、岡村隆史さんらのお笑い芸人のものまねネタとなっています。

 

 

 

 

 

チャンドンゴン個人事務所を設立

チャンドンゴンさんは今年1月に、6年間所属した芸能事務所、SM C&Cから独立し、個人事務所を設立することを発表しました。

 

実は、2008年に個人事務所を設立していましたが、12年にSM C&Cに吸収合併されていました。その後はSM C&Cに所属して活動を続けて来ました。

 

再び個人事務所での活動を決めたチャンドンゴンさん、今後の活躍が楽しみです。

 

 

 

チャンドンゴンと嫁コ・ソヨンとの馴れ初め~結婚式までを紹介

馴れ初め

出典:https://katasumi.at.webry.info

 

世紀の美男美女カップルですよね。

2人の馴れ初めは、映画での共演がきっかけです。

 

チャンドンゴンさんは最初から好意を抱いていたようですが、コ・ソヨンさんは友人関係として付き合っていたようです。

 

その後、急接近した2人。チャンドンゴンさんは、自身のファンクラブホームページを通じてコ・ソヨンさんとの交際を発表しました。

 

そして、適齢期である2人の結婚は秒読みでは?とマスコミは最高に盛り上がりました。

 

 

豪華盛大な結婚式

1 / 4

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す