台湾の人気お土産~お菓子や飲み物・お茶・タピオカなどおすすめランキング18選【2020最新版】

はじめに

日本とも近く1泊2日や2泊3日でも行ける台湾。そんな台湾のおすすめのお土産について、お菓子や飲み物、お茶、タピオカなどを人気ランキング形式で紹介します。

 

台湾お土産!お菓子や飲み物・お茶・タピオカなど人気ランキングTOP18

 

18位:ホテルオークラ_パイナップルケーキ

 

出典:https://tabizine.jp/

 

台北にある「ホテルオークラ」でも、パイナップルケーキを販売しています。色、柄がそれぞれ違うかわいいパッケージが、女性を中心に人気を呼んでいます。個包装されていますので、ひとつずつ小分けにして渡しても喜ばれることでしょう。特別な方への贈答用にもおすすめです。

 

 

 

17位:ハイチュウ

 

出典:https://mognavi.jp/

 

日本のコンビニやスーパーでもよく見かけるハイチュウですが、このライチ味は森永製菓のグループ会社である『台湾森永製菓株式会社』が製造しています。つまり、日本ではもう手に入らないのです。ゆっくりお土産を選んでいる時間がない、という方は、ぜひ地元のスーパーマーケットに足を運んでみてください。お菓子を中心に、台湾ならではのユニークでリーズナブルな商品に出会えます。

 

おすすめは台湾限定の「ハイチュウ」で、アジアンテイストなライチ味は、台湾でも定番の商品です。日本でおなじみの「ハイチウ」限定商品ということもあり、お土産用に購入される方も多いそうです。プチプラでサイズも小さく、まとめ買いにも最適となっています。

 

ハイチュウなので味はもちろん間違いなしで、一口噛めば甘酸っぱいジューシーな果汁が口いっぱいに広がります。台湾国内なら気軽にどこでも手に入るので、ちょっとした食べ物土産としてもおすすめです。お子様へのお土産用にもいかがでしょうか。

 

 

 

16位:月餅

 

出典:https://www.travelbook.co.jp/

 

シアトル系コーヒーチェーンの先駆けとしていち早く日本に上陸したスターバックスは、今や老若男女問わず大人気のコーヒースタンドとなっています。そんなスタバのロゴと、台湾ならではの中華菓子「月餅」が奇跡のコラボをしています。スタバ好きの友達にはぜひプレゼントしたい、ユニークなお土産です。

 

お味はこれぞ月餅という甘さで、お茶やコーヒーのお供に最適となっています。日本のスタバでは販売されていないので、台湾を訪れた際には忘れずチェックしてみてください。

 

 

 

15位:山芋ケーキ

 

出典:http://www.moributsu.co.jp/

 

台湾のお土産スイーツはパイナップルケーキだけじゃないのです。マーブル状の個性的な見た目に包まれているのは、山芋の餡。その名も山芋ケーキという珍しいスイーツも有名で人気があります。食べてみた人の感想は、和菓子っぽいという人もいれば、沖縄名物の紫芋タルトのようだという人もいるそうです。

 

こってりしていそうなイメージもありますが、意外と甘さ控えめでさっぱりといただけるのが人気のポイントです。台湾土産の新定番として、お持ち帰りしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

14位:太陽餅

 

出典:https://asiaclick.jp/

 

ほろほろとした皮とまろやかな餡が絶妙な太陽餠は、月餅とよく似ていますが別物です。一般的な月餅の餡が卵の黄身を小豆で包んでいるのに対して、太陽餠の餡は牛乳と砂糖、小麦粉から作られています。そのため太陽餠のほうがミルク感があり、味わいもクリーミーなのです。

 

月餅は強烈な甘さで知られていますが、その点太陽餠は甘さ控えめとなっています。日本人の中には太陽餠のほうが好きという人も多いので、万人受けするお土産を選びたい時には太陽餠がおすすめです。

 

 

 

13位:合味道

 

出典:https://www.hongkongnavi.com/

 

カップラーメンといえば、日清のカップヌードルが一番に頭の中に思い浮かぶ人も多いでしょう。日清は今や世界に羽ばたく大企業となっています。カップヌードルの台湾版は「合味道」という名前で、味は12種類以上のラインナップを揃えています。そして豊富な種類の中でも看板商品となっているのが「海鮮味」で、日本でいうところのシーフードになるでしょう。

 

さらに台湾ではカップヌードルのプレミアムバージョンとして「XO醤海鮮味」も販売されています。この「XO醤海鮮味」が日本へのお土産として大人気。スーパーなどで手軽に購入できるので、見かけたらぜひゲットしてみてください。

 

 

 

12位:ルーロー飯

 

出典:https://item.rakuten.co.jp/

 

「ルーロー飯」を食べたことがありますか?甘辛い豚肉のそぼろや煮卵などが盛り付けられている丼で、台湾の屋台ではおなじみの味です。そんなルーロー飯を日本に帰ってからも味わえる缶詰は、ご飯の上に乗せるだけですぐに食べられる手軽さがとてもいいです。

老若男女どなたにも喜んでもらえるお土産になるでしょう。

 

缶詰は賞味期限が長いので、帰国後すぐには会えない友達へのお土産にもおすすめです。友達にも台湾のローカルフードをおすそ分けしてみてください。

 

 

 

11位:カラスミ

 

出典:http://asia-hotelnavi.com/

 

日本では高級食材のひとつで、日常的に食べることはほぼ不可能なカラスミですが、台湾はカラスミの名産地となっています。日本よりもずっとリーズナブルな値段で美味しいカラスミを購入することができます。

 

カラスミはそのまま切って食べるのはもちろん、すりおろしてパスタにふりかけたり、料理にも色々と活用できる優秀食材となっているのでおすすめです。海のチーズと言われるほどの濃厚なコクのある味わいで、普段の食事をワンランクアップさせてくれること間違いなしです。

 

 

 

10位:「嶢陽茶行」の台湾茶

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す