四大女優

中国4大女優~昔と現在の計8人まとめ<旧・四大女優|新・四大女優>

中国で「四大女優」が特に注目されてきましたが、2013年に新たな「新・若手四大女優」が決まり注目を集めていました。

 

この記事では、中国の「四大女優」について昔と現在の計8人について詳しくまとめました。

この記事の目次

2013年に中国の「4大女優」昔と現在について

2013年、「新・四大女優」が決定

 

「新・若手四大女優」筆頭はアンジェラベイビー

 

2013年1月24日に中国誌「国際在線」が、「新・若手4大女優」を決めるアンケート投票の集計結果を発表し、モデルで女優のアンジェラベイビー(楊穎)が1位に選ばれました。

 

同誌は10年前、同様に「若手4大女優」アンケートを実施し、チャン・ツィイー(章子怡)、ジョウ・シュン(周迅)、ヴィッキー・チャオ(趙薇)、シュー・ジンレイ(徐静蕾)の4人が選ばれた。この「若手4大女優」は現在まで顔ぶれを変えず、そのまま4人の代名詞として使われ続けている。

一方、「新・若手4大女優」と定義される女優たちの場合、新たな若手女優たちの台頭で入れ替わりが激しい。しかし、今回のアンケート結果は、もともとこの名称を生み出した元祖によるアンケートだけに、アンジェラベイビーたちはお墨付きを与えられたことになる。

 

引用:レコードチャイナ – アンジェラベイビー、「新・若手4大女優」のトップに!ヤン・ミーら新たな顔ぶれ―中国

 

なお、「旧・四大女優」の内、チャン・ツィイー(章子怡)とヴィッキー・チャオ(趙薇)に加えてファン・ビンビン(范冰冰)が「中国三大美女」に数えられることがあります。

 

また、「新・四大女優」のアンジェラベイビーの他には、ヤン・ミー(楊冪)、リウ・シーシー(劉詩詩)、ニー・ニー(倪妮)が入っていました。

 

それでは「新旧・四大女優」の8人のプロフィールについてまとめましたのでご紹介していきます。

 

 

「旧・四大女優」チャン・ツィイー(章子怡)について

チャン・ツィイー(章子怡)についてのプロフィール

中国を代表するハリウッドスター、チャン・ツィイー

 

チャン・ツィイー(章子怡)についての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: 章子怡(チャン・ツィイー、チャン・ツーイー)
漢語拼音: Zhāng Zǐyí
生年月日: 1979年2月9日
出身地: 中華人民共和国・北京
国籍: 中華人民共和国
身長: 164cm
体重: 48kg
職業: 女優
ジャンル: 映画など
活動期間: 1999年 – 現在

 

引用:Wikipedia – 章子怡

 

チャン・ツィイーは1996年にテレビドラマ『星に願いを〜星星点灯』で主演を務めて女優デビューし、1999年にヒロインを務めたチャン・イーモウ監督の映画『初恋のきた道』で「第50回ベルリン国際映画祭・銀熊賞」を受賞したことで一躍注目を集めブレークしました。

 

そして、世界的にチャン・ツィイーが注目を浴びるようになったのが2000年の映画『グリーン・デスティニー』で、その後ハリウッドデビューとなった2001年の映画『ラッシュアワー2』ではジャッキー・チェンやクリス・タッカーらと共演して話題になりました。

 

世界的な女優となったチャン・ツィイーさんですが、イスラエル人のヴィヴィ・ネヴォと2008年に結婚し2010年に離婚、そして2015年2月にロックミュージシャンのワン・フォンと婚約し、第一子となる女児を出産しました。

 

チャン・ツィイーさんは前夫と婚約中にマスコミに過激なプライベート写真を撮影されて報じられたり、映画のプロモーション時の取材では映画そっちのけで熱愛や妊娠説の質問ばかりだったことから、大のマスコミ嫌いとなっています。

 

そのため、チャン・ツィイーさんは事前に契約書にサインしなければ取材には応じないというハリウッドスタイルを貫いています。

 

チャン・ツィイー(章子怡)の出演作品

2004年の映画『ジャスミンの花開く』

2005年の映画『SAYURI』

2013年の映画『グランド・マスター』

 

 

 

「旧・四大女優」ジョウ・シュン(周迅)について

ジョウ・シュン(周迅)についてのプロフィール

中国を代表するベテラン女優、ジョウ・シュン

 

ジョウ・シュン(周迅)についての詳しいプロフィールはこちら。

 

漢語拼音: Zhōu Xùn
生年月日: 1974年10月18日
生誕地: 中華人民共和国・浙江省衢州市
身長: 160 cm
体重: 41 kg
別名: 公子
職業: 女優、歌手、モデル
ジャンル: C-POP
レーベル: 周迅工作室
活動期間: 1991 –
配偶者: アーチー・カオ (m. 2014)

 

引用:Wikipedia – ジョウ・シュン

 

ジョウ・シュンは江州芸術学院で民族舞踊を学んでいた17歳の頃にスカウトされ、1991年に映画『古墓荒齋』で女優デビューを果たしました。

 

しばらく下積み時代が続いたジョウ・シュンは、1996年のチェン・カイコー監督の映画『花の影』と翌年の『始皇帝暗殺』に出演して一躍注目を集めるようになり、テレビドラマでも活躍して国民的女優のひとりとなっていきました。

 

一方で、ジョウ・シュンさんは一時期歌手としても活動しており、2003年にアルバム『夏天』、2005年にアルバム『偶遇』をリリースしています。

 

2012年に映画『クラウド アトラス』でハリウッドデビューを果たしたことで、ジョウ・シュンさんは一躍世界的な知名度を獲得するようになり、多くの映画に出演することで中仏の文化交流の発展に寄与したとして、2014年にフランス文化省より「名誉勲章コマンドゥール」を受章しています。

 

また、ジョウ・シュンさんはプライベートでは、2014年7月16日にアメリカ在住の中国系アメリカ人俳優、アーチー・カオと結婚しましたが子供には恵まれていません。

 

ジョウ・シュン(周迅)の出演作品

2000年の映画『ふたりの人魚』

2012年の映画『クラウド アトラス』

2017年のドラマ『如懿伝 〜紫禁城に散る宿命の王妃〜』

 

 

 

「旧・四大女優」ヴィッキー・チャオ(趙薇)について

ヴィッキー・チャオ(趙薇)についてのプロフィール

女優として資産額世界一になったことがあるヴィッキー・チャオ

 

ヴィッキー・チャオ(趙薇)についての詳しいプロフィールはこちら。

 

繁体字: 趙薇
簡体字: 赵薇
漢語拼音: Zhào Wēi
生誕: 1976年3月12日
出身地: 中華人民共和国・安徽省蕪湖市
身長: 166cm
別名: 小燕子(シャオイェンツー)
英語名: Vicki Zhao
職業: 監督、プロデューサー、女優、歌手
ジャンル: C-POP
レーベル: MBOX
活動期間: 1993 –
配偶者: 黄有龍

 

引用:Wikipedia – ヴィッキー・チャオ

 

ヴィッキー・チャオは上海謝晋スター芸術学校在学中の1995年に、映画『女児谷』でヒロイン役に抜擢されて女優デビューを果たしました。

 

その活躍で注目を集めたヴィッキー・チャオは、同年にTVドラマ『姐姐妹妹闖北京』でヒロイン役でテレビデビューも果たし、全国区で知名度を獲得するようになりました。

 

1996年に全国1位の成績で北京電影学院演技科本科に入学したヴィッキー・チャオさんは、2012年に卒業する時も1位でした。

 

高い知能と才能を持った才色兼備のヴィッキー・チャオさんは、1998年に主演を務めたドラマ『還珠姫〜プリンセスのつくりかた〜』で45%の視聴率を記録し、中国ドラマ史上最高視聴率をマーク、翌年の続編は50%と記録を塗り替えて中国を代表する国民的女優となりました。

 

またヴィッキー・チャオさんは歌手としても活動を始め、同年にリリースした2枚のアルバムはミリオンヒットを記録し、以降中国を代表する歌手の一人になりました。

 

ヴィッキー・チャオさんが世界的に有名になった作品が、2001年のチャウ・シンチー監督の映画『少林サッカー』で、香港映画として歴代最高の興行収入を記録しました。

 

2010年4月11日にはヴィッキー・チャオさんがシンガポールで女児を出産したことが伝えられましたが、同時に中国の実業家である黄有龍と結婚していた事実も同時に明かされました。

 

女優として活躍する一方で、ヴィッキー・チャオさんが2013年に初監督を務めた映画『So Young〜過ぎ去りし青春に捧ぐ〜』が、興行収入7.26億元(約130億円)を記録し、中国での女性監督の映画としては最高記録となりました。

 

ヴィッキー・チャオさんは2006年に、米ピープル誌の「世界で最も美しい100人」に選ばれ、2016年に米誌「フォーブス」で「世界富豪ランキング:世界で最も稼いだ女優部門」1位に輝くなど、圧倒的な女優として現在まで君臨してきました。

 

これまでに、「軍旗裝事件」「女性暴行事件」「授業料滞納事件」など世間を騒がせてきたヴィッキー・チャオさんですが、まさに”破格の女優”だと言えるでしょう。

 

ヴィッキー・チャオ(趙薇)の出演作品

1998年のドラマ『還珠姫〜プリンセスのつくりかた〜』

2001年の映画『少林サッカー』

2002年の映画『天下無双』

 

 

 

「旧・四大女優」シュー・ジンレイ(徐静蕾)について

シュー・ジンレイ(徐静蕾)についてのプロフィール

四大女優

出典:ここにURLを入力

中国の「ブログ女王」と呼ばれるシュー・ジンレイ

 

シュー・ジンレイ(徐静蕾)についての詳しいプロフィールはこちら。

 

繁体字: 徐靜蕾
簡体字: 徐静蕾
漢語拼音: Xú Jìnglěi
生年月日: 1974年4月16日
身長: 170cm
体重: 49kg
出身地: 中華人民共和国・北京市
職業: 女優、映画監督
活動期間: 1997 –
祖籍: 湖南省湘潭市

 

引用:Wikipedia – 徐静蕾

 

シュー・ジンレイさんは他の「四大女優」と比べて世界的な輝かしいキャリアこそ無いものの、1997年に北京電影学院を卒業して以降、中国のテレビドラマや映画に出演し人気を集めてきました。

 

2003年映画『最後の恋、初めての恋』が代表作の一つとなりますが、2009年には日本と香港の合作映画でジャッキー・チェン主演の『新宿インシデント』に出演して話題になりました。

 

シュー・ジンレイは近年は女優業よりも映画監督業に力を入れており、2015年までに5本の作品を世に送り出してきました。

 

また、シュー・ジンレイさんは「ブログ女王」と呼ばれるほど中国国内で芸能人人気ブロガーとなっており、2007年7月12日にはブログのアクセス累計が1億ページビューを達成しました。

 

2014年にはK-POPアイドルグループ「EXO(エクソ)」のメンバーであるクリスと熱愛説が浮上しましたが、映画監督と俳優としての関係でありシュー・ジンレイは「つまらない嘘」と一蹴していました。

 

 

シュー・ジンレイ(徐静蕾)の出演作品

2003年の映画『最後の恋、初めての恋』

2015年のドラマ『あの場所で君を待っている』

四大女優

出典:http://japanese.china.org.cn/

2009年の映画『新宿インシデント』

 

 

 

「新・四大女優」アンジェラベイビー(楊穎)について

アンジェラベイビー(楊穎)についてのプロフィール

四大女優

出典:ここにURLを入力

2013年に「新・四大女優」筆頭となったアンジェラベイビー

 

アンジェラベイビー(楊穎)についての詳しいプロフィールはこちら。

 

別名義: Baby
生年月日: 1989年2月28日
出身地: 中国上海
身長: 159 cm
体重: 42 kg
BMI: 16.6
デビュー: 2004年
ジャンル: ファッション
モデル内容: 一般
他の活動: 女優

 

引用:Wikipedia – アンジェラベイビー

 

2013年1月24日に中国の「新・若手4大女優」を決めるアンケートの集計結果が発表され、1位にはモデル出身の女優・アンジェラベイビーが選ばれました。

 

アンジェラベイビーは1989年2月28日に上海市に生まれましたが、父方の祖父がドイツ人であることからクォーターということになります。

 

小学校の頃に香港に移住したアンジェラベイビーは、2004年に香港ディズニーチャンネルのMCとして芸能界デビューし、2007年にファッションモデルとして活動を始めました。

 

アンジェラベイビーが一躍ブレークしたきっかけは、ウォン・カーウァイ監督の作品『ブエノスアイレス』のスチール写真で、この写真が世界のファッション誌で使われたことから国際派モデルの仲間入りを果たしました。

 

モデルとして活躍する一方で、2007年の映画『些細なこと』で女優デビューを果たして以降、映画を中心に女優としても注目されてきました。

 

2009年頃からは日本での活動も本格化させたことで日本での人気に火が点き、2015年に映画『ヒットマン: エージェント47』、2016年に映画『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』などハリウッドデビューを果たしたことで今後の活躍も期待されています。

 

プライベートでは2015年に中国人俳優の黄暁明と結婚していますが、まだ子供は生まれていません。

 

 

アンジェラベイビー(楊穎)の出演作品

2012年の映画『TAICHI/太極 ゼロ』

2015年の映画『ヒットマン: エージェント47』

2016年の映画『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』

 

 

 

「新・四大女優」ヤン・ミー(楊冪)について

ヤン・ミー(楊冪)についてのプロフィール

四大女優

出典:ここにURLを入力

時代劇でブレークした女優で実業家のヤン・ミー

 

ヤン・ミー(楊冪)についての詳しいプロフィールはこちら。

 

俳優名:ヤン・ミー
漢字表記:楊冪
生年月日:1986年09月12日
年齢:32歳
血液型:-型

 

引用:華HAO – ヤン・ミー(楊冪)

 

プロフィールを補足すると、ヤン・ミーは北京の出身で、身長166.5cmとなります。

 

幼少期から子役として演技を学んでいたヤン・ミーは、さらに北京電影学院で演技力を高めて2006年のドラマ『神雕侠侣』で見せた可愛らしい少女の役がハマり役となり、以降元気な少女役のイメージで注目を集めました。

 

ヤン・ミーは2009年のドラマ『仙剣奇侠伝三』では、唐雪見と夕瑶を一人二役で演じ分け、その高い演技力から「新四大若手女優」の一人として数えられるようになり、時代劇女優として完全に定着していました。

 

2010年もドラマ『美人心計』や『紅楼夢』でそれまでとは違った役どころで演技力の幅の広さを見せ、ヤン・ミー代表作となる2011年のドラマ『宮パレス~時をかける宮女~』が大ヒットしたことから、「ヤン・ミーの時代劇にハズレなし」とまで言われるようになりました。

 

近年も2017年のドラマ『永遠の桃花~三生三世~』が高視聴率をマークして、「第27回アジアテレビジョンアワード・最優秀撮影賞」を受賞しています。

 

ヤン・ミーさんは女優業以外にも、制作会社を兼ねた個人芸能事務所を経営しており、ディリラバやチャン・ビンビンといった売れっ子が所属しています。

 

ヤン・ミー(楊冪)の出演作品

2011年のドラマ『宮パレス~時をかける宮女~』

2010年のドラマ『美人心計』

2017年のドラマ『永遠の桃花~三生三世~』

 

 

 

 

「新・四大女優」リウ・シーシー(劉詩詩)について

リウ・シーシー(劉詩詩)についてのプロフィール

四大女優

出典:ここにURLを入力

時代劇女優として活躍するリウ・シーシー

 

リウ・シーシー(劉詩詩)についての詳しいプロフィールはこちら。

 

俳優名:リウ・シーシー
漢字表記:劉詩詩
生年月日:1987年03月10日
年齢:32歳
血液型:-型

 

引用:華HAO – リウ・シーシー(劉詩詩)

 

リウ・シーシーは北京生まれで6歳の頃からバレエを始め、2002年に北京舞踏学院バレエ科に入学してバレエの先生を目指していました。

 

しかし、在学中の2004年にスカウトされたことからドラマ『月影風荷』でいきなり主演女優デビューをしており、リウ・シーシーは女優としての華々しい人生がスタートしました。

 

リウ・シーシーは時代劇を中心に着実に人気を高めていき、代表作となる2011年のドラマ『宮廷女官 若曦(ジャクギ)』での演技力と美貌が注目され、さらに同作の挿入歌で歌手デビューしたことから一躍スター女優となりました。

 

プライベートでは、2015年1月に中国人俳優のニッキー・ウーと結婚しており、二人は『宮廷女官 若曦』で共演したことで交際に発展し、2013年に熱愛中であることを明かしていました。

 

2016年3月にバリ島で盛大な結婚式を挙げているリウ・シーシーですが、2018年12月20日に翌年5月に第一子が誕生することを発表しました。

 

リウ・シーシー(劉詩詩)の出演作品

2017年のドラマ『酔麗花~エターナル・ラブ~』

2014年のドラマ『風中の縁(えにし)』

2011年のドラマ『宮廷女官 若曦(ジャクギ)』

 

 

 

 

「新・四大女優」ニー・ニー(倪妮)について

ニー・ニー(倪妮)についてのプロフィール

世界での活躍が期待される「ツィイー2世」ニー・ニー

 

ニー・ニー(倪妮)についての詳しいプロフィールはこちら。

 

中国江蘇省出身の女優。1988年8月8日生まれ

 

引用:GQ – ニー・ニー

 

日本ではまだメジャーではないニー・ニーですが、2011年に公開されたチャン・イーモウ監督の映画『ザ・フラワーズ・オブ・ウォー(金陵十三釵)』で、世界中で一躍注目を集めました。

 

同作は南京事件を題材とした作品で、戦争とは無縁の世代であるにも関わらず、当時の女性が持つ心情を見事に演じきったとしてニー・ニーは高い演技力が評価され、「アジア・フィルム・アワード新人賞」を獲得しました。

 

以降、ニー・ニーは多くの映画に出演するようになり、中国での「SK-Ⅱ」のCMキャラクターを務めたり、ファッション雑誌の表紙を飾るなど、モデルとしても華々しい活躍を見せてきました。

 

同じくチャン・イーモウ監督作品で注目を浴びたチャン・ツィイーと「新旧対決」がされた時は、ニー・ニーは黒い下着が透けて見えるセクシーな衣装で登場し、メディアの報じ方で軍配が上がりました。

 

その後、ニー・ニーは「ツィイー2世」と呼ばれるようになり、今後の世界的活躍が期待される中国人若手女優です。

 

 

ニー・ニー(倪妮)の出演作品

2011年の映画『ザ・フラワーズ・オブ・ウォー(金陵十三釵)』

2014年の映画『息もできないほど(我想和你好好的)』

2016年の映画『Manhattan Love Story』

 

 

 

「新旧・四大女優」について総まとめすると・・・

中国の「新旧・四大女優」について総まとめしてきました。

 

・「旧・四大女優」は女優業よりも監督業に以降している女優が2人いる

・「新・四大女優」はまだ若手ながら世界的な知名度を誇り今後が期待される

 

「新旧・四大女優」について比べてみると、やはり現在よりも厳しい時代を生きた「旧・四大女優」の方が世界的な活躍をした印象が強いようです。

 

天才的な若手女優が次々と登場し、今後も入れ替わりの激しさが予想される「新・四大女優」ですが、次世代の世界的スーパースターの登場に期待したいですね。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

江宏傑が高身長でイケメンすぎる!かっこいい画像やプロフィール【福原愛の旦那】

ヤン・ヤン

中国俳優ヤンヤン(楊洋)の現在!彼女や結婚~身長や性格などプロフィール総まとめ

マギー・チャン

マギーチャンの現在!若い頃の映画「ポリス・ストーリー」など魅力や受賞歴まとめ

中国俳優ヤンヤン(楊洋)のドラマ&映画一覧おすすめランキング10選【最新版】

ディーン・フジオカ

ディーンフジオカの本名と国籍~父と母や妹と弟・嫁と子供情報も総まとめ

トニーレオンの現在!身長・出演映画や若い頃・かっこいい画像も総まとめ

チャンツィイー(章子怡)がゴジラ映画に双子役で出演!ゴジラ・キング・オブ・モンスターズまとめ

ジェットリー出演映画おすすめランキングTOP20!プロフィール&出演作品一覧も紹介

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

韓国SPICAのメンバー人気順TOP5!解散理由や現在も解説

Crayon Popメンバー人気順TOP5!解散説や現在も紹介【最新版】

陳小予(ちんこよ)の今現在!台湾の女子高生のかわいい画像や動画を多数紹介

スン・リー

中国美人・孫儷(スンリー)の整形疑惑&浜崎あゆみに似てる噂を検証

オヒョンギョンのビデオ事件と現在!夫との離婚や娘の出産も総まとめ

SF9メンバーの整形を昔の顔画像で検証!ロウン・ヨンビン・インソン・ジェユン・ダウォンなど

アンジェラベイビーの私服ファッション&ドレスが話題!画像も多数

B1A4メンバーの整形を昔の顔画像で検証!ジニョン・シヌゥ・サンドゥル・バロ・ゴンチャン

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

中国女優ジョウシュン(周迅)の現在!結婚した旦那&子供情報や離婚の噂も総まとめ

韓国芸能人30人のダイエット方法|女優とモデル・K-POP歌手やアイドルが痩せた秘訣まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す