アーロン

台湾俳優アーロン(炎亞綸)の現在!彼女や結婚~身長や性格などプロフィール総まとめ

はじめに

台湾のアイドルでソロや俳優でも活躍中のアーロン(炎亞綸)さんですが、彼女やスキャンダルが話題です。

 

今回はアーロンさんの身長などプロフィール、彼女エピソード、同性愛者疑惑、性格や結婚の可能性など現在をまとめました。

アーロン(炎亞綸)の身長などプロフィール

 

台湾のスーパースター、アーロン(炎亞綸)

 

アーロン(炎亞綸)さんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

出生: 1985年11月20日
出身地: 台湾台北市
職業: 俳優、歌手
繁体字: 炎 亞綸
簡体字: 炎 亚纶
身長: 179cm
体重: 62kg
血液型: O型
言語: 中国語・台湾語・広東語・英語・日本語
学歴: 中国文化大学新聞コミュニケーション学部(2年次まで) → 景文科技大学リベラルアーツ学群英語学科在学中
愛称: Aaron (アーロン)、阿布 (アーブー)

 

引用:Wikipedia – 炎亞綸

 

 

アーロンさんは身長が179cmと高い部類ですが、筋肉もすごいと話題になっています。日ごろからトレーニングや食事にも気を使っており、プロ意識の高さがうかがえます。

 

 

アーロンさんはインターネットでの美少年を決める投票で1位に輝き、それがきっかけで芸能界に入りました。

 

メディア等での表記は「炎亞綸」「AARON」など、特に固定されていないようです。

 

 

アーロンさんの父親は台湾大学付属病院の内科腎臓科・綜合診療部血液淨化科で主任医師をしており、裕福な家庭で育ちました。

 

母親は教育熱心であり、アーロンさんは幼少期からピアノを習い始めましたが、母親は周囲の人間と比べてプレッシャーを与えてきたため、それが常に悩みの種だったことを明かしています。

 

また、アーロンさんは学生時代にはアメリカ・コネチカット州に5年間住んでいたこともあり、英語も堪能な他、日本での活動により日本語も少し話せるようです。

 

 

2015年3月に日本向けのファーストシングル「MOISTURIZING」がオリコン初登場10位にランクイン。

 

2016年6月にリリースされたサードシングル「モノクローム・ダンディー」は8位に入るなど、アーロンさんは台湾人アーティストとして最高位獲得の快挙を成し遂げています。

 

 

 

アーロン(炎亞綸)の彼女エピソード① 曲のプレゼント

 

アーロンは彼女の存在を隠さない?

 

2012年10月8日、アーロンさんは日本デビュー以降初のフルアルバム「紀念日」のリリースを前に、アルバム収録曲「可能[女尓]還愛我」は過去の彼女を歌ったものだと語りました。

 

 

アーロンはこのほど、この曲の歌詞が過去に同居していた恋人のことを歌ったものだと衝撃の事実を公開。数年前にフェイルンハイの活動が忙しくなり、それがきっかけで別れたという。時間が経っても別れの悲しみは心に残っており、かつて元恋人と交わした「いつか必ず歌をプレゼントする」という約束をやっと実現できた、と話している。

 

引用:exciteニュース – フェイルンハイのアーロンが過去の同棲暴露、最新曲は元恋人に捧げる歌―台湾

 

アーロンさんは芸能活動が多忙になったことで、彼女と距離ができてしまい破局したようです。

 

別れてもなお思い出として大切に思っていたところに、女性ファンもときめいてしまったことでしょう。

 

特に、別れた彼女はアーロンさんからのメッセージである歌を聴いて涙しているかもしれませんね。

 

 

 

アーロン(炎亞綸)の彼女エピソード② 学生時代はこっそり交際

 

アーロンは学生時代に激しい反抗期から隠れて恋愛をしていた

 

アーロンさんは、2013年6月17日に台湾の台北市で行われた「青少年相談支援コールサービス」のPRイベントに出席した際、学生時代の恋愛事情について語りました。

 

 

学生の頃は母親から恋愛禁止令が出ていたが、その目をかいくぐって、すでに中学時代には交際相手がいたという。初めて買ってもらった携帯電話で毎日のように彼女に電話し、月8000台湾ドル(約2万5000円)もの支払い請求が来た時には、母親が激怒したという。高校時代は意中の相手に1日100回近くもコールし、電話に出てくれないと自宅まで行くというストーカーまがいの行為も経験したと自ら暴露している。

 

引用:ライブドアニュース – フェイルンハイのアーロン、激しい反抗期を語る=両親の過剰な期待に悩む―台湾

 

アーロンさんの母親はとても教育熱心で厳しい人であり、アーロンさんはそれに反発するように彼女と恋愛していたようですが、抑圧された感情が彼女に向けられていたようですね。

 

アーロンさんは現在は母親と愛憎表裏一体の関係のようで、仲が良く愛情深い反面、厳しい教育を受けてきたことへの憎さも同居しているという、リアルな親子関係にあるようです。

 

 

 

アーロン(炎亞綸)の同性愛者疑惑が話題 

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す