テレサテン人気曲ランキング8選!動画付き・受賞歴やカバー歴も紹介【台湾人気歌手】

テレサテンさんは没後20年以上経つ今でも「アジアの歌姫」と呼ばれているほど親しまれている人気歌手で、遺した名曲は歌い継がれています。

 

今回はテレサテンさんの人気曲ランキングとして、名曲8選を動画付きでまとめてみました。

テレサテンのプロフィール

 

出典:http://chordsketch.com/

プロフィール

生年月日:1953年1月29日

死没:1995年5月8日

出身:中華民国(台湾) 雲林県褒忠郷田洋村

 

 

日本でも大人気のテレサテンさんは、その人気は日本だけではなく、タイやマレーシアなどのアジアで大変人気で「アジアの歌姫」と呼ばれています。

 

さらに、軍隊への慰問活動を行っていたので「軍人の恋人」とも呼ばれていました。

 

 

そんな「アジアの歌姫」ですが、その才能は少女の時から開花していたようで、10歳の時には、ラジオ局主催の歌唱コンテストで優勝し、天才少女と注目を集めました。

 

14歳でプロの歌手としてデビューを果たし、さらに、16歳で女優デビューもしています。

 

21歳の時に日本で歌手活動を開始しますが、パスポートの問題でなかなか来日ができず、再来日が可能になったのは1984年のことでした。

 

その後、次々とヒット曲を世に送り出しています。

 

1984年~1986年の間に「日本有線大賞」「全日本有線大賞」の東西有線大賞で3年連続大賞・グランプリを受賞しています。これは史上初となります。

 

 

テレサテン人気曲ランキング 8位:スキャンダル

 

 

 

作詞は荒木とよひささん、作曲は三木たかしさんです。

 

1986年11月21日に、トーラスレコード(現・ユニバーサルミュージック)から発売しています。

 

由紀さおりさんが、自身のカバーアルバム「あなたと共に生きてゆく~由紀さおり テレサテンを歌う~」にも収録されています。

 

 

テレサテン人気曲ランキング 7位:あなたと共に生きてゆく

 

 

作詞はあのZARDの坂井泉水さん、作曲は織田哲郎さんです。

 

1993年5月12日に、トーラスレコードから発売されています。

 

この「あなたと共に生きてゆく」は、テレサテンさん最後のレコーディング曲になります。

 

メナード化粧品のCMソングに起用され、ZARDのアルバム「君とのDistance」にセルフカバーとして収録されています。

 

 

テレサテン人気曲ランキング 6位:夜来香(イェライシャン)

 

 

作詞・作曲は金玉谷さん、日本語詞は佐伯孝夫さんです。

 

1951年にこの曲を主題歌にした映画「夜来香(イェライシャン)」が公開されています。

 

映画の影響もあってか、中国では誰でも知っている曲だそうです。

 

高麗ふぶきさんによる、宝塚歌劇団OGのカバーアルバム「麗人 REIJIN-Showa Era-」に収録されています。

 

 

テレサテン人気曲ランキング 5位:空港

 

 

作詞は山上路夫さん、作曲は猪俣公章さんです。

 

1974年7月1日に、ポリドール・レコード(現・ユニバーサルミュージック)から発売しています。発売は1974年ですが、再発盤が1992年にリリースされています。

 

日本でデビューして2作目となる曲です。この曲が大ヒットし、「第16回日本レコード大賞新人賞」を受賞し、日本のトップスターの仲間入りを果たします。

 

有線放送で徐々に人気が出て、累計売上枚数は80万枚となりました。

 

 

テレサテン人気曲ランキング 4位:別れの予感

 

 

作詞は荒木とよひささん、作曲は三木たかしさんです。

 

1987年6月21日に、トーラスレコード(現・ユニバーサルミュージック)から発売しています。

 

中国語曲名「別離的預感」「襟曲」とありますが、テレサテンさんは中国語でカバーはしていないようです。

 

中森明菜さんが、カバーアルバム「SERO album~歌姫Ⅱ」にも収録されています。

 

 

テレサテン人気曲ランキング 3位:つぐない

 

 

作詞は荒木とよひささん、作曲は三木たかしさんです。

 

1984年1月21日に14枚目のシングルとして、トーラスレコード(現・ユニバーサルミュージック)から発売しています。

 

この「つぐない」の曲で日本再デビューを果たします。発売してすぐに売れた曲ではなく、有線放送で少しずつ少しずつ人気が出てきて「日本有線大賞」を受賞しました。

 

オリコンチャートでは、初めてベストテン入りを果たしました。

 

中国語版「償還」というタイトルでも発売されています。

 

 

テレサテン人気曲ランキング 2位:愛人

 

 

作詞は荒木とよひささん、作曲は三木たかしさんです。

 

1984年1月21日に15枚目のシングルとして、トーラスレコード(現・ユニバーサルミュージック)から発売しています。

 

この「愛人」は、有線放送のリクエストチャートを14週連続1位になるほど大ヒットしました。日本で150万枚売り上げています。

 

さらに、「第36回NHK紅白歌合戦」に初出場します。この時の衣装が楊貴妃をイメージしたデザインで素敵だと話題になりました。

 

 

テレサテン人気曲ランキング 1位:時の流れに身をまかせ

 

 

作詞は荒木とよひささん、作曲は三木たかしさんです。

 

テレサテンさんの16作目の曲で、1986年2月21日にトーラスレコード(現・ユニバーサルミュージック)から発売しています。

 

この「時の流れに身をまかせ」は、1986年「第37回NHK紅白歌合戦」、1991年「第42回NHK紅白歌合戦」で歌われ、2010年「第61回NHK紅白歌合戦」では徳永英明さんが歌っています。

 

 

また、「時の流れに身をまかせ」は様々な人からカバーされている曲でもあります。

 

例えば、

 

・夏川りみさんのカバーアルバム「歌さがし~アジアの風~」

・桑田佳祐さんのライブビデオ「昭和八十三年度!ひとり紅白歌合戦」

・つるの剛士さんのカバーアルバム「つるのうた2」

・徳永英明さんのカバーアルバム「VOCALIST4」やシングルとしても発売 

 

などです。多くの人に愛されている名曲です。

 

 

まとめ

 

今回はテレサテンさんの人気曲ランキングとして、名曲8選を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

良い曲というのはいつ聞いても心に響くものですね。何回も聞きたくなる曲ばかりでした。

 

今でも愛される名曲ばかりですので、ぜひこれを機会に、テレサテンさんの歌声に癒されてみてくださいね。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

台湾のアイドルグループ20選!男性女性別の人気ランキング【2021最新版】

リン・チーリン

リンチーリンの顔の整形を昔と現在の画像で徹底比較!モデル時代と女優時代で顔立ちが違う

渡辺直美

渡辺直美は台湾ハーフ!国籍・父と母や姉など家族・生い立ち~いじめ・ブレイクも総まとめ

台湾の映画!青春・恋愛おすすめランキングTOP15【最新版人気】

余貴美子は台湾人ハーフ!本名と国籍・父親や母親など家族と生い立ちまとめ

台湾俳優・炎亞綸(アーロン)のドラマ一覧おすすめランキング15選【2021最新版】

金城武のレッドクリフでのイケメンっぷりと演技が話題!画像や情報まとめ

名作!台湾映画おすすめ人気ランキングTOP32【2021最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

香港映画の女優30選!人気ランキングとプロフィールまとめ【2021最新版】

OH MY GIRLの人気曲12選やアルバム4選をランキングで紹介【動画付き・最新版】

KARAの現在&メンバー人気順TOP4・最新版!脱退者3人のプロフィールも徹底紹介

【日本人×韓国人】芸能人の日韓カップル・熱愛ランキング10選!有名国際カップルから意外なカップルまで

韓国のアイブロウ人気おすすめランキング12!ペンシル5選&マスカラ5選&その他2選紹介

韓国MXMのメンバープロフィールや人気曲5選!デビュー前の活躍も徹底解説

韓国TRCNGのメンバー10人の人気順とプロフィール!代表曲や見分け方も総まとめ

ソジソブ出演のドラマ&映画一覧おすすめランキング21選【2021最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

SS501キュジョンの彼女は日本人!インスタの誤爆やデートの様子も総まとめ

【韓国】K-POP女性アイドルの化粧&メイクの特徴20選【画像付き】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す