ソンフンミンは親日?反日?交流がある日本人選手や日本語レベルも総まとめ

はじめに

プレミアリーグ「トッテナム・ホットスパーFC」所属の韓国人サッカー選手ソン・フンミンですが、親日・反日か気になりますよね。

 

今回はソン・フンミンの日本への思い、交流がある日本人サッカー選手2人、日本語の実力をお届けします。

ソン・フンミンのプロフィール

出典:https://www.instagram.com/

 

名前:ソン・フンミン(손흥민)
生年月日:1992年7月8日
出身地:韓国・江原道春川市
身長:183cm
体重:77kg

 

ソン・フンミンは韓国出身のサッカー選手で、現在はイングランド・プレミアリーグ「トッテナム・ホットスパーFC」に所属してプレーしています。

 

2010年1月にドイツのハンブルガーSVに正式移籍し、バイエル・レバークーゼンを経て、2015-16シーズンよりイングランドのトッテナム・ホットスパーFCに移籍しました。

 

韓国最強のサッカー選手として名高く、2017年にAFCアジア年間国際最優秀選手やプレミアリーグPFA年間ベストイレブンに選出.

 

2022年には、リーグ戦35試合23得点7アシストという快挙を達成してアジア人史上初となる「プレミアリーグ得点王」の座を獲得しました。

 

アジア人史上初の快挙を次々に達成し、世界のトップ選手として活躍するソン・フンミンについて、ここでは親日・反日エピソードについてまとめました。

 

ソン・フンミンの日本への思い、日本人サッカー選手との交流、日本語の実力まで、日本にまつわる情報をお届けします。

 

 

ソン・フンミンは親日?反日?

出典:https://www.instagram.com/

 

韓国のサッカー選手であり、プレミアリーグで活躍するソン・フンミンは日本にどんな感情を抱いているでしょうか。

 

これまで、数々の韓国サッカー選手が試合中の反日行動で問題になってきました。


スポーツと政治は関係無いとはいえ、韓国サッカー選手の親日・反日感情は日本人も韓国人も注目する問題です。

 

ソン・フンミンの親日・反日感情について調査してみると、彼は少なくとも日本に悪い感情を持っていないことがわかりました。

 

ソン・フンミンは日本に好意的

 

日本のサッカー番組がソン・フンミンにインタビューを敢行し、日本への思いを尋ねました。

 

ソン・フンミンは「僕は日本のサッカーをいつも見ています。日本人選手のプレーは素晴らしいですね」と好意的な言葉で語りました。

 

日本のファンへも「いつも応援してくれて本当にありがとうございます。いつか日本に行ってみんなに会いたいです」とのメッセージを送っています。

 

また、日々の食事の際に欠かせない食べ物を聞かれると、「家では常に韓国料理を食べているけど、日本料理も食べる」と答え、日本料理を好んで食べることがあると明かしました。

 

さらに「日本に行った時に食べたものは全て美味しかった。寿司、うどん、そば、挙げたらきりがないけど、全てが美味しかった」とコメントし、日本の料理に好感を持っているようです。

 

日本はライバルでありリスペクトする相手

 

ソン・フンミンは日本について「僕は日本をリスペクトしているし、日本の文化が好きだ」と語ったことがあります。

 

サッカー代表戦においては、韓国と日本は一番のライバル関係になることが多いのも事実です。

 

そのため「代表戦になれば僕は敵になってしまうかもしれないけど」と前置きした上で、「僕のプレーを通じてトッテナムをサポートしてくれたら嬉しい」と伝えました。

 

また、日本人の友人もたくさんいるようで、「僕の周りには日本人の友人がたくさんいて、彼らは僕を応援してくれている」と、日本人と良好な交友関係を築いていることも明かしています。

 

これらのインタビューの答えから、ソン・フンミンは日本に対して友好的であることがうかがえます。


韓国の教育上、政治的な反日感情を抱かないというのは難しくても、表では反日感情を出さず、むしろ親日的に日本を見てくれているようです。

 

 

ソン・フンミンと交流がある日本人選手2人

出典:https://www.instagram.com/

 

ソン・フンミンはプレミアリーグで活躍しているだけあって、同じく海外で活躍する日本人サッカー選手とも交流することがあります。

 

南野拓実、岡崎慎司など、ソン・フンミンと関わりのある日本人選手との関係を見ていきましょう。

 

ソン・フンミンと南野拓実

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

ソン・フンミンと南野拓実は、試合前後に会話を交わし、肩を抱き合う姿が目撃されたことがあります。


インタビューでも、南野拓実とは「良い交友関係にあり、英語とドイツ語を交えて試合前に話す」と明かしました。

 

また、「彼は優しくて、とても良い人だから好きだ。本当に良い人で、リスペクトしている」と好感を持っていることを話しました。

 

そんな2人の会話の内容に特別なものはなく、ユニフォーム交換などのサッカーの話題や日常生活の話題など、取り留めのない気軽な会話を楽しんでいるようです。

 

ソン・フンミンと岡崎慎司

出典:https://www.football-zone.net/

 

ソン・フンミンがインタビューで日本人プレミアリーガーとの親交を聞かれた際、日本代表の好きな選手として岡崎慎司の名前を挙げたことがあります。

 

岡崎慎司について「彼は僕の友達。彼はチームのために常に全力を尽くす選手だし、ゴールも決めるから見ていて楽しいし、好きだ」と語りました。

 

日韓プレミアリーガーの微笑ましい交流がうかがえました。

 

 

ソン・フンミンの日本語の実力とは?

出典:https://www.instagram.com/

 

ソン・フンミンは韓国代表選手で、現在はイングランドのチームで活躍しているため、日本語を話す機会はありません。

 

学ぶ必要も無いため、日本語力はほぼ無いと言ってもいいでしょう。


しかし、そんなソン・フンミンも日本語で日本へのメッセージを送ってくれたことがあります。

 

インタビューで、ソン・フンミンは日本のファンに対し「僕にとってファンの存在はすごく重要。僕プレーが好きだと言ってくれるファンが増えてくれれば本望だ」と語りました。

 

そしてその後、日本語で「ワールドカップ デ アイマショウ!アリガトウ!」と呼び掛けました。

 

日本の番組で日本のファンに向けて「ありがとう」と日本語で伝えてくれる姿勢が嬉しいですね。

 

 

まとめ

 

ソン・フンミンの親日・反日、日本人選手との交流、日本語についてお届けしました。


世界を股にかけて活躍するソン・フンミンを今後も応援していきたいですね!

 

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す