ソンソンミの夫の事件や子供~現在の白髪の噂や出演ドラマなど総まとめ

はじめに

ソンソンミさんは数々の話題のドラマに出演する韓国の女優で、旦那が殺人事件で亡くなったことが話題です。

 

今回はソンソンミさんの出演ドラマや映画、子供情報、旦那が亡くなった事件の経緯や真相、現在白髪との噂をまとめました。 

ソンソンミのプロフィール

 

出典:http://news.livedoor.com/

ソン・ソンミ(송선미)

生年月日:1974年 9月 13日

出生地:忠清南道 泰安

出身地:釜山

身長:172cm

体重:53kg

血液型:O型

学歴:東洲(トンジュ)大学乳児教育科

 

1996年にスーパーエリートモデル2位に選ばれ、芸能界デビュー。

 

1997年に出演したドラマ「モデル」から女優としてのキャリアがスタートし、その後さまざまなドラマや映画に出演しています。

 

 

ソンソンミの出演ドラマ・映画を紹介

 

出典:https://twitter.com/

 

ソンソンミの近年の主な出演作品について

 

<ドラマ>

 

『ある日突然』(06/SBS)、『白い巨塔』(07/MBC)、『緑の馬車』(09/SBS)、『ミセス・タウン』(09/tvN)、『個人の趣向』(10/MBC)、『烏鵲橋の兄弟たち』(11/KBS)、『ゴールデンタイム』(12/MBC)、『彼女たちの完璧な一日』(13/KBS)、『花たちの戦い -宮廷残酷史-』(13/JTBC)、『ミス・コリア』(13/MBC)、『記憶』(16/tvN)、『帰ってきたポク・ダンジ』(17/MBC)、『番人』

 

引用:http://www.wowkorea.jp/profile/100739.html

 

 

<映画>

 

『美術館の隣の動物園』(98)、『マイ・ボス マイ・ヒーロー』(01)、『盗られてたまるか』(02)、『ROUND1』(02)、『菊花の香り~世界でいちばん愛されたひと~』(03)、『セックスインポッシブル~男はみんな狼だ!~』(03)、『木浦は港だ』(04)、『ライアー』(04)、『浜辺の女』(06)、『次の朝は他人』(11)、『夜の海辺で一人』(11)

 

引用:http://www.wowkorea.jp/profile/100739.html

 

 

中でも注目を集めた作品を詳しく紹介します。

 

映画「夜の浜辺でひとり」

 

出典:http://indietokyo.com/

 

名匠とされるホン・サンス監督による映画で、第67回ベルリン国際映画祭で韓国人俳優初の主演女優賞を獲得したというヒューマンドラマ。

 

ソンソンミさんはジュニ役を演じ、主人公である「ヨンヒ」役のキムミニさんとの同姓キスシーンが話題となりました。

 

 

<あらすじは以下の通り>

 

不倫スキャンダルにより、キャリアを捨ててハンブルクに逃げて来た女優ヨンヒは、会いに来ると言ったまま姿を見せない恋人を待ちながら、自身の気持ちもはっきり分からずに、後悔と欲望を引きずっていた。月日が流れ韓国へ戻ったヨンヒは、旧友たちとの再会をきっかけに女優復帰を考えはじめる。ひとりカンヌンの浜辺を訪れた彼女は、意外な方法で自身の心と向き合うことになり……。

 

引用:https://eiga.com/movie/88694/

 

 

ドラマ「緑の馬車」

 

出典:http://tomato261020.blog.fc2.com/

 

ソンソンミさんが主人公を演じるこのドラマで、モハグループ会長の元秘書であるハン・ジウォン役を演じています。

 

 


<あらすじは以下の通り>

 

幼い頃、両親を失ったジウォンはジョンハの家に引き取られ、実の兄妹のように育てられた。ジウォンに片想いするヒョンモはジョンハにある濡れ衣を着せ、ヤクザに命を狙われるように仕向ける。遺留品を発見した警察によって自殺とみなされる。ジウォンはヒョンモの妻となるが…。

 

引用:https://korea.yapy.jp/drama/midorinobasha/

 

 

 

ドラマ「ある日、突然…」

 

出典:http://koreado.info/

 

ソンソンミさんが主人公を演じる、2006年2月スタートのドラマ。

 

シニョンの妻コ・ウネという役どころで出演しています。

 

 

 

<あらすじは以下の通り>

 

同じ日、同じ時間、同じ場所で生まれたウネとユラン。
ウネは大恋愛の末に医者のシニョンと結ばれ幸せに暮らしていた。

そんなある日姿を消していたユランが病院に姿を現した。
ユランは人生に絶望し自殺をはかったところをウネの父が経営する病院に運ばれることになった。

 

引用:https://korea.yapy.jp/drama/aruhitotuzen/

 

 

 

ドラマ「棘と蜜」

出典:https://s.mxtv.jp/

 

 

2017年制作のドラマで、ソンソンミさんは財閥グループの娘であるパクソジン役で出演しています。

 

 

 

<あらすじは以下の通り>

 

バス会社の運転手として働くポク・ダンジ(カン・ソンヨン)は、社長の息子オ・ミンギュ(イ・ピルモ)に思いを寄せている。しかし、ミンギュは財閥グループの娘パク・ソジン(ソン・ソンミ)と密かに愛し合っていた。2人を別れさせたいソジンの母は、ミンギュの父が刑務所送りになるよう仕向け、父を救いたければ別の女性と結婚するよう強要する。ミンギュは、自分に思いを寄せてくれているダンジとの結婚を選択。

引用:http://www.bihann.com/drama/1318.html

 

 

ソンソンミの子供とは

出典:http://www.wowkorea.jp/

1児の母となったソンソンミ

 

2015年4月、女の子を出産しているソンソンミさん。

 

結婚8年でようやく授かった待望のお子さんとのことで、所属事務所は以下のように喜びの発表をしています。

 

「ソン・ソンミは結婚8年で授かった子供に、うれしさを噛み締め、いつも以上に健康に気を使い、大切な贈り物に会う準備をしている」と状況を伝えた。事務所は最後に「ソン・ソンミは今後、健康に出産するため、胎教に専念する」とし、「結婚8年で母親になる彼女を、祝福していただけたらうれしい」と話した。

 

引用:http://www.wowkorea.jp/news/enter/2014/1127/10134684.html

 

そのため、ソンソンミさんはよほど嬉しかったようですね!

 

 

ソンソンミの旦那に起きた事件とは

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す