YGエンターテインメント所属タレントの人気ランキング10!アイドル・俳優と女優など【最新版】

韓国の三大芸能事務所のひとつであるYGエンターテインメントにはKPOPアイドルだけではなく、豪華すぎる女優、俳優も所属しています。

 

今回はそんなYGエンターテインメントに所属するタレントの人気ランキングをご紹介いたします。

YGエンターテインメントの詳細

YGエンターテインメントとは

 

出典:https://matome.naver.jp/

 

創業:1996年3月〜

所在地:麻浦区

事業内容:芸能マネージメント

 

YGエンターテインメントは近代的な社屋で、韓国の芸能事務所としてはSMエンターテインメントに次ぐ第2位の座を獲得しています。

また、2011年にはKOSDAQ(韓国の証券市場)に上場しています。

 

 

YGエンターテインメントの前社長

 

出典:https://mayuponstyle.com/

 

YGエンターテインメントは、1996年に「ソテジワアイドゥル」のダンサーとして活躍したヤン・ヒョンソクさんが、自分のグループ解散後に後輩歌手の育成のため「ヒョン企画」としてスタートしたことが始まりです。

 

ヤン・ヒョンソクさんは性接待疑惑で世間を騒がせており、2019年6月に社長を辞任しています。

 

現在はファン・ボギョンさんが代表取締役に就任しています。

 

YGエンターテインメントの特色

 

出典:https://mouda.asia/

 

YGエンターテインメントには、BIGBANGを始めとした超大物アーティストが多く所属しています。

 

YGファミリーという形のライブや男性女性問わずに大活躍しているアーティストを持っていることが特色です。

 

また、音楽事業以外にもアパレル、コスメ、モデル事業も展開していて幅広い会社経営をしています。

 

 

YGエンターテインメント所属タレント人気ランキングTOP10-6

YGエンターテインメント所属のタレント人気ランキングを10位から6位までご紹介します。

さすがにYGといった豪華な顔ぶれです。

 

第10位 AKMU 学童ミュージシャン(アクトンミュージシャン )

 

出典:http://annin-dofu.hatenablog.jp/

 

プロフィール

 

名 前: AKMU (アクミュー)
ハングル表記: 악뮤
職業: 歌手
デビュー: 2014年『PLAY』
メンバー: イ・チャンヒョク、イ・スヒョン

代表曲

2014年『200%』『時間と落ち葉』

2016年『RE-BYE』、『HOW PEOPLE MOVE』

 

 

出典:https://ameblo.jp/

チャンヒョク

 

名前:イ・チャンヒョク(이찬혁)(兄)

生年月日:1996年9月12日

ポジション:ラップ、ボーカル

 

出典:https://bebe.jpn.com/

 

スヒョン

 

名前:イ・スヒョン(이수현 )(妹)

生年月日:1999年5月4日

ポジション:ボーカル、ラップ

 

2019年秋よりグループ名が「楽童ミュージシャン」から「AKMU」に変更になりました。

「AKMU」はサバイバルオーディション「K-POPスター2」に出演して話題を集めた兄妹アコースティックデュオで、兄のチャンヒョクさんが作詞・作曲・編曲を手掛けています。

 

「AKMU」は兄妹で結成されているグループで、5年間宣教師の両親とモンゴルで遊牧生活をしていたという超自然派なグループです。

また、妹のスヒョンさんはYouTubeにメイク動画をあげていて、今や人気YouTuberとなるほどメイク技術が評判になっています。

 

 

第9位 チャ・スンウォン

 

出典:https://korean-channel.com/

 

プロフィール

 

名 前: チャ・スンウォン (Cha Seung Won)
ハングル表記: 차승원
生年月日: 1970年 6月 7日
身長: 188cm

体重:80kg
職業: タレント、俳優、モデル
デビュー: 88年モデルライン
血液型: B型

 

代表作

【ドラマ】

『ボディーガード』(03/KBS)

『シティホール』(09/SBS)

『アテナ:戦争の女神』(10/SBS)

『君たちは包囲された』(14/SBS)

 

【映画】

『太陽が西から昇ったら』(98)

『世紀末』(99)

『リベラ・メ』(00)

『ライターを点けろ』(01)

『ジェイル・ブレーカー』(02)

『ぼくたちの落第先生』(03)

『幽霊が棲む』(04)

『血の涙』(05)

『里長と郡主』(06)

『シークレット』(09)

『砲火の中へ』(10)

『ハイヒール』(14)

『古山子 大東輿地図』(16)

 

 

出典:http://www.bihann.com/

 

 

チャ・スンウォンさんはトップモデル出身で、188cmの長身に鍛え抜かれたボディラインが魅力的です。


日本でも公開され話題となった映画『リベラ・メ』では狂気を内に秘めた放火犯という難しい役どころを見事に演じきり、多くのファンを獲得しています。

 

私生活では二児の父で、家庭を大切にする素敵な男性のイメージが定着しています。

 

チャ・スンウォンさんはモデル出身ということもあり、スタイル抜群です。

強面なルックスにコミカルな演技が好評で、家庭的なことでも知られていますね。

 

 

第8位 カン・ドンウォン

 

出典:https://gensun.org/

 

プロフィール

 

名 前: カン・ドンウォン (Kang Dong Won)
ハングル表記: 강동원
生年月日: 1981年 1月 18日
身長: 186cm

体重:72kg
職業: タレント、俳優、モデル
デビュー: 2003年、MBCドラマ『威風堂々な彼女』
血液型: B型

 

代表作

【ドラマ】

『1%の奇跡』(03/MBC)

『マジック』(04/SBS)

 

【映画】

『彼女を信じないでください』(03)

『オオカミの誘惑』(04)

『デュエリスト』(05)

『私たちの幸せな時間』(06)

『あいつの声』(07)

『田禹治』(09)

『義兄弟』(10)

『群盗:民乱の時代』(14)

『黒い司祭たち』(15)

『検事外伝』(16)

 

 

出典:https://www.pinterest.jp/

 

 

カン・ドンウォンさんは大学2年の頃からモデルとして活動後、2003年にドラマで俳優デビューしました。甘いルックスでCM・ドラマを中心に活躍をしています。

 

映画『彼女を信じないでください』でキム・ハヌルさんと共演し、新世代イケメンスターの仲間入りを果たし、女性たちの注目を集める俳優です。

 

 

第7位 イ・ジョンソク

 

出典:https://韓国ドラマあらすじネタバレ.club/

 

 

プロフィール

 

名 前: イ・ジョンソク (Lee Jong Suk)
ハングル表記: 이종석
生年月日: 1989年 9月 14日
身長: 186cm

体重:65kg
職業: タレント、俳優
デビュー: 2010年SBSドラマ『検事プリンセス』
血液型: A型

代表作

【ドラマ】
『検事プリンセス』(10/ SBS)

『君の声が聞こえる』(13/SBS)

『ドクター異邦人』(14/SBS)

『あなたが眠っている間に』(17/SBS)

 

【映画】
『鬼』(10)、『KOREA』(12)

『R2B:リターン・トゥ・ベース』(12)『観相』(13)

『血沸く青春』(14)

 

出典:http://news.kstyle.com/

 

イ・ジョンソクさんは、15歳からモデルとして活動していて、SMエンタテインメントの練習生だったこともあります。

アイドルグループの一員としてデビュー予定だったそうですが、辞退して「検事プリンセス」で俳優デビューした経緯があります。

 

2015年には、コリアドラマアワードで男性最優秀賞を受賞し、実力も兼ね備えています。

小顔で童顔で日本でも人気の高い俳優です。

親日派としても知られています。

 

 

第6位 ナム・ジュヒョク

出典:https://hanryu-lab.com/

 

 

プロフィール

 

名 前: ナム・ジュヒョク (Nam Ju Hyuk)
ハングル表記: 남주혁
生年月日: 1994年 2月 22日
身長: 188cm
職業: タレント、俳優、モデル
デビュー: 2013年「2014 S/Sコレクション」SONGZIOモデル

 

 

代表作

【ドラマ】
『インヨ姫』(14/tvN)

『恋するジェネレーション(Who Are You 学校2015)』(15/KBS2)

『チーズ・イン・ザ・トラップ』(16/tvN)

『月の恋人-歩歩驚心:麗』(麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~)(16/SBS)

『ハベクの新婦』(17/tvN)

 

【バラエティ】
『学校に行ってきます』(14~15/JTBC)

 

出典:https://kt.wowkorea.jp/

 

来年公開予定の日本映画「ジョゼと虎と魚たち」のリメーク版「ジョゼ」(原題)の主人公に抜擢されているナム・ジュヒョクさんは、日本での更なる活躍が期待されています。

 

 

YGエンターテインメント所属タレント人気ランキングTOP5-1

YGエンターテインメント所属のタレント人気ランキングの5位から1位までご紹介します。

TOP5は世界で大活躍する超有名人の勢ぞろいです。

 

第5位 チェ・ジウ

 

出典:https://www.pinterest.jp/

 

プロフィール

 

名 前: チェ・ジウ (Choi Ji Woo)
ハングル表記: 최지우
生年月日: 1975年 6月 11日
身長: 174cm

体重:50kg
職業: タレント、女優
デビュー: 94年MBCタレント23期
血液型: A型

 

 

代表作

【ドラマ】
『戦争と愛』(95/MBC)

『初恋』(96-97/KBS)

『有情』(99/KBS)

『真実』(00/MBC)

『美しき日々』(01/SBS)

『冬のソナタ』(02/KBS)

『天国の階段』(03/SBS)

『輪舞曲-ロンド-』(06/TBS)

『エア・シティ』(07/MBC)

『スターの恋人』(08/SBS)

『負けたくない!』(11/MBC)

『怪しい家政婦』(韓国版「家政婦のミタ」)(13/SBS)

『誘惑』(14/SBS)


【映画】

『パク・ボンゴン家出事件』(96)

『オルガミ-罠-』(97)

『ファーストキス』(98)

『情け容赦なし』(99)

『ピアノを弾く大統領』(02)

『誰にでも秘密がある』(04)

『連理の枝』(06)

『好きになって』(16)

 

 

出典:https://www.zakzak.co.jp/

 

 

チェ・ジウさんは『冬のソナタ』で、ぺ・ヨンジュンさんとともに人気が急上昇して、日本でも大ブレイクした女優です。

デビュー以来出演作はすべてヒットしている大女優で、清楚で可憐なイメージは今も健在です。

 

 

第4位 WINNER 

 

出典:https://tower.jp/arti

 

プロフィール

 

名 前: WINNER (ウィナー)
ハングル表記: 위너
職業: タレント、歌手
デビュー: 2014年『2014 S/S』
メンバー: ソン・ミノ、キム・ジヌ、イ・スンフン、カン・スンユン

 

代表曲

2014年『EMPTY』『Color Ring』

2016年『BABY BABY』『SENTIMENTAL』

2017年『REALLY REALLY』『FOOL』『LOVE ME LOVE ME』

2018年『EVERYDAY』『MILLIONS』『ISLAND』

2019年『AH YEAH』『SOSO』

 

 

 

出典:https://twitter.com/

カン・スンユン

 

名前:カン・スンユン
生年月日:1994年1月21日
ポジション:ボーカル、リーダー

 

 

出典:https://www.pinterest.jp/

 

キム・ジヌ

 

名前:キム・ジヌ
生年月日:1991年9月26日

ポジション:ボーカル

 

 

出典:https://korepo.com/archives/499545

 

 

ソン・ミノ

 

名前:ソン・ミノ
生年月日:1993年3月30日
ポジション:ラップ

 

 

出典:https://korepo.com/archives/543975

 

イ・スンフン

 

名前:イ・スンフン
生年月日:1992年1月11日
ポジション:ラップ、ダンス

 

WINNERは「BIGBANG」以降、約7年ぶりにお披露目する実力派5人組ボーイズグループです。YG エンターテインメントが企画したサバイバルプロジェクト「WIN:Who Is Next」で勝利したTeam A のメンバー5人で構成されています。

 

 

第3位  iKON 

 

 

出典:https://ygex.jp/ik

 

プロフィール

 

名 前: iKON (アイコン)
ハングル表記: 아이콘
職業: タレント、歌手
デビュー: 2015年『WELCOME BACK』
メンバー: BOBBY、ジュネ、ユニョン、ドンヒョク、ジナン、チャヌ

 

代表曲

2015年『趣向狙撃(MY TYPE)』『AIRPLANE』『RHYTHM TA』『APOLOGY』『イリオノラ(ANTHEM)』『WHAT’S WRONG』『DUMB&DUMBER』

2016年『今日何してる(#WYD)』

2017年『BLING BLING』『B-DAY』

2018年『LOVE SCENARIO』『KILLING ME』『GOODBYE ROAD』

 

 

出典:https://simkung.net/

 

ドンヒョク

 

名前 : キム・ドンヒョク ( Kim Dong-Hyuk)
生年月日 : 1997年1月3日
ポジション : ボーカル

 

 

出典:https://korea-world.info/

 

ユニョン

 

名前 : ソン・ユンヒョン(Song Yoon-Hyung)
生年月日 : 1995年2月8日
ポジション : ボーカル

 

 

出典:http://k0reanwatch.com/

 

ジュネ

 

名前: ク・ジュンフェ( Koo Jun-Hoe)
生年月日 : 1997年3月31日
ポジション : メインボーカル

 

 

出典:http://k0reanwatch.com/

 

バビ

 

名前 : キム・ジウォン(Kim Ji-Won)
生年月日 : 1995年12月21日
ポジション : ラッパー

 

 

出典:https://pool.ist/

 

ジナン

 

名前: キム・ジンファン(Kim Jin-Hwan)
生年月日 : 1994年2月7日
ポジション : メインボーカル

 

 

出典:http://www.kpop-sns.com/

 

 

チャヌ

 

名前: チョン・チャヌ(Jung Chanoo)
生年月日 : 1998年1月26日

ポジション : ボーカル

 

 

サバイバルオーディション番組「WIN : WHO IS NEXT」でAチームはWINNERとしてデビューしました。

 

その時に争い、惜しくもデビュー出来なかったBチーム(B.Iさん、BOBBYさん、ク・ジュンフェさん、ソン・ユンヒョンさん、キム・ドンヒョクさん、キム・ジナンさん)が再びデビューをかけた「MIX & MATCH」で、BチームメンバーにYG練習生たちを加え、争いを繰り広げました。

 

結果、Bチームのメンバーと、新たに選抜されたチョン・ チャヌさんがYG新人アイドルグループ「iKON」に選抜されました。

 

順調に活躍していたiKONですが、2019年6月に、麻薬使用疑惑が浮上したB.IさんがSNSを通じてグループ脱退の意思を表明しました。

 

 

 

 第2位 BLACKPINK

 

出典:https://www.知ってるとお得な情報館.com/

 

プロフィール

 

名 前: BLACKPINK (ブラックピンク)
ハングル表記: 블랙핑크
職業: タレント、歌手
デビュー: 2016年「BOOMBAYAH」
メンバー: JENNIE(ジェニー)、JISOO(ジス)、LISA(リサ)、ROSE(ロゼ)

 

代表曲

2016年「BOOMBAYAH」「口笛(WHISTLE)」「火遊び(PLAYING WITH FIRE)」「STAY」

2017年「最後のように(AS IF IT’S YOUR LAST)」

2018年「DDU-DU DDU-DU」

2019年「Kill This Love」

 

 

出典:https://k-popmaniacs.com/

 

 

ロゼ

 

名前:ロザンヌ・チェヨン・パク

生年月日:1997年2月11日

ポジション:メインボーカル

 

 

 

出典:http://joah-girls.com/

 

ジェニ

 

名前:キム・ジェニ

生年月日:1996年1月16日

ポジション:ラップ

 

 

 

出典:http://elken.hatenablog.com/

 

ジス

 

名前:キム・ジス

生年月日:1995年1月3日

ポジション:ボーカル

 

 

出典:https://kmagazine.biz/

 

 

リサ

 

名前:ラリサ・マノバン

生年月日:1997年3月27日

ポジション:ダンス、ラップ

 

BLACKPINKは、YGエンターテインメントが「2NE1」以降、初めてお披露目するガールズグループです。

グループ名の「BLACKPINK」とは最もきれいな色と表現されるピンク色を少し否定する意味で、「美しいものが全てではない」という反転の意味を込めているそうです。

外見と実力を兼ね備えたBLACKPINKは現在のYGエンターテインメントの稼ぎ頭かもしれませんね。

 

 

 

第1位 BIGBANG 

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

プロフィール

 

名 前: BIGBANG (ビッグバン)
ハングル表記: 빅뱅
職業: タレント、歌手
デビュー: 2006年『La La La』
メンバー: G-DRAGON、TAEYANG、T.O.P、DAESUNG

 

 

代表曲

2006年『We belong Together』

2007年『嘘』

2008年『1日1日』

2010年『Tell Me Goodbye』

2011年『TONIGHT』

2012年『BLUE』『Bad Boy』『FANTASTIC BABY』『MONSTER』

2015年『LOSER』『BAE BAE』『BANG BANG BANG』『WE LIKE 2 PARTY』『IF YOU』『SOBER』『LET’S NOT FALL IN LOVE』

2016年『FXXK IT(もう知らない/エラ モルゲッタ)』『LAST DANCE』

2018年『花道(Flower Road)』

 

 

出典:https://mixkan.com/

 

G-DRAGON

 

名前:クォン・ジヨン

生年月日:1988年8月18日

ポジション:ラップ

 

 

出典:http://contents.innolife.net/

 

TAEYANG

 

名前:トン・ヨンベ

生年月日:1988年5月18日

ポジション:ボーカル

 

 

出典:http://news.kstyle.com/

 

T.O.P

 

名前:チェ・スンヒョン

生年月日:1987年11月4日

ポジション:ラップ

 

 

出典:http://chikamama16.com/

 

DAESUNG

 

名前:カン・デソン

生年月日:1989年4月26日

ポジション:ボーカル

 

 

KPOP界をけん引して来たBIGBANG のリーダー、ジヨンさんは小学6年生の時に前社長の目に留まったという圧倒的な才能の持ち主です。

 

メンバーの兵役や事件などで思うような活動が出来なかったBIGBANGですが、ジヨンさんの除隊も済んで、これからが期待されるところでしょう。

 

2019年3月、V Iことスンリさんが、自身のInstagramを通じて芸能界の引退を示唆するメッセージを投稿しました。

 

 

ランキング外の主な所属タレント一覧

 

 

出典:https://www.jiro-kankoku.com/

 

 

YGエンターテインメントにはKPOPアイドル、俳優、女優他幅広いタレントが所属しています。

 

超豪華な主な所属タレントをご紹介します。

 

イム・イエジン

チャン・ヒョンソン

キム・ヒエ

チョン・へヨン

ク・へソン

カル・ソウォン

ユ・インナ

イ・ソンギョン

 

 

 

まとめ

 

出典:https://yg-life.com/

 

韓国三大芸能事務所のひとつである、YGエンターテインメントの詳細と所属タレントの人気 ランキングをまとめました。

 

そうそうたる面々が揃うYGエンターテインメントからこれからも目が離せません。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

美元の顔の整形を昔と現在の画像で比較検証!整形理由も告白【高嶋政伸の元妻】

コンミョンの熱愛彼女はチョンヘソン?「私たち結婚しました」出演エピソード&真相まとめ

チョン・テス

ハジウォン弟・チョンテスが死去…死因や家族情報まとめ

イミンギの現在!スキャンダルでの告訴や兵役・ 最新情報も総まとめ

キムウビンの現在は癌で闘病中!上咽頭がんのステージ・最新の病状を総まとめ

ユアイン出演のドラマ&映画一覧おすすめランキング16選【最新版】

アン・ミカ

アンミカの国籍は韓国!本名&生い立ちや家族について総まとめ

ハンヒョジュと深田恭子は顔も性格も似てる?画像を比較して検証【韓国人気女優】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

香港のお土産~スーパーや人気スポットのおすすめランキング12選【最新版】

チョン・ジヒョン

チョンジヒョンとイミンホが「青い海の伝説」で共演!エピソードまとめ

アジア映画のおすすめ人気ランキングTOP50!韓国・中国・台湾の名作を紹介【2019最新版】

チョジョンソクが家族のデマ被害に激怒!身長や性格~デマの詳細を紹介

ソンヘギョ出演のドラマ&映画一覧おすすめランキング15選【最新版】

Sechs Kies人気曲ランキングTOP14!アルバム5選も紹介【動画付き】

ナムジュヒョクと彼女イソンギョンの熱愛&破局原因まとめ

パク・チソン

パクチソンの現在!嫁との結婚や馴れ初め・子供なども総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

FNCエンターテインメント所属タレントの人気ランキング10!歌手・アイドル・俳優など【最新版】

SMエンターテインメント所属タレントの人気ランキング10!アイドル・歌手など【最新版】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す