トニーレオンの現在!身長・出演映画や若い頃・かっこいい画像も総まとめ

はじめに

中国の人気俳優であるトニー・レオンさんは日本での知名度も抜群に高く、かっこいいと話題です。

 

今回はトニー・レオンさんの身長や小柄エピソード、出演映画4選、生い立ち~若い頃やかっこいい画像、現在をまとめてみました。

トニーレオンの身長とは【小柄エピソードも紹介】

 

出典:http://images.china.cn/

 

トニー・レオンさんの身長は167cmとも171cmとも言われています。要は、170cm前後ということは間違いないようです。

 

中国では「高富帥」という言葉が流行っているようで、意味は高身長・裕福・ハンサムだそうです。中国でも身長の高い男性がモテるようですね。

 

 

そんな中国は、男女とも身長が高いイメージですが、実際どうなのでしょう。

 

2014年に18歳の身長を調査したところ、中国男性の平均身長は171.8cmで、世界で93番目に高いそうです。

 

日本人男性の平均身長は170.8cmで、なんと1cmしか変わりませんでした。

 

もっと中国の方は身長が高いと思っていましたが、日本人とあまり変わらないようですね。

 

中国男性の平均身長が171.8cmなら、トニー・レオンさんの身長もすごく小さい、というとこはなさそうですね。

 

 

しかし、トニー・レオンさんは170cm未満の小柄イケメンの1人に選ばれています。小柄な体だけれども、それを感じさせないパワーを持っていると評されています。

 

他に選ばれた方たちは、ジェット・リーさん(身長169cm)、アーロン・クォック(公称身長170cm、推定165cm)、ディッキー・チョン(身長166cm)などが選ばれています。

 

 

さらに、トニー・レオンさんの小柄エピソードがあります。

 

 

出典:https://www.cinemacafe.net/

 

映画「レッドクリフ」に出演しているトニー・レオンさん。妻役が高身長のリン・チーリンさんでした。

 

撮影の時にリン・チーリンさんとの身長を埋めるため、必要に応じて台を用意していたそうです。

 

 

トニ-レオンの出演映画4選

 

トニー・レオンさんはこれまでに非常に多くの作品に出演されています。

 

一部でありますが、紹介したいと思います。

 

 

インファナル・アフェア

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/

 

インファナル・アフェアは3部作で完結する映画で、香港だけではなく日本や世界中で大ヒットしました。さらに、日本やハリウッドでリメイクされています。

 

日本では、2015年のスペシャルドラマ「ダブルフェイス」として「潜入捜査編」「偽装警察編」の2回に渡り放送されています。

 

トニ-・レオンさん演じたヤン役には西島秀俊さんが、アンディ・ラウさん演じたラウ役を香川照之さんが演じています。

 

さらに、ハリウッドでは2006年に「ディパーテッド」としてリメイクされ、なんとあのレオナルド・ディカプリオさんとマット・デイモンさんが出演し、かなり話題になりました。

 

 

 

ハード・ボイルド/新・男たちの挽歌

出典:http://blog-imgs-44.fc2.com/

 

1992年の香港映画で、ジョン・ウー監督がメガホンを取っています。主役はチョウ・ユンファさん、トニー・レオンさんは準主役で出演しています。

 

舞台は中国返還直前の香港で、刑事役のチョウ・ユンファさんと麻薬捜査官役のトニー・レオンさんが、武器密輸団と戦うハード・アクションです。

 

 

レッドクリフPartⅡ-未来への最終決戦-

 

出典:http://stat.ameba.jp/

 

レッドクリフは三国志が基になっており、監督ジョン・ウーさんです。アジアで大ヒットし、日本で有名な金城武さんや中村獅童さんも出演しています。

 

トニー・レオンさんは周瑜役で登場されており、その迫力ある演技に注目が集まりました。

 

 

2046

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/

 

この作品は、「欲望の翼」「花様年華」の続編です。

 

なんとこの2046には、木村拓哉さんも出演しています。全然知りませんでした~。

 

 

出典:http://j.people.com.cn/

 

あらすじは、トニー・レオンさん演じるのは作家のチャウ、日本から来たビジネスマン・タク役に木村拓哉さんが出演しています。

 

 

トニーレオンの生い立ち~若い頃とは 

トニー・レオンさんは、10歳の頃に両親が離婚し、母と暮らしていたそうです。

 

英語教育に力を入れていた幼稚園に通い、その後は中高一貫の地利亞修女紀念学校へ進みます。

飛び級で卒業し、色々な仕事を経験します。

 

チャウ・シンチーさんに誘われ、香港最大のテレビ局「無綫電視(TVB)」の俳優養成所を受験し、見事合格。その後は番組の司会や俳優などで活躍されて人気が出て、一世を風靡しました。

 

2007年には、ヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞を受賞しています。

 

 

トニー・レオンさんの若い頃の画像を紹介したいと思います。

 

 

出典:http://blog-imgs-13.fc2.com/

 

 

出典:https://i.pinimg.com/

 

若かりし頃のトニー・レオンさんも、すでに渋くてかっこいいですよね。

 

 

出典:https://stat.ameba.jp/

 

こちらは、トニ-・レオンさんが子供の頃です。すっごくかわいいですね。

 

 

トニーレオンのかっこいい画像まとめ

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す