パクヒョシンの人気曲ランキング10選&アルバム5選【動画付き・最新版】

パク・ヒョシンさんは韓国最高のシンガーソングライターと言われています。今回はパクヒョシンさんの人気曲ランキング10選&アルバム5選をご紹介します。

 

パク・ヒョシンとは

 

出典:https://ja.wikipedia.org/

 

パク・ヒョシンさんは韓国のシンガーソングライター、ミュージカル俳優で、1981年9月1日生まれの、出身地はソウル特別市です。

 

1999年に1stシングル『してあげられないこと』で歌手デビューしています。ソウルフルな声と爆発的な歌唱力で人気を博し、韓国最高のシンガーソングライターと言われています。

 

 

 

パク・ヒョシンの人気曲TOP10

 

パク・ヒョシンの人気曲10位:哀想

 

 

発売日:2008年07月16日

 

2006年9月16日から、2007年12月23日の間、韓国のKBSテレビで放送された時代劇ドラマ『大祚榮/テジョヨン』のオリジナルサウンドトラックに収録された一曲です。4曲目に収録されています。

 

高句麗滅亡後、渤海を建国する大祚榮の一代記を描いたドラマで、平均視聴率30%を記録しています。ドラマ「ごめん、愛してる」の主題歌「雪の華」で大ブレイクしたパク・ヒョシンが歌う主題歌「哀傷」と共に人気がある曲です。

 

 

 

パク・ヒョシンの人気曲9位:The Day

 

 

発売日:2018年7月8日(公開日)

 

イ・ビョンホン主演のドラマ『ミスター・サンシャイン』のエンディングに使われている一曲です。『ミスター・サンシャイン』は2018年7月7日から2018年9月30日まで tvNで放映され、1871年を舞台に、辛未洋擾の際にアメリカに渡った青年が再び祖国朝鮮の土を踏み、運命を変える出会いと抗いきれない歴史のうねりに翻弄されるストーリーでした。

 

 

 

パク・ヒョシンの人気曲8位:Story Of The Sea…(Outro)

 

 

発売日:2007年1月31日

 

2007年に発売された第5集アルバム『The Breeze Of Sea』に収録された曲です。Rain(ピ)、SS 501、イ・スヨン、BoAなどのヒット曲を手がけた作曲家ファン・ソンジェがプロデュースを手がけました。

 

パク・ヒョシンがカバーしてヒットした「雪の華」(中島美嘉)を作曲した松本良喜も曲を提供して話題となっています。天才ジャズピアニストとして韓国で有名なチン・ボラのピアノをフィーチャーした「Etude」など全17曲を収録したフルアルバムです。

 

 

 

パク・ヒョシンの人気曲7位:笑う男(The Man Who Laughs)

 

 

発売日:2018年9月15日

 

“興行保証小切手”と言われる、大韓民国のトップミュージカル俳優と認められた歌手パク・ヒョシンが、タイトルロールを引き受けたミュージカル『笑う男』のソロアルバムのタイトル曲です。『Can it be?』、『I Could Change the World』、『Open Your Eyes』など、インストバージョンを含んだ合計7曲が収録されています。

 

 

 

パク・ヒョシンの人気曲6位:Shine Your Light

 

 

発売日:2016年10月7日

 

2014年開催したデビュー15周年記念ライブツアー「HAPPY TOGETHER」で初めてファンに披露された楽曲です。公演後にはCD発売に対する問い合わせが殺到したほど人気になりました。

 

パク・ヒョシンとイギリス出身のバンド ママズ・ガン(Mamas Gun)のボーカルアンディー・プラッツが2年超にわたって音楽的に交感し、作り上げたと言われています。2014年3月にリリースした「野生花」と11月にリリースした「HAPPY TOGETHER」に続く、7thアルバムの3番目の曲です。

 

 

 

パク・ヒョシンの人気曲5位:野生の花

 

 

発売日:2014年3月28日

 

2010年に6集を発表して以降、「野生の花」、「HAPPY TOGETHER」、「Shine Your Light」の連作シングルを発表したパク・ヒョシンが6年ぶりに発表する第7集フルアルバム『I Am A Dreamer』に収録された曲です。

 

ヒョシン自身が収録曲のほとんどを作詞作曲、さらには総括プロデューサーもつとめた意欲作となっています。ミキシングやマスタリングにはコールドプレイやアデルなどを手掛けた有名エンジニアを起用しています。

 

 

 

パク・ヒョシンの人気曲4位:Things I Can’t Do For You

 

 

発売日:1999年12月日付不明

 

トランプ大統領との大統領府晩餐会で曲を披露して話題となったパク・ヒョシンのデビューアルバム収録曲です。全6曲収録で、その1曲目になります。

 

 

 

パク・ヒョシンの人気曲3位:눈의 꽃「雪の華」

 

 

発売日:2006年5月17日

 

中島美嘉氏が2003年にリリースした名曲「雪の華」のカバー曲で、『ごめん、愛してる OST vol.I』に収録されています。『ごめん、愛してる』は、韓国KBSで2004年11月8日から12月28日まで放送されたテレビドラマです。

 

 

 

パク・ヒョシンの人気曲2位:Echo(喊)

 

 

発売日:2007年2月1日

 

第5集アルバム『The Breeze Of Sea』に収録された曲です。雪の華の作曲家、松本良喜が手がけています。サビ部分のコーラスが凄いと人気のある曲です。

 

 

 

パク・ヒョシンの人気曲1位:Goodbye

 

 

発売日:2019年5月6日

 

リリースと同時に8つの音楽配信チャートを席巻した話題の一曲で、2019年5月6日午後9時において、MelOn、genie、Mnet、Bugs!、NAVER MUSIC、Soribada、Monkey3 Musicなど8つの韓国主要チャートで、上位をキープしていた防弾少年団の「Boy With Luv」、Jannabiの「躊躇する恋人たちのために」、TWICEの「FANCY」などの人気曲を抑えて、各音楽配信チャート1位を席巻しました。

 

2019年に発売予定の9集アルバム収録予定曲のなかでも、メインとなる楽曲です。このシングルリリースで、2019年6月29日から約3週間に渡って、ソウルオリンピック体操競技場(KSPO DOME)で単独コンサート「パク・ヒョシン LIVE 2019 LOVERS:where is your love?」を開催します。

 

 

 

パク・ヒョシンの人気のアルバムTOP5

 

パク・ヒョシン人気のアルバム5位:The Breeze Of Sea

 

出典:https://www.hmv.co.jp/

 

発売日:2007年1月31日

 

バブルシスターズのチェ・アロムとのデュエット「Like A Star」や、天才ジャズピアニストとして韓国で有名なチン・ボラのピアノをフィーチャーした「Etude」など全17曲を収録した5thフルアルバムです。オリジナルアルバムとしては、前作以来約2年ぶりのリリースで、パク・ヒョシン自身も「想い出は愛に似て」、「憎むよ」などを作曲しています。

 

 

 

パク・ヒョシン人気のアルバム4位:Hwang Project Vol.1-Welcome To The Fantastic World

 

出典:https://www.google.com/

 

発売日:2008年11月25日

 

韓国最高の作曲家でプロデューサーのファン・セジュン、ファン・ソンジェ、ファン・チャニ、3人の作家主義精神を土台に、画一化された歌謡界に代案を提示しようと意気投合した共同創作集団”Hwang Project”と共同で手がけたアルバムです。

 

分岐ごとにシングルアルバムを発表して、持続的に創作活動や公演活動を行う計画として、その第一弾にパク・ヒョシンが選ばれています。

 

 

 

パク・ヒョシン人気のアルバム3位:Gift Part.1

 

出典:https://marcopolocruises.com/

 

発売日:2009年9月15日

 

パクヒョシンのデビュー10周年を記念したフルアルバムです。2年半の長い沈黙を破って発表されました。これまで計160万枚のアルバム売り上げ高や爆発的な歌唱力を通じて人気と実力を兼備した国内最高の歌手の一人に認められてきたパク・ヒョシンの記念碑的作品です。

 

 

 

パク・ヒョシン人気のアルバム2位: Best-Gold

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

発売日:2009年4月23日

 

10代に高校生でデビューしたパク・ヒョシンの28歳の時のベスト盤です。“黄金期”の歌声を記録した本作は、1集から「馬鹿」やデビュー曲の「してあげられないこと」、2集の「遠い所で 」、3集の「いい人」、4集からはドラマ「ごめん、愛してる」主題歌「雪の花」とこれまでのアルバムから代表曲を収録しています。

 

 

 

パク・ヒョシン人気のアルバム1位:I Am A Dreamer

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

発売日:2016年10月3日

 

6年間かけパク・ヒョシンさんが自ら企画し、昨年ミュージカル「ファントム」を最後にしばらく活動を休止して制作に着手した意欲作です。パク・ヒョシンの自作曲がほとんどを占めており、アルバムは、パク・ヒョシンが企画を自ら手がけた彼の代表作です。

 

GLOVEエンターテインメントの関係者は「今回の7thフルアルバムは、パク・ヒョシンの音楽的な能力が発揮されたアルバムであり、パク・ヒョシンが1つ1つ丁寧に気を配っただけに、アルバムの収録曲1曲も捨てられない歴代最高のアルバムを期待しても良い」と語っているほどです。

 

 

 

 

まとめ

 

韓国で最近放送されたJTBC「君の歌は」では、パク・ヒョシンのパリ旅行が公開され、歌手活動がいつまで出来るか言及したパク・ヒョシンさん、現在37歳、もっと活躍を期待したいですね。

 

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

韓国歌手・K(ケイ)の人気曲ランキングTOP15【YouTube動画付き】

BoA

BoAの顔の整形を昔と現在の画像で検証!時系列で徹底比較【最新版】

韓国ソンミと井岡一翔の熱愛・破局原因まとめ!現在の活動も紹介

キム・ヒョナのすっぴん画像&メイク方法のポイントなど総まとめ

SE7EN

韓国歌手SE7ENの反日疑惑や性格悪い噂まとめ!日本での活動やスキャンダルも紹介

韓国歌手IUの過酷なダイエット方法!現在は太った?身長と体重も総まとめ

Maybee

Maybee(メイビー)と旦那ユンサンヒョンの結婚式・子供など総まとめ

イジュンギの歌まとめ!人気曲ランキングTOP10【動画付き・最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

ONEUSのメンバー人気順TOP6とプロフィール!ランキングで紹介【最新版】

新大久保のサムギョプサル人気店のおすすめランキングTOP20【最新版】

韓国人の髪型!ボブが似合うK-POP女性アイドルTOP16【画像付き・最新版】

韓国リップの人気ブランド5&おすすめ商品18選!塗り方も紹介【最新版】

パクミニョン出演のドラマ一覧とすすめランキングTOP15【最新版】

韓国コスメ|人気の化粧品おすすめランキングTOP20【ジャンル別・最新版】

韓国Fly to the Skyの人気曲12選!メンバーの整形とプロフィール&アルバム4選も紹介

カラコン愛用の韓国芸能人!人気ランキングTOP11【お手本に】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

アジア旅行の人気の国36選~おすすめ順にランキング【最新版】

中国女優ジョウシュン(周迅)の現在!結婚した旦那&子供情報や離婚の噂も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す