ハン・イェスル

ハンイェスルの医療事故と現在!手術や傷~最近の活動など総まとめ

はじめに

韓国の美人女優として有名で「バービー人形」とも評されるハン・イェスルさんですが、手術での医療事故で酷い傷を負ったことが話題です。

 

今回はハン・イェスルさんの手術や医療事故と傷の詳細、現在をまとめてみました。

ハン・イェスルのプロフィール

 

「バービー人形」と呼ばれる韓国トップ女優のハン・イェスル

 

 

ハン・イェスルさんは、2001年に「大韓民国スーパーモデル選抜大会」でジュリエット賞を獲得してデビュー。

 

2006年のドラマ『ファンタスティック・カップル』を始め、人気韓国ドラマや映画に出演し、賞も授賞してきました。

また、バラエティ番組『セクション TV 芸能通信』や音楽番組『生放送人気歌謡』などの司会を務めた他、化粧品などのCMにも多く出演しています。

 

ハン・イェスルさんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: キム・イェスリ
生年月日: 1981年9月18日
出身地: アメリカ合衆国
国籍: 韓国
身長: 168cm
血液型: A型
職業: 俳優
ジャンル: 映画、テレビドラマ
活動期間: 2001年 –

 

引用:Wikipedia – ハン・イェスル

 

 

ハン・イェスルは手術での医療事故と傷を公開し話題に

脂肪腫の手術を受け医療事故に遭う

 

 

 

 

ハン・イェスルさんは、2018年4月2日に江南チャ病院で脂肪腫の摘出手術を受けました。

 

その際に医療事故に遭い、醜い傷が残ったためインスタグラム(リンク)で「閲覧にはご注意ください」と前置きして傷を公開して話題を呼んでいました。

 

ハン・イェスルは本日(23日)午後、自身のInstagram(閲覧にはご注意ください)に「今日撮った写真です……本当に……もう心が崩れます……」という書き込みと共に1枚の写真を掲載した。

 

公開された写真はまさに衝撃的だ。2日に脂肪腫除去手術を受けた部位の傷は、さらに治療が必要な状況とみられる。

 

引用:Kstyle – “医療事故”ハン・イェスル、現在の傷の状態を公開「もう心が崩れる」

 

医療事故から2週間が経過しても、病院側から何の補償の話もないそう。また、傷の治療を毎日受けているため、「心が崩れます」とインスタグラムで報告していました。

 

このサイトに写真を載せられませんが、「ハンイェスル 傷」と検索すれば写真は出てきます。

 

 

 

医療事故の詳細

 

ハン・イェスルさんを担当した医療チームは、患者が女優ということもあり手術痕がブラジャーで隠れるような位置にメスを入れたとのこと。

 

ですが、熱したこてが左脇に触れたため、酷いやけどを負ってしまいました。医療チームは、すぐにやけどを塞ごうと縫合しましたが、醜い痕が残ってしまいました。

 

傷跡を残さないように良かれと思って配慮した手術が、逆により醜い傷を残す結果になってしまいました。

 

 

ハン・イェスルの医療事故は「VIP症候群」

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す