韓国の子役人気ランキング歴代TOP25と現在!代表作品も徹底紹介【2021最新版】

はじめに

韓国の子役は高い演技力で知られており、成長後も人気俳優として活躍し続ける方もたくさんいます。

 

今回は現在人気の子役から、天才子役としてお茶の間を沸かせた新旧有名子役の現在まで、韓国人気子役ランキングTOP25を紹介します。

子役は韓国ドラマに欠かせない存在 【子役出身俳優が現在も活躍中】

 

出典:https://pixabay.com/

 

日本でも人気が高い韓国ドラマ・映画の中で、物語に華を添えてくれる子役たち。

 

国民的ドラマで主要キャストを演じる子役から、人気俳優の幼少期を演じる子役まで、韓国の子役は、可愛らしさはもちろん演技力でも高い実力を持っています。

 

子役出身から国民的スターに成長した俳優や、現在人気沸騰中の現役子役など、韓国で人気を集める子役を人気ランキングにしてまとめました。

 

韓国ドラマに欠かすことのできない存在である子役総勢25名を、出演作品と共に人気ランキングでお届けします!

 

 

韓国の子役人気ランキング TOP25-16

韓国人気子役ランキング第25位:パク・イェリン

出典:https://news.goo.ne.jp/

 

名前:パク・イェリン

 


韓国映画「スペース・スウィパーズ」でコンニミ役を演じ、同作がNetflixで全世界に配信されたことで海外からも注目が集まるパク・イェリン。

 

現在は大手俳優事務所「Fantagio」と専属契約を結んだことで、子役としての更なる活躍に期待が高まっています。

 

 

韓国人気子役ランキング第24位:ソ・ウジン

 

出典:https://twitter.com/

 

名前:ソ・ウジン(서우진)
生年月日:2005年生まれ

 

 

2020年の韓国ドラマ「ハイバイ、ママ!」に出演し、女優キム・テヒの「娘役」を演じて話題になったソ・ウジン。

 

性別は男の子ですが、キム・テヒに顔が似ていることで娘役に抜擢され、あまりの可愛らしさに注目を集めています。

 

ソ・ウジンはまだ幼いながらも自分が俳優として女性役を演じているというプロの自覚があるようで、今後も幅広い役柄を演じてくれることを期待されています。

 

 

韓国子役人気ランキング第23位:キム・ジュン

 

出典:https://www.edaily.co.kr/


名前:キム・ジュン(김준)
生年月日:2014年5月12日

 

 

韓国ドラマ「賢い医師生活」でウジュ役を演じ、一躍人気子役となったキム・ジュン。

 

子役らしい可愛らしさと、演技に一生懸命な姿が視聴者のハートを撃ち抜き、今最も注目される子役として人気を集めています。

 

数々のCMに出演している他、ドラマ「賢い医師生活」の続編や、映画「クリスマスプレゼント」にも出演が決定しました。

 

 

 

韓国子役人気ランキング第22位: キム・ガンフン

出典:https://www.chosun.com/


名前:キム・ガンフン(김강훈)
生年月日:2009年6月7日

 

 

2019年のドラマ「椿の花咲く頃」で母親思いの息子ピルグ役を演じて、一躍天才子役として人気を広げたキム・ガンフン。

 

4歳で芸能界デビューし、ドラマ「今週、妻が浮気します」や「帰ってきてダーリン!」、映画「EXIT」に出演しており、ドラマ「散漫と偏見」での熱演も注目を集めました。

 

 

韓国子役人気ランキング第21位:キム・ジヨン

 

出典:https://en.seoul.co.kr/


名前:キム・ジヨン(김지영)
生年月日:2005年7月8日

 

 

2012年にドラマ「ピノキオの鼻」で子役デビューし、ドラマ「来た!チャンボリ」で方言を自在に操る高い演技力が評価されて話題になったキム・ジヨン。

 

子役の域を超えた涙の演技も得意で、今後成長するにつれて更なる演技力を見せてくれることを期待されています。

 

 

韓国子役人気ランキング第20位:イ・テリ

 

出典:https://twitter.com/


名前:イ・テリ(이태리)
生年月日:1993年6月28日

 

 

Starhausエンターテイメントに所属し、現在は大人の俳優として活躍しているイ・テリ(旧芸名:イ・ミノ)は、子役出身の俳優です。

 

4歳から子役として活動し、2012年の時代劇ドラマ「太陽を抱く月」に出演したことで一躍有名になりました。

 

日本でも人気が高い「女神降臨」「トキメキ☆成均館スキャンダル」にも出演しており、日本での知名度も高い俳優です。

 

 

 

韓国子役人気ランキング第19位: シン・リナ

 

出典:https://namu.wiki/


名前:シン・リナ(신린아)
生年月日:2009年5月14日

 

 

2014年に映画「国際市場」で子役デビューを果たし、2016年のドラマ「結婚契約」で元AFTERSCHOOL・ユイの娘役を演じたことで注目を浴びたシン・リナ。

 

現在までに「青い海の伝説」「被告人」など多くの作品に出演しており、高い知名度で人気を獲得している子役です。

 

 

韓国子役人気ランキング第18位:パク・チビン

 

出典:https://www.nemopan.com/


名前:パク・チビン(박지빈)
生年月日:1995年3月14日

 

 

子役出身の俳優で、ドラマ「花より男子-Boys Over Flowers」や「怪しい家政婦(韓国版家政婦のミタ)」への出演で日本でも人気が高いパク・チビン。

 

現在は大人の俳優へと成長しており、2015年に入隊し2017年に除隊してからも、俳優としての活動を続けています。

 

 

韓国子役人気ランキング第17位:キム・ヒャンギ

 

出典:https://www.sedaily.com/

 

名前:キム・ヒャンギ(김향기)
生年月日:2000年8月9日

 

 

6歳の時に映画「マウミ」でデビューを果たし、映画「神と共に」で冥界の使者という役柄を好演したことで注目を浴びたキム・ヒャンギ。

 

日本で人気の「女王の教室」の韓国リメイク版にも出演しており、子役時代からハイティーンとなった現在に至るまで常に活躍し続けている女優です。

 

 

韓国子役人気ランキング第16位:キム・ユビン

 

出典:https://www.xportsnews.com/


本名:キム・ユビン(김유빈)
生年月日:2005年1月14日

 

 

5歳の時にドラマ「オー!マイレディー」でデビューし、その後ドラマ「王女の男」でアガン役を務め注目を浴びたキム・ユビン。

 

2011年には、日本でも人気が高いドラマ「私の期限は49日」で幼少期のシン・ジヒョン役を務めており、可愛らしさの中に光る高い演技力が評価されています。

 

 

 

韓国の子役人気ランキング TOP15-6

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す