欧陽菲菲の現在!姪の欧陽娜娜(ナナ)や近況も総まとめ【オーヤン・フィーフィー】

はじめに

欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)さんと言えば長年愛される名曲「ラブ・イズ・オーヴァー」が有名で、現在の近況も気になりますよね。

 

今回は欧陽菲菲さんの経歴、結婚や子供、姪である欧陽娜娜(ナナ)の経歴、現在の近況をまとめました。

欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)の経歴

出典:https://image.middle-edge.jp/

プロフィール

生年月日:1949年9月10日

出身地:台湾 台北市

職業:歌手

身長:160cm

体重:40kg

血液型:O型

 

 

欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)さんは歌手です。

 

日本でデビューする前は、台北市にあるレストラン・シアター「中央酒店」にて1967年に歌手デビューをしています。

 

そして、1971年9月に「雨の御堂筋」で日本デビューを果たします。この「雨の御堂筋」のオリコンセールスは78万枚、売上は約136万枚です。

 

その後も日本でヒット曲をリリースし、老若男女知っているであろう曲「ラブ・イズ・オーヴァー」で日本だけでなく、台湾でも一躍人気者になります。

 

NHKの紅白歌合戦では、欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)さんが外国人で始めて出場を果たしています。

 

1970年代半ばからは、日本だけでなく、台湾や香港・ラスベガスなど世界へ活動の場を移してコンサートなども開いています。

 

 

出典:https://stat.ameba.jp/

 

台湾では、ドラマ「おしん」のテーマ曲を担当し、この「感恩的心」が台湾でも人気が出ました。ちなみに、「おしん」は台湾のドラマの中で視聴率ナンバーワンだそうです。

 

 

代表曲

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/

 

(日本)

 

1971年 御堂筋

1972年 雨のヨコハマ

1973年 恋は燃えている

1976年 涙のディスコナイト

1979年 うわさのディスクィーン

1980年 ラブ・イズ・オーヴァー

1986年 追憶~Never Fall In Love~

2001年 TOKIO天使

2013年 Still I Love You 他

 

 

(台湾)

 

就這樣甜蜜活到底(恋の追跡)

五月情意(また逢う日まで 尾崎紀世彦のカヴァー)

我為你唱一首歌(勝手にしやがれ 沢田研二のカヴァー)

再見吾愛(グッド・バイ・マイ・ラブ アン・ルイスのカヴァー)

風兒傅情意(風のしのび逢い)

舞在旋律中(ダンシング・オールナイト もんた&ブラザーズのカヴァー)

追憶(追憶 〜Never Fall In Love〜)

你想愛誰就愛誰 他

 

 

(受賞歴)

1971年 第13回日本レコード大賞新人賞

1972年 日本有線大賞

1983年 第25回日本レコード大賞ロング・セラー賞

 

 

(NHK紅白歌合戦)

 

1972年 第23回紅白歌合戦

1973年 第24回紅白歌合戦

1991年 第42回紅白歌合戦

 

 

(バラエティ出演)

明石家多国籍軍

歌謡スペシャル秋一番!坂本九

 

 

欧陽菲菲は結婚している?

出典:https://gossip-history.com/

 

1978年4月、28歳の時に結婚されています。

 

お相手は自動車評論家の式場壮吉さんで、欧陽菲菲さんとは10歳の年の差があります。

 

式場さんは元レーサーで、1963年カーレース第1回日本グランプリC-Vクラスで優勝、翌年の第2回日本GPでは、生沢徹さんとスカイラインでバトルするなど、日本のモータースポーツ界で活躍しました。

 

レーサーを引退した後は、ご自身の父親が経営している病院で理事を務めていました。

 

 

2人は、1976年の8月に共通の知り合いとの六本木での食事会がきっかけで知り合い、気が合った2人は1977年頃から急接近し、青山でデートなどを繰り返して結婚に至ったようです。

 

1978年1月に台湾メディアが2人の事を報じると、欧陽菲菲さんは「私の心はもう決めている、彼と結婚する」と結婚宣言しました。

 

 

そして、台北にあるホテルで婚約式が行われ、挙式は4月に都内の教会で挙げました。

 

芸能活動については、「家庭では私は彼のもの。ステージではファンのものよ」と話しており、仕事と家庭の両立をすることを明らかにしました。

 

台湾では、花嫁の衣装を当日まで花婿にも見せないしきたりがあるようで、式場さんは当時に初めて欧陽菲菲さんのドレス姿を見たようです。さらに、披露宴は日本と台北で行われました。

 

 

お幸せそうだった2人ですが、2016年5月、式場さんは肝不全のため77歳で亡くなりました。

 

欧陽菲菲さんは、事務所と通じてコメントを発表しています。

 

 

「長い間、私のキャリアを応援し続け、全身全霊で私の家族も愛してくれました。私はそんな彼に心から感謝しています。私がこの人生で、彼と夫婦でいられたことはとても幸せでした。そして、皆様には、そんな私たちを支えていただいて感謝の気持ちでいっぱいです。この場をお借りして心より感謝を申し上げ、皆様のご恩を忘れません。」 

 

通夜・告別式は、近親者のみの密葬だったそうです。

 

 

欧陽菲菲に子供はいる?

出典:https://assets.media-platform.com/

 

欧陽菲菲さんと式場さんとの間には、子供はいないようです。

 

しかし、式場さんが亡くなった時の欧陽菲菲さんのコメントを見ても分かるように、夫婦仲は良かったようです。

 

子供はいませんが、欧陽菲菲さんの姪がすごいと注目されています。

 

 

欧陽菲菲の姪・欧陽娜娜(ナナ)が話題に【経歴】

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す