K-POP人気ないグループ22組!男性・女性別にまとめ【動画付き】

この記事の目次 [目次を非表示]

 

 

 

C-REALはチェ・ガヴォンがプロデュースを手がけたK-POP女性アイドルグループです。2011年10月に発表されたアルバム「Round1」の収録曲である「NONONONONO」でデビューしました。

 

プロデューサーを務めるチェ・ガヴォンに加え、勇敢な兄弟やシンサドンホレンイなど、売れっ子作家陣が多数参加しましたが、大きくブレイクすることはありませんでした。デビューアルバムは「NONONONONO」を含めて全体的に完成度が高いです。何がヒットするのか分かりませんね。

 

 

 

男性女性別 K-POPの人気ないグループ 女性編 5 Berry Good

 

 

 

「Don’t Believe」が広く知られているBerry Goodは2014年にデビューしました。デビュー当時のメンバーは5人でしたが、現在は6人組女性アイドルグループとして活動しています。

 

メンバーはテハ、ジョヒョン、ソユル、ダイェ、セヒョン、ゴウンの6人です。日本ではあまり知られていないBerry Goodですが、韓国では徐々に人気が高まってきています。また、2016年にはデビュー当初の事務所から現在の事務所であるJYGエンターテインメントに移籍しています。

 

 

 

男性女性別 K-POPの人気ないグループ 女性編 6 Melody Day

 

 

 

歌唱力には定評があるMelody Dayは2014年2月にデビューしたK-POP女性アイドルグループです。デビュー前から注目されていたMelody Day。実力が評価され、デビュー前にもかかわらず、ドラマ「カクシタル」のオリジナルサウンドトラックに参加しています。

 

新人とは思えないほどの実力を持っていると評価されていたMelody Dayでしたが、いまのところブレイクはしていません。ただ、実力は高いグループなので、今後に期待しましょう。

 

 

 

男性女性別 K-POPの人気ないグループ 女性編 7 GP Basic

 

 

 

GP Basicはレア、エミット、トリニティー、ザイオン、ジェイニー、ヘナによって結成された6人組の女性アイドルグループです。デビュー当時のメンバーは小学生と中学生だったことから、最年少グループとして話題になりました。

 

「Game」や「Jelly Pop」、「Pika-Burnjuck」などが有名なGP Basicでしたが、2015年に解散を発表しました。他のグループにはない個性を持っていたカッコいいグループだったので、復活して欲しいところです。

 

 

 

男性女性別 K-POPの人気ないグループ 女性編 8 WASSUP

 

 

 

WASSUPは韓国の芸能事務所であるMAFIA RECORDに所属しています。2013年8月にシングル「WASSUP」でデビューしました。7人グループとしてデビューしましたが、収入問題が発生し、ナダ、ジンジュ、ダインが脱退。4人グループとして再スタートすることになりました。

 

クールでアッパーな曲が多いWASSUP。その中でもデビュー曲の「WASSUP」は人気が高く、代表曲ともいえる存在になっています。

 

 

 

男性女性別 K-POPの人気ないグループ 女性編 9 OhBliss

 

 

 

OhBlissは2016年10月にデビューしたK-POP女性アイドルグループです。OhBlissというグループ名には音楽でリスナーに幸せを届けたいという意味が込められているのだそうです。

 

メンバーはメイ、チョンリン、ヨンジュ、ロア、インファの6人。楽曲の中ではデビュー曲である「BUNNYBUNNY」の人気が高いです。サビの「バニ、バニ、バニ、バニ」は一度聞いただけで覚えてしまうほどのインパクトです。

 

 

 

男性女性別 K-POPの人気ないグループ 女性編 10 Rania

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

  1. 男性篇が正字。
  2. ヘイローや

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す