TWICEナヨンとダヒョンの不仲の証拠動画と真相!性格やエピソードも総まとめ

はじめに

大人気K-POPアイドルのTWICEですが、メンバーのナヨンさんとダヒョンさんには不仲説が囁かれています。

 

今回はTWICEのナヨンさんとダヒョンの不仲説について、2人の性格や証拠とされる画像や動画で徹底検証します。

HARYUの人気記事

TWICE・ナヨンのプロフィール

 

ナヨンの基本プロフィール


本名:イム・ナヨン

生年月日:1995年 9月 22日

血液型:A型

身長:163cm

出身地:ソウル市 江東区

体重:48kg

 

ナヨンさんは、TWICEの中で一番多才と言われているマルチプレイヤーです。

 

歌やダンスだけでなくバラエティーでも活躍でき、ビジュアルも可愛いので、アイドルとして非の打ち所がないがないと言っても過言ではないと思います。

 

 

また、TWICEの最年長であるにも関わらず、一番子供っぽいことから、「序列9位(最下位)」と呼ばれています。

 

メンバーが美味しそうなものを食べてると必ず「一口ちょうだい!!」と寄って来るそうです。

 

このように、一番年上とは言っても他のメンバーとの年齢差を感じさせないほどで、年下のメンバーからもイジられたり、イタズラもしあっています。

 

 

TWICEのリーダーは練習生期間が一番長いジヒョさんですが、最年長のナヨンさんはメンタル面での大きな支えにもなっています。

 

これがTWICEの結束力を高めていることは間違いありません!

 

 

TWICE・ダヒョンのプロフィール

 

ダヒョンの基本プロフィール


本名:キム・ダヒョン

生年月日:1998年 5月 28日

血液型:0型

身長:163cm

出身地:京畿道城南市(韓国)

体重:49kg

 

 

ダヒョンさんは、TWICEでリードラッパー兼サブボーカルを担当しています。

 

TWICEの曲にはラップが入っているものが多く、ラップパートはチェヨンさんとダヒョンさんが担当しています。

 

 

ダヒョンさんがJYPに入るようになったきっかけは、ダンスです。

 

ダヒョンさんは自分で踊りを作って歌を編集して青少年のダンス大会に出席しましたが、それを見に来ていたJYPの担当者にスカウトされました。

 

ダヒョンさんのダンスは技術が高いというものではなく、見ている人を魅了する独特な踊りなんです。

 

一番有名な踊りは「ワシ踊り」というもので、元々は小学6年生の時に踊ったダンスで、これをアレンジしてTWICEのメンバーを決めるオーディション「SIXTEEN」で披露しました。

 

これを見たJYP創業者&プロデューサーのパク・ジニョン氏は、「ダヒョンはスター性というもののお手本を見せてくれた。個性とはこういうことだ!」と絶賛しました。

 

 

パク・ジニョン氏の言葉通り、デビュー後バラエティー番組でも全出演者の注目を浴びる独特のダンスを披露していました。

 

リーダーのジヒョさんも「この子のコミックダンスは凄い!」とお気に入りのようでした。

 

 

 

 

 

TWICE・ナヨンとダヒョンの不仲説の証拠動画3つ

さて、ネットではナヨンさんとダヒョンさんの不仲説が大きな話題となっています。

 

不仲説を裏付ける動画が色々と出てきているので、いくつか紹介してみようと思います。

 

 

出典:https://blog.naver.com/

 

例えば上の動画は、アイドル体育大会での出来事です。

 

ダヒョンさんと2人で仲良く歩いていたチェヨンさんでしたが、ナヨンさんが引き離し、ダヒョンさんが1人ぼっちになってしまっています。

 

ダヒョンさんはちょっと悲しそうな顔をしていますよね。

 

 

出典:https://blog.naver.com/

 

こちらは、日本のテレビ番組に出演した時のことです。ナヨンさんは、ダヒョンさんの手を力強く振りほどき、ジョンヨンさんの方を向いてしまいます。

 

ダヒョンさんは最初は笑っていますが、最後の方で少し寂しいような顔をしているのが分かります。

 

 

そして一番有力な証拠写真として使われているのが、この動画です。

 

 

 

 

「ナヨンお姉さんも来るみたいです」というダヒョンの言葉が気に入らなかったのか、何も言わず無視して行っていまうナヨンさんの姿を見ることが出来ます。

 

そして、その後のダヒョンさんは本当にショックを受けているような表情なので、これは本当に仲が悪いのでは?と言われるようになりました。

 

 

TWICE・ナヨンの性格は悪魔!?

1 / 3

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

  1. 分はわけるの意です。理解する意思はありません。 背景白だと眩しい。色を變更してほしい。
  2. 確かに年齢差はありますが、不仲ではないと思います

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す