チョジョンソクが家族のデマ被害に激怒!身長や性格~デマの詳細を紹介

はじめに

韓国の俳優であるチョジョンソクさんはネット上で拡散された悪質な噂に激怒し、その後の対応も話題です。

 

今回はチョジョンソクさんの身長などプロフィールや性格、デマの内容、家族に波及したデマ被害と激怒後の対応をまとめました。

チョジョンソクの身長などプロフィール

 

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/

チョ・ジョンソク(조정석)

生年月日:1980年12月26日

出生地:ソウル特別市

身長:175cm

体重:64kg

血液型:AB型

学歴:ソウル傍花小学校、傍花中学校、空港高等学校、ソウル芸術大学演劇科

 

2004年のミュージカル「くるみ割り人形」に出演し、芸能界デビュー。その後、ドラマ「What’s Up」出演以降、俳優としてさまざまな映画やドラマに出演しています。

 

2012年に青龍映画賞 新人男優賞を受賞した他、「大鐘賞 男優助演賞」「韓国映画評論家協会賞 男優助演賞」「大韓民国大衆文化芸術賞 長官賞」など多くの賞を受賞しています。

 

 

主な出演作品

 

【ドラマの代表作】

 

『What’s Up』(11/MBN)、『キング~Two Hearts』(12/MBC)、『最高だ、イ・スンシン』(13/KBS)、『ああ、私の幽霊さま』(15/tvN)、『嫉妬の化身』(16/SBS)、『青い海の伝説』(16/SBS)7.8話カメオ出演、『トゥー・カップス』(17/MBC)

 

引用:http://www.wowkorea.jp/profile/100747.html

 

 

【映画の代表作】

 

『建築学概論』(12)、『観相師』(13)、『王の涙-イ・サンの決断-』(14)、『私の愛、私の花嫁』(14)、『造られた殺人』(15)、『時間離脱者』(16)、『兄貴』(16)

 

引用:http://www.wowkorea.jp/profile/100747.html

 

チョジョンソクの性格とは

 

出典:http://mikin-j.com/

自身は「静かな性格」と言及

 

 

 

コミカルなキャラクターを演じることもあり、実際の性格とは違ったイメージに思われることがあるというチョジョンソクさん。

 

実際の自身の性格については、芸能番組のインタビューにて「物静かな方です」と回答しているとのこと。

 

人を笑わせるようなタイプだと思われるとのことですが、実際は違うのだとか。

 

また、ドラマ「ああ、私の幽霊さま」にてカン・ソヌ役を演じたことに関連し、自身の性格と似ている点について質問されると、以下のようにコメントしています。

 

 

私も気恥ずかしくなるような言葉は口にできません。その人のことを気にかけてはいても、その思いをうまく伝えることができずに、ついついぶっきらぼうにしてしまったり、思っていることとは逆のことを言ってしまったりして、うまく優しい言葉をかけてあげることができないところはよく似ていると思います。

 

引用:http://www.wowkorea.jp/section/interview/read.asp?narticleid=168466

 

少々シャイなところがあるのかもしれませんね!

 

また、カン・ソヌ役との性格の違いについては、怒らない点を挙げていたチョジョンソクさん。

 

穏やかな性格なのかもしれませんね~。

 

 

コンヒョジンがチョジョンソクの性格について言及!

共演経験があり、チョジョンソクさんが「お互いに目を見るだけで全部分かる」と語るほど信頼関係が出来ているという女優・コンヒョジンさん。

 

そんなコンヒョジンさんはインタビューにて、チョジョンソクさんの性格を以下のように明かしています。

 

 

私は全部見えるタイプだ。ところが、私はチョン・ジョンソクさんのことを全部見抜いてないと思う。演技をするときも、共演しながらも新しい感じがする。私は、チョ・ジョンソクさんに全部把握されたと思う。チョ・ジョンソクさんは全くおしゃべりな性格ではない。結婚することも記事で分かったほどだ。映画を撮影していて一緒に現場にいたのに

 

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/15998535/

 

コンヒョジンさんが語った内容を見ると、ミステリアスな部分があることが分かりますよね~。

 

また、チョジョンソクさん自身が語る「物静かな性格」というのも、客観的に見ても事実のようですね!

 

 

 

チョジョンソクに浮上したデマとは 

 

2018年10月17日、オンラインコミュニティーとモバイルメッセンジャーやSNS、インターネット掲示板などを通じて、チョジョンソクさんの私生活に関する情報が拡散されました。

 

その内容とは、歌手のGummyさんと新婚生活中であるチョジョンソクさんが、結婚前である恋愛中にヤンジウォンさんと二股をかけていたというものでした。

 

このデマに多くの注目が集まり、17日と18日の両日にはリアルタイム検索でチョジョンソクさんの名前が上位に浮上する程だったとのこと。

 

 

 

噂の相手「ヤンジウォン」とは?

 

出典:https://kt.wowkorea.jp/

生年月日:1988年4月5日

出生地:韓国 ソウル特別市

身長:166cm

 

 

 

プロジェクトグループ「UNI.T」のメンバーとして活動。正式デビュー前には「T-ARA」のメンバーとして活動していたことも。

 

「UNI.T」としてのマネジメント終了後は、個人で独自の活動を展開しています。

 

 

ヤンジウォン自身も「事実ではない」と否定

 

ヤンジウォンさんは所属事務所がなかったため、すぐに噂を否定することが出来なかったとのことですが、のちに噂について言及。

 

 

出典:http://contents.innolife.net/

 

 

 

噂の内容について「小説のような内容」と表現し、事実ではないとしたヤンジウォンさん。

 

チョジョンソクさんとは、2012年にドラマ「What’s Up」で共演して以降、5年間プライベートで会ったことはなく、メッセージも交わしたことがないとのこと。

 

また、具体的には以下のようにコメントし、釈明しています。

 

 

チョ・ジョンソク兄さんとは数年前一緒にドラマ出演したことがあり、当然親交はある。グループチャットルームのような大勢の人が集まる空間で年に1、2度、あいさつすることはあるが、このおよそ5年間、会ったことはもちろん、2人だけの私的な電話も一通のメールもなかった。チョ・ジョンソク兄さんはもう結婚までしていて、私もボーイフレンドと交際中なので、そういうチラシが出回ったのは残念で腹が立つ

 

引用:http://ekr.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/18/2018101802939.html

 

また、デマについては厳罰を望んでいることについても以下のように明かしています。

 

 

「実際、芸能界で生活している中で、チラシに自分の名前が出たことは2回あるが、取り沙汰された人の被害は小さくない。ばらまいている人に厳罰を下し、二度と同じようなことが起きないでほしい」

 

引用:http://ekr.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/18/2018101802939.html

 

ヤンジウォンさんにも交際中の恋人がいたため、ヤンジウォンさんにとっても迷惑なデマとなったようです。

 

 

チョジョンソクのデマ被害が家族にも波及し激怒

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す