チョハンソンの現在!出演ドラマと映画・嫁との結婚や子供・最新情報まとめ

はじめに

チョハンソンは大人の色気溢れる演技で注目されている韓国の俳優ですが、結婚した嫁や子供など家族も話題です。

 

今回はチョハンソン出演のドラマ5選と映画10選、嫁との馴れ初めや結婚生活、子供、現在をまとめました。

チョハンソンのプロフィール

 

出典:https://sosweetcar1.shop/

 

名前:チョ・ハンソン
生年月日:1981年6月17日
血液型:A型
身長:187cm

 

 

韓国の俳優チョハンソンは、韓国ビールの「OBラガー」のCMに出演したことで注目を集め、2002年にドラマ「ノンストップ3」で俳優デビューしました。


2005年には「オオカミの誘惑」でスクリーンデビューも飾った、モデル出身の俳優です。

 

男性的な色気と大人の魅力で、ハードボイルドな役からロマンチックな役まで幅広い役柄をこなし、韓国のみならず日本でも注目を集めています。

 

実弟でモデルのチョ・ハンジュンとは、2008年の映画「最高のパートナー」で共演しました。

 

兄が主人公ヨンジュンの成人期の役、弟が高校時代の役を演じ、兄弟で同一人物を演じたことでも話題になりました。

 

2010年9月に韓国の兵役制度により入隊し、共益勤務要員として代替服務しました。2012年9月に無事除隊し、ドラマ「3度結婚する女」で芸能界に復帰しています。

 

現在は妻子を持つ既婚俳優であり、夫で父親となった今も多くの作品に出演しています。

 

チョハンソン出演のおすすめドラマ5選 

 

チョハンソンがこれまでに出演してきたドラマや映画から、主な作品をまとめました。


主要人物を演じ話題になった作品、ヒット作を中心にお届けします。

 

 

2002年「ノンストップ3」チョ・ハンソン役

 

出典:https://www.exblog.jp/


このドラマは韓国のシチュエーション・コメディドラマで、MBCでシリーズ化され2000年から2005年まで5年間放送されていました。


韓国に青春シチュエーションコメディというジャンルを広めた人気作品で、韓流スターの登竜門とも言われています。

 

チョハンソンの他、シリーズ全体を含めるとチャン・ナラやチョン・ダビン、チョ・インソンなどもこの作品でデビューし、現在の韓流スターとなりました。

 

 

2003年「ナイスガイ」カン・テピョン役

 

出典:http://www.mxtv.co.jp/


暴力団組長の息子と勇敢な刑事の息子が幼い頃に入れ違いになり、それぞれ警察官を目指す2人の青年の運命を描いたドラマです。


次世代スターの共演で話題となった作品で、チョハンソンは刑事カン・テピョン役を演じました。

 

2004年「4月のキス」カン・ジェソプ役

 

出典:https://www.amazon.co.jp/


3人の男女によるドラマチックな愛を描いた甘く切ない青春ラブストーリードラマです。


主人公の美術講師ソン・チェウォンの恋人、テジングループ企画室長のカン・ジェソプ役を演じました。

 

 

2013年「3度結婚する女」アン・グァンモ役

 

出典:https://www.amazon.co.jp/


姑との確執や嫉妬に揉まれながら理想と違う結婚生活に翻弄される主人公が、強く生き抜いていく現代の結婚観・家族観を描いたドラマです。


チョハンソンは2人姉妹の姉オ・ヒョンスの友人で、獣医のアン・グァンモ役を務めました。

 

 

2016年「これが人生!ケ・セラ・セラ」ユ・セヒョン役

 

出典:https://www.bs11.jp/


三世代の大家族の日常を描き、家族の大切さや家族がいることの意味を思い出させてくれる心温まるホームドラマです。


主人公ヘギョン夫婦の長男で、総合病院外科医を務めるユ・セヒョン役を演じました。

 

 

チョハンソン出演のおすすめ映画10選 

2004年 映画「オオカミの誘惑」バン・ヘウォン役

 

出典:https://www.amazon.co.jp/


韓国の18歳少女が書いたオンライン小説を原作に、キム・テギュン監督により映画化された「オオカミの誘惑」。


チョハンソンはこの作品でバン・へウォン役を演じ映画デビューとなりました。

 

日本でも2005年3月19日に公開されています。

 

 

2006年 映画「連理の枝」イ・ミンス役

 

出典:https://movies.yahoo.co.jp/


「冬のソナタ」のヒロインで知られるチェ・ジウ出演の悲恋物語として話題をさらった映画。


チェ・ジウの相手役となるイ・ミンスを演じ、甘く切ない恋愛物語に翻弄される青年を務めあげました。

 

2006年 映画「熱血男児」ムン・チグク役

 

出典:https://fc2.com/


イ・ジョンボム監督により、引退したテコンドー開業医、殺人者の母親、詐欺師が織りなす復讐物語を描いた映画です。


主役はソル・ギョング、チョハンソンはムン・チグク役を演じました。


この作品への出演により、2007年の第15回「春史大賞映画祭」で男優助演賞を受賞しました。

 

 

2009年 映画「特別市の人々」イルナム役

 

出典:https://ameblo.jp/


ソウル江南の九龍村を舞台に、開発を巡る争いや社会的弱者のリアル、家族愛を描いた作品です。


2009年に公開され話題になり、2010年に開催された第24回「福岡アジア映画祭」でグランプリを受賞しました。

 

 

2008年 映画「最高のパートナー」カン・ヨンジュン役

 

出典:https://www.amazon.co.jp/


バディ刑事モノのアクション映画で、刑事の父親と刑事の息子が長年の確執を抱えながらもタッグを組んで親子で活躍していく物語です。


チョハンソンはベテラン俳優のアン・ソンギとタッグを組み、カン・ヨンジュン役を演じました。

 

 

2008年 映画「甘い嘘」パク・ドンシク役

出典:https://ameblo.jp/


初恋の相手をゲットするため記憶喪失のふりをしてアタックする女性と、その女性の隣に住む幼馴染の男性の三角関係を描いた恋愛映画


チョハンソンは幼馴染の男性パク・ドンシクを演じ、2009年の第23回「福岡アジア映画祭」で最優秀作品賞を受賞しました。

 

 

2010年 映画「アタック・ザ・ガスステーション2」ハイキック役

 

出典:https://twitter.com/

 

1999年に公開された大ヒット映画「アタック・ザ・ガスステーション!」の続編として10年ぶりに制作された映画です。


ガソリンスタンドの店長と強盗たちの攻防を描いたブラックコメディーで、チョハンソンはガソリンスタンド従業員のハイキック役を演じました。

 

 

2010年 映画「男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW」テミン役

 

出典:https://www.amazon.co.jp/


1986年公開の香港映画「A Better Tomorrow」をリメイクしたハードなノワール・アクション映画です。


北朝鮮からの脱出を目指し、生き別れになった兄弟を物語の主軸に置き、男達の熱いドラマが描かれました。

 

 

2015年 映画「罠」ジュンシク役

 

出典:https://www.amazon.co.jp/


チョハンソン5年ぶりのスクリーン復帰となったスリラー映画


初挑戦の犯罪スリラージャンルで、マドンソク、キムミンギョンと共に主演を務め、実際にあったSNS犯罪を基に旅行中の夫婦が経験したスリラー物語を描きました。

 

 

2017年 映画「ヒョンジェ~釜山港の兄弟~」テジュ役

 

出典:https://movies.yahoo.co.jp/


生き別れになった二卵性の双子が刑事とマフィアとなって再会。哀しい兄弟の秘密と運命を描いたアクションサスペンス映画です。


ドラマ「じれったいロマンス」のツンデレ王子としてブレイクしたソンフンが、映画初主演を務めたことでも話題になりました。


チョハンソンは優等生の兄で刑事のテジュ役を演じています。

 

 

チョハンソンが結婚した嫁と子供とは?

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す