チョジョンソク出演のドラマ&映画一覧おすすめランキング8選【2020最新版】

はじめに

韓国で俳優として活躍をしているチョジョンソクさん。チョジョンソクさんのプロフィールから、今まで出演してきたドラマ&映画一覧とおすすめ作品をランキング形式で紹介していきます。

    1. チョジョンソクのプロフィール

    2.  

出典:http://www.bihann.com/

 

名前:チョ・ジョンソク

生年月日:1980年12月26日

出身地:韓国

ソウル特別市

身長:175㎝

 

ミュージカル「くるみ割り人形」でデビューを果たしていることもあり、歌も上手なチョジョンソクさん。ソウル芸術大学演劇科出身です。ミュージカル出身の実力派俳優としても話題になった俳優です。数々の話題作やヒット作に出演しています。プライベートでは歌手のGUMMYさんとの交際が明るみになったこともあり、一時期話題にもなっていました。

 

 

 

 

    1. チョジョンソク出演のドラマ&映画一覧

チョジョンソク出演のドラマ一覧

 

2011年 What’s Up:キム・ビョンゴン役

2012年 キング~Two Herarts~:ウン・シギョン役

2013年 最高だ、イ・スンシン:シン・ジュノ役

2015年 ああ、私の幽霊さま:カン・ソヌ役

 

2016年

・嫉妬の化身:イ・ファシン役

・青い海の伝説:特別出演

 

2018年 知ってるワイフ:特別出演

2019年 緑豆の花:ペク・イガン役

 

チョジョンソク出演の映画一覧

 

2012年 建築学概論:ナムトッキ役

2013年 観相師―かんそうしー:ペンホン役

 

2014年

王の涙―イ・サンの決断―:ヨクリン役

私の愛、私の花嫁:キム・ヨンミン役

 

2015年 造られた殺人:ホ・ムヒョク役

 

2016年

時間離脱者:ベク・ジハッ役

あの日、兄貴が灯した光:コ・ドゥシク役

 

2019年 ペンバン:チョン・ジェチョル役

 

 

 

    1. チョジョンソク出演のドラマおすすめランキングTOP6

TOP6:緑豆の花

出典:http://hot-korea.com/

 

1894年、東学農民革命の歴史の中で農民軍と討伐隊に分かれて戦わなければならなかった異母兄弟の波乱万丈なヒューマンストーリーを描いたドラマです。東学農民革命を本格的に描くドラマであり、民衆時代劇として2019年上半期最高の期待作に挙げらているドラマでもあります。チョジョンソクさんはどの作品でも、どのキャラクターでも自身のものにする抜群の表現力を持つ俳優として有名でもあり、今回も期待がされています。

 

ドラマの製作陣は、チョジョンソクさんは撮影初日からペクイガンというキャラクターに完璧に溶け込み、現場のスタッフを驚かせ、名実ともに、信頼できる俳優で、今回のドラマのペクイガンも、チョジョンソクさんと出会い思う存分生かされるようになったと、とても好評していて、期待が大きく集められているドラマです。

 

 

TOP5What’s Up

出典:http://hot-korea.com/

 

BIGBANGD-LITEさんが連続ドラマに初キャスティングされたこともあり、注目を浴びていたドラマです。このドラマは時間をかけて事前製作されたドラマでもあり、いつも新しいテーマで視聴者に新鮮さを与え続けてきた人気の脚本家ソンジナさんの作品でもあります。

 

オーディションを通じて、大学のミュージカル学科へ入学した若者たちが様々な悩みを経験しながらミュージカルで自己表現をし、夢と希望を探していくという青春ストーリーとなっています。ミュージカルスターに夢を賭ける若者たちを丁寧に瑞々しくいた青春ラブストーリーとなっています。

 

 

TOP4:最高です、スンシンちゃん

出典:http://韓国ドラマあらすじネタバレ.jp/

 

このドラマは、父の死を幾に思いがけない運命の渦に引き込まれる、母親と末娘の幸せ探しの物語となっています。彼女たちは苦難を体験して、家族と愛情、友情、幸福と、さらに人生の本当の意味を悟っていきます。本当に大切なことは自分の中に全てあり、幸福とは自分に価値があり、尊敬されるべき人間であると思える感情をもって、納得した人生を生きる勇気ある者にだけ訪れる祝福だということも悟りました。

 

国民の妹、IUさんの初主演作でもあります。チョジョンソクさんは、監督がOKサインを出しても、自分で納得できないシーンには「もう一度やり直します」と、演技に関しては完璧主義者の面貌を見せてくれたそうです。

 

 

TOP3:キング

出典:https://img.discas.net/

 

出会うはずのない2人が、運命の恋に落ちて、国境と身分を超える、仮想王室のラブロマンスとなっています。もしも韓国に王室があったら…という架空の世界を舞台に、ダメダメ王子と最強女性将校という2人の、まさかの政略結婚から始まる愛と成長を描いた王室ラブロマンスとなっています。育った環境や価値観を大きく異にした2人が出会い、衝突しながら恋に落ちていきます。

 

仮想王室ものならではの豪華さと品も加味され、意地悪男子なのに気品あふれるという女子にはたまらない主人公も魅力的ですが、従来の王室ロマンスとは一線を画するスリリングなストーリーが展開も見逃せません。最大の魅力は、主人公カップルを演じたイスンギさんとハジウォンさんの役者力です。さらに主人公カップルのロマンスに平行して描かれる、もう一つのロマンスも見逃せない本作のもう一つの感動ポイントとなっていて、そちらにも注目してみてください

 

 

TOP2:ああ、私の幽霊さま

出典:http://kandera.jp/

 

シャイな女の子がセクシー幽霊に憑りつかれて大変身し、前代未聞の全身全霊ラブコメディとなっています。韓国での初回放送から最終回までの全エピソードがケーブルテレビ&総合編成チャンネル合わせて同時間帯1位を達成したドラマです。

 

内気な女の子から発せられる、際どいけれどキュートな誘い文句の数々に、男性のみならず女性まで思わずドキドキしてしまいます。韓国でも幅広い世代を夢中にさせたこの作品を生み出したのは、「ナイショの恋してもいいですか?」のユ・ジェウォン監督とヤン・ヒスン脚本家の超協力タッグです。チョジョンソクさんは、幽霊に愛されてしまうカリスマシェフ役を好演していて、歌を演奏すシーンでは、自ら作詞作曲した曲を提供しています。

 

ミュージカル俳優なだけあり、甘い歌声にメロメロになってしまいます。パクボヨンさんは、小心者でうぶな素顔と、エッチで大胆な幽霊が取り憑いたときの、全く正反対の2つの顔を巧みに演じ分けました。

 

 

TOP1:嫉妬の化身

出典:http://www.ratingdrama.com/

 

ラブコメの女王コンヒョジンさんと、チョジョンソクさん、そしてコギョンピョさんが巻き起こす、キュートでちょっぴり切ない三角関係に注目してみてください。アナウンサーの採用試験に落ちてしまい、お天気キャスターをしているナリは、同僚から冷めた目で見られようとも、プロデビューサーの言うことには全て従い、スタッフからの雑用すら請け負いながらアナウンサーへの夢を諦めずに日々奮闘していました。

 

そんな時、3年前にずっと片思いしていたイケメン記者ファシンと再会し、自分の気持ちを知っているファシンからは、相変わらず邪険にされてしまい、ふと彼の体に違和感を覚え、精密検査を進めるが、それすらも相手にされませんでした。一方ひょんなことでナリと出会ったアパレルの財閥御曹司でファシンの親友でもあるジョンウォンは、明るく自然体の姿を見せるナリに興味を持ち始めます。

 

 

 

    1. チョジョンソク出演の映画おすすめランキングTOP2

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す