カンドンウォンの身長&曾祖父や親日騒動!チュウォンと似てる噂も画像で検証

はじめに

韓国の俳優で高身長モデルとしても人気のカンドンウォンさんは親日騒動での謝罪やチュウォンさんと似てると注目を集めています。

 

今回はカンドンウォンさんの身長などプロフィール、親日騒動、チュウォンさんと似てる噂を紹介します。

カンドンウォンのプロフィール 【高身長を生かしたモデル出身俳優】

 

出典:https://ananweb.jp/

カン・ドンウォン(강동원)

生年月日:1981年1月18日

出生地:韓国 釜山広域市

身長:186cm

体重:72kg

血液型:B型

学歴:漢陽大学校機械工学科卒業

趣味:木工、シューズコレクション、運動、音楽鑑賞、ゲーム

特技:サッカー

座右の銘:「知之者 不如好之者 好之者 不如楽之者(これを知る者は、これを好む者に如かず。これを好む者は、これを楽しむ者に如かず)」

 

スカウトされたことがきっかけで、2000年にモデルデビュー。身長は186cmと、かなり高身長です。

 

2003年にはMBCのドラマ「威風堂々な彼女」に出演し、俳優デビューを果たしました。

 

以後、さまざまなドラマや映画に出演しています。

 

 

カンドンウォンは親日?曾祖父や親日論争を紹介

 

出典:https://sportsseoulweb.jp/

曹祖父が親日だというカンドンウォン

母方の曾祖父として知られるイ・ジョンマンさんに親日派疑惑が浮上したというカンドンウォンさん。

 

そのことに関連し、カンドンウォンさんが謝罪するという騒動が韓国で起こったことが報じられています。

 

カンドンウォンさんは、自身の曾祖父に対し「芸術的な人だった」と語ったことがあったそう。

 

のちに、母方の曾祖父であるイ・ジョンマンさんは、“親日人名辞書”に名前が掲載されていることが明らかになりました。

 

「芸術的だった」と語るカンドンウォンさんの姿勢が問題視され、韓国で炎上する騒動に発展。

 

最終的にカンドンウォンさんは、以下のようにコメントし謝罪したとのこと。

 

「幼い頃から私は外曽祖父の美談を聞いて育ってきました。祖母が独立有功者の子孫だったため、母方の曽祖父に対する美談を自然に受け入れてきたし、2007年のインタビュー当時にはその方の誤った行動を正確に認知しておりませんでした」

 

引用:https://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=226479

 

「俳優である前に、大韓民国国民の一人として誤った歴史を正さなければならず、再びこのような恥ずかしいことが繰り返されてはいけないと考えてきました。そのため、今回のことを心から恥ずかしく思っています。過去のことを正確に認知していなかった点、未熟な対応で物議をかもしてしまった点、すぐに私自身の立場をお伝えすることができなかった点、すべて私の誤りだったと痛感しています」

 

引用:https://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=226479

 

 

カンドンウォンの曾祖父とは

曾祖父のイ・ジョンマン氏は、北朝鮮最高人民会議代議員を務め、祖国統一賞を受賞するなど名を残した人物であることが、以下のように知られている様子。

 

イ・ジョンマン氏(1885~1977)は蔚山(ウルサン)出身で、日帝時代に大同(テドン)工業株式会社の社長を務め、大同工業専門学校などを設立して経営した。

解放後、北朝鮮に渡って北朝鮮最高人民会議代議員を務めて祖国統一賞を受賞し、死後は北朝鮮愛国烈士陵に安置された。 

 

引用:https://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=226479

 

また、同時に親日団体で活動していたという経歴も、以下のように記録に残っているのだとか。

 

民族問題研究所は、イ・ジョンマン氏が親日団体で活動して日本軍を支援するなど親日活動をしたとし、2009年編さんした親日人名辞典に収録していた。

 

引用:https://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=226479

 

 

カンドンウォンとチュウォンが似てると話題

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す