チュジフンの今現在!大麻の薬逮捕事件の経緯~最新情報を紹介

はじめに

韓国の俳優チュジフンさんは韓国の女性を中心に絶大な人気がありますが、過去には薬で事件を起こし逮捕されており、現在再び薬で注目が集まっています。

 

今回はチュジフンさんの薬事件の経緯や逮捕、現在や最新情報をまとめました。

チュジフンのプロフィール

 

 

名前:チュジフン

生年月日:1982年5月16日

出身地:韓国 ソウル特別市

身長:187cm

概要:韓国の俳優。代表作は映画・「コンフェッション 友の告白」や「私は王である!」。ドラマ・「宮 -Love in Palace- 」や「蒼のピアニスト」、「メディカルトップチーム」など。

 

 

チュジフンさんは韓国の俳優です。韓国のトップスターの1人として多方面で注目を集めています。

 

キャッチコピーは「世界を征服する俳優」です。このキャッチコピーはファンだけでなく、さまざまな人たちに知られています。

 

チュジフンさんの身長は187cm・体重が73kgです。抜群のプロポーションが女性たちを中心に絶賛されています。

 

 

所属している芸能事務所は韓国のキーイーストです。

 

この事務所にはチュジフンさんをはじめ、元KARAのク・ハラさんやハン・ジヘさん、ホン・スヒョンさんなど、さまざまな有名芸能人が所属していることで知られています。

 

 

特技や趣味が充実していることでも知られています。特にゲームやバスケットボール、水泳などが得意なようです。

 

俳優として活動する前までは、ファッションモデルを務めていました。モデル時代は数々のコレクションに出演し、話題になっていたとのこと。

 

 

チュジフンさんが韓国でブレイクを果たしたのは2006年。テレビドラマ「宮」での皇太子役の演技が評価され、トップスターの仲間入りをしています。

 

韓国だけでなく、日本でも高い人気を誇るチュジフンさん。2007年3月に開催された初のファンミーティングには多くの人が訪れ、大成功を収めました。

 

 

2010年2月には韓国の軍に入隊しています。その後、2011年11月には兵役期間終了のため、軍を除隊しています。

 

その後2012年8月に芸能界復帰を果たしたチュジフンさん。復帰作は映画「私は王である!」になりました。

 

 

チュジフンの薬事件とは 【経緯を解説】

 

 

「イケメン」「カッコイイ」と女性たちを中心に絶大な支持を得ているチュジフンさんですが、過去に薬絡みの事件を起こしたことがあるようです。

 

チュジフンさんの薬事件をまとめました。

 

大麻を使っていた

チュジフンさんは2008年に大麻を使っていたことが発覚し、韓国中を騒がせました。大麻は知人と一緒に使っていたと報道されています。

 

 

大麻を使っていた場所はモデル仲間の自宅  

 

一緒に大麻を使用していた知人はモデル・俳優として活躍するイェ・ハクヨンさんだったことが判明しました。彼の自宅で一緒に大麻を使っていたと報道されています。

 

 

 

名前:イェ・ハクヨン

生年月日:1983年2月8日

出身地:韓国 ソウル特別市

概要:韓国のモデル・俳優。2008年にチュジフンと一緒に大麻を使っていたことが発覚し、話題になった。

 

 

日本の大麻を使っていた

イェ・ハクヨンさんと一緒に使用していた大麻は、韓国のものではありません。

 

日本で売られていた大麻を使っていたとのことで、知人が日本に来たときに購入したものだったようです。つまり、日本に来たついでに大麻を購入したということです。

 

日本で大麻などの薬を買う外国の芸能人って多いですよね。日本ってそんなに薬を買いやすいのでしょうか…。

 

 

チュジフンは薬事件で逮捕  

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す