パクハソン出演のドラマ&映画一覧おすすめランキング7選【2020最新版】

はじめに

韓国ではいくつか賞も受賞していて、演技力も認められている女優のパクハソンさん。

 

そんなパクハソンさんのプロフィールから今まで出演してきたドラマ&映画一覧、そしておすすめ作品をランキング形式で紹介します。

 

    1. パクハソンさんのプロフィール

 

出典:https://www.jiro-kankoku.com/

 

名前:박하선(パク・ハソン)

生年月日:1987年10月22日

出身地:韓国・ソウル特別市

身長:165㎝

 

東国大学校演劇映画学科を卒業していて、今の所属事務所はエスエルエンターテイメントです。パクハソンさんは映画「あしながおじさん」の舞台挨拶を見に行った際にされ芸能界に入りました。2005年にドラマ「愛には奇跡が必要」で本格的に演技デビューを果たしました。

 

その後、映画、時代劇などでも活躍をしています。また多くのCMにも出演し、その顔が知られています。2010年にはMBC演技大賞新人賞を受賞しています。

 

 

 

 

    1. パクハソン出演のドラマ&映画一覧

パクハソン出演のドラマ一覧

 

2005年 愛は奇跡は必要:ソン・ユンジュ役

 

2007年

・京城スキャンダル:ソ・ヨンナン役

・王と私:廃妃シン氏役

 

2008年

・強敵たち:ソ・ウニョン役

・伝説の故郷:ヒャンイ役

 

2009年

・アクシデント・カップル:チェ・スヨン役

・もう止まらない~涙の復讐~:イ・ジュア役

・ロマンス・ゼロ:ナム・ヒョンジン役

 

2010年 トンイ:イニョン王后役

2011年 ハイキック3~短足の逆襲~:パク・ハソン役

 

2013年

・花を咲かせろ!イテベク:ペク・シユン役

TWO WEEKS:ソ・イネ役

 

2014年

・スリーデイズ~愛と正義~:ユン・ボウォン役

・誘惑:ナ・ホンジュ役

 

2016年 一人酒男女:パク・ハナ役

 

パクハソン出演の映画一覧

 

2006年 アパート:ジョンホン役

2007年 お母さんは死なない:ジヘ役

2008年 バカ:ジイン役

 

2010年

・影島大橋:インファ役

・注文津:ソヒ役

 

2011年

・チャンプ:ユニ役

・世の中で最も美しい別れ:ヨンス役

 

2012年 音痴クリニック:ドンジュ役

2014年 劇場版スリーデイズ~愛と正義~:ユン・ボウォン役

2017年 ミッドナイト・ランナー:ジュヒ役

 

 

 

    1. パクハソン出演のドラマおすすめランキングTOP5

TOP5:愛は奇跡が必要

出典:https://blogimg.goo.ne.jp/

 

財閥テハングループの次男ジョンピョは、お坊ちゃま育ちの息子役です。彼に手を焼いていた会長である父は、彼を何とか一人前にしようと、お見合いをさせますが、そこに現れた、見合い相手の代行として金で雇われた、ボンシムは見事に嫌われる役に徹し、見合いを失敗させる事に成功します。

 

そんな彼だが、映画製作の夢がありましたが、父、兄に反対され、援助がない彼は資金にと、所有するサラブレット亡き母が眠る山を売り、父の怒りを買い、2か月間の勘当されることになってしまいます。マンションや車などあらゆる所有物を奪われ、行き場を失った彼は、酔っ払いに絡まれていたボンシムを助けることで、彼女の家に厄介になる事に…

 

TOP4:ロマンス・ゼロ

出典:https://www.bs11.jp/

 

何事も合理的に考え、冷徹な性格の凄腕カップルマネージャーのウジンは、出世間違いなしと思って挑んだ国税庁長官の娘のマッチングで失敗してしまいます。これが元でライバルたちにあざけられ、お荷物部屋へと異動させられてしまいますが、部署を建て直し復活してやると一念発起します。

 

しかし、部署には運命を信じたり、占いや神頼みでマッチングさせようとしたり、個性的な問題児ばかり集まっていました。しかし、そんな彼らを相手に部下たちと苦労する中で、彼は次第に人間らしい心を取り戻していきます。

 

TOP3:アクシデント・カップル

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/

 

有名女優と平凡で冴えない郵便局の格差カップルが織り成すストーリーは、誰もが素直に楽しめるラブコメディー作品になっています。一方で、登場人物たちの複雑な心境をうまく表現されていて、ほろりと涙させられます。ただの軽いラブコメではなく、温かい気持ちにさせてくれる一作となっています。

 

TOP2:スリーデイズ

出典:http://www.bsfuji.tv/

 

韓国ドラマ界を引っ張るヒットメーカーのドリームチーム結成とあって、韓国では予告編公開直後に各種ポータルサイトの検索ワードランキング1位になりました。サスペンス感あふれる緊迫したストーリー展開と、次々に散りばめられる謎で、誰が味方か、誰が敵なのか…?疑心暗鬼に陥りながらも、自らの使命を全うする主人公の活躍と、国家を巻き込む壮大なストーリー展開に中毒者が続出しました。

 

TOP1:一人酒男女

出典:https://dramafromkorea.com/

 

お互いに違う理由でひとり酒をする、塾が集まっている地域の講師たちと公試生(公務員試験準備生)たちのアルコール充電一人酒ライフを描いています。精神的、時間的な余裕が不足していて、ひとりきりで缶ビールを引っかけることでストレスを解消する人もいれば、ローン返済や家賃の圧迫に勝てず、お金がないという理由でひとり酒族になる人も。

 

飲み友達がいないために一人酒をする人もいます。様々な理由でひとり酒をしながら生きていく人々の多様なストーリーを、塾が集まる地域を舞台に、愉快に描いています。内容も面白く、見てて飽きないのでおすすめの作品です。

 

 

    1. パクハソン出演の映画おすすめランキングTOP2

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す