ミンヒョリン出演のドラマ&映画一覧おすすめランキング10選【2020最新版】

はじめに

ミン・ヒョリンさんは、韓国のみならずアジアでのモデル活動もしている韓国の女優です。

 

ミンヒョリンさんの出演したドラマと映画一覧、そしておすすめ作品を人気ランキングで紹介します。

ミン・ヒョリンさんのプロフィール

 

出典:https://japarazzi.jp/


名前:ミン・ヒョリン(민효린)
生年月日:1986年2月28日
出身地:韓国 大邱広域市
身長:164cm

 

ミン・ヒョリンさんは、日本の化粧品ブランド「Biore(ビオレ)」のCMモデルに抜擢され、韓国のみならずアジアでのモデル活動もしている韓国の女優です。清

 

潔感溢れる美貌で人気を博し、今最も期待される次世代モデル・タレント、2014年、音楽グループBIGBANGのメンバーSOLがソロ歌手として活動中に制作したミュージックビデオにミン・ヒョリンが出演した事がきっかけとなり、2018年に結婚しています。

 

 

ミン・ヒョリン出演のドラマ&映画一覧

ミン・ヒョリン出演のドラマ一覧

 

2009年 トリプル:イ・ハル役
2010年 ドクターチャンプ:看護師役
2011年 ロマンスタウン:チョン・ダギョム役
2015年 恋は七転び八起き(七転び八起きク・ヘラ):ク・ヘラ役
2017年 おひとりさまジヨンさん :ナ・ジヨン役

 

ミン・ヒョリン出演の映画一覧


2011年 5月サニー 永遠の仲間たち:高校時代のスジ役
2012年 ミリオネア・オン・ザ・ラン:ミリ役
2013年 風と共に去りぬ!?:ペク・スリョン役
2015年 二十歳:ジンジュ役
2019年 自転車王オム・ボクドン:キョンジャ役

 

 

ミン・ヒョリン出演のドラマおすすめランキングTOP5

TOP5:おひとりさまジヨンさん

出典:https://prod.akimg.tv.rakuten.co.jp/

 

他人との関係を断って完璧な個人主義者として生きていたある女性が、ある男性に会って孤立した生活から抜け出す様を、コミカルに描いたラブロマンス・ドラマです。不幸にならないために自ら幸せになれる機会さえ遮断してしまった、現代韓国の若者のオマージュでもある作品です。

 

TOP4:ドクターチャンプ

出典:https://knda.tv/

 

韓国のトップアスリートたちが合宿を行う実在の選手村を背景に、韓国代表選手の主治医の目を通してスポーツの世界を描いた、スポーツ医療ドラマです。韓国のスポーツ村である泰陵村(テルンチョン)を舞台に、国家選手と主治医、コーチの葛藤と和解、愛や友情などを描きます。泰陵(テルン)選手村 国家代表選手の担当主治医となったキム・ヨンウが、選手たちと時にぶつかりながら、医師として成長していきます。

 

TOP3:トリプル

出典:http://koreado.info/

 

地方で子供にスケートを教えていた高校生のハルは、選手になる夢をあきらめていましたが、もう一度スケートを始めたいとソウルを目指し、ソウルにはハルの母と再婚をした父の連れ子、兄のファルがいるだけでしたが、二人は数年前事故で亡くなっており、音信不通、一方、一方ファル。

 

友人のヘユン、ヒョンテと広告社で忙しく働いている状態で、通信社の広告を思案中、ファルはプレゼンの発表を任される幸運を手に入れることになります。3人の広告マンとフィギュアスケーターとそのコーチ、5人の男女が織り成す夢と成功と幸せを描くラブストーリーです。

 

TOP2:恋は七転び八起き

出典:http://c7fan.com/

 

父が遺した歌を世に送り出したいというヘラの夢を叶えるために、幼なじみで兄弟のように育ったヘラ、セジョン、セチャンは、「スーパースターK」のオーディションを受けることにしました。6人チームで臨んだ一次審査に見事合格し、夢の実現へ一歩前へ進んだと思っていました。

 

セジョンが突然、大手芸能事務所「皇帝エンターテイメント」と個人契約を交わしたことにより、6人全員が失格になってしまいます。彼女に思いを寄せる双子の兄弟との三角関係や、出生の秘密という、双子の幼なじみと三角関係を組み合わせた新感覚ラブコメディです。

 

TOP1:ロマンスタウン

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/

 

ギャンブル好きの父、サンフンのせいで苦労をしてきた27歳のスングムは、家政婦として働いていた家でも、家の長男ゴヌ(の帰国とともに失業してしまいますが、その直後、宝くじで100億ウォンが当選し、ゴヌといがみ合いながらも好意を持つスングムは、お金のことは隠して家政婦の仕事に戻ることを決意します。

 

高級住宅地「一番街」を舞台にした非現実的なロマンスが描かれます。“アジュンマ(おばさん)”と呼ばれ、名前さえなかった家政婦たちに初めてスポットを当てた新感覚ドラマとして話題になりました。

 

 

ミン・ヒョリン出演の映画おすすめランキングTOP5

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す