ジャッキー・チェン

ジャッキーチェンは反日?親日?日本嫌いに性格が変わった?エピソードまとめ

はじめに

香港のアクションスターで日本好きでも有名だったジャッキー・チェンさんですが、近年反日発言も目立ち性格が変わったと話題です。

 

今回はジャッキー・チェンさんの反日&親日エピソード、発言の真意や性格が変わった噂を検証します。

ジャッキー・チェンのプロフィール

 

世界最高のアクションスター、ジャッキー・チェン

 

ジャッキー・チェンさんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

 

繁体字: 成龍
簡体字: 成龙
本名: 陳港生(家系図上での本名は房仕龍)
出身地: イギリス領香港
生年月日: 1954年4月7日
香港: イギリス領香港ヴィクトリア・ピーク
国籍: 香港
祖籍: 中華人民共和国安徽省和県
別名: 陳元龍、元樓
英語名: Jackie Chan
職業: 俳優
ジャンル: 映画(俳優・監督・製作)、歌手
活動期間: 1962年 – 現在
配偶者: ジョアン・リン(1982年 – )
子供: ジェイシー・チャン

 

引用:Wikipedia – ジャッキー・チェン

 

 

ジャッキー・チェンの反日エピソード① 「尖閣諸島は中国のもの」

 

「中国共産党の犬」と呼ばれ始めたジャッキー・チェン

 

2012年10月2日、ジャッキー・チェンさん主演、かつ監督も務めた映画『チャイニーズ・ゾディアック』のPRイベントがロケ地の1つである台湾で行われました。

 

 

中国のニュースサイト「網易娯楽」など、様々なメディアが報じた内容によれば、その中で領土問題に言及する一幕がありました。

 

ジャッキー・チェンさんが尖閣諸島の1つ、魚釣島が中国領土であることを主張したことで、日本のファンに動揺を与えていました。

 

 

「歴史的にも釣魚島は中国のものであることは疑いようがありません。この問題を解決するためのイベントを中国政府にお願いしたいですし、もし私がスーパーマンだとしたら、中国に釣魚島を引っぱってきます」

 

引用:J-CASTニュース – ジャッキー・チェン「尖閣は中国」発言 ただし「北方領土は日本のもの」

 

ジャッキー・チェンさんは、2013年に中国の国政助言機関である政治協商会議委員になりました。

 

その頃から、「尖閣諸島は中国領土」など、中国共産党におもねるような発言が目立つことから、日本のみならず、香港や台湾からも「共産党の犬」とバッシングを浴びています。

 

 

また、2013年10月23日には、ジャッキー・チェンさんが主演した映画のPRで訪米した際に、「地震と津波は世界を救う」と発言したことも話題になりました。

 

この発言は、2年前の東日本大震災を想起させるとして日本人は敏感に反応し、ネット上で「反日的だ」と声が挙がっていました。

 

 

 

 

 

 

ジャッキー・チェンの反日エピソード② 抗日映画に主演 

 

日本人を酷く描いた抗日映画でジャッキー・チェンが主演

 

2016年に公開された中国映画『鉄道飛虎』は、中国が日本を倒す抗日映画でしたが、ジャッキー・チェンさんは主演を務めていました。

 

第2次世界大戦中の、日本軍襲撃目的で結成された「鉄道遊撃隊」がモデルで、コメディ映画ながら日本人の扱いが酷く、日本人には不快、反日家には爽快なストーリーになっていました。

 

日本の映画ライターもジャッキー・チェンさんが同作に出演した理由について、前述の「尖閣諸島は中国のもの」発言と合わせて、完全に中国の言いなりになっていると評していたようです。

 

 

「親日家で知られたジャッキーですが、今は完全に中国の顔となっています。ですから映画は中国でヒットすればそれで十分。日本で公開するつもりはないのでしょう。日本などもう相手にするつもりはないのかもしれません」

 

引用:exciteニュース – ジャッキー・チェンは日本を捨てた!?「抗日映画」主演にファンがガッカリ

 

なお、日本ではこの映画は劇場公開はされていないものの、邦題『レイルロード・タイガー』としてDVDやブルーレイでは発売されています。

 

 

ジャッキー・チェンの親日エピソード① 日本でのブームへの恩

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

  1. 北方領土も尖閣列島も竹島も日本固有の領土領海!それを覆そうとするなら敵である!

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す