パクハソンの現在!旦那リュスヨンとの結婚式や子供情報~性格など総まとめ

はじめに

韓国の人気女優であるパクハソンさんは、俳優リュスヨンさんとの結婚式や結婚生活、現在のプロポーションがすごいと話題です。

 

今回はパクハソンさんの性格、旦那リュスヨンさんとの馴れ初めや結婚式、子供、現在をまとめました。

パクハソンのプロフィール

 

出典:http://news.kstyle.com/

パク・ハソン(박하선)

生年月日:1987年10月22日

出生地:韓国 ソウル特別市

身長:165cm

体重:45kg

血液型:B型

学歴:東国大学校演劇映画学科

趣味・特技: 歌、クライミング

 

 

2005年のドラマ「愛には奇跡が必要」に出演し、本格的に演技デビューを果たした女優です。

以後、さまざまな作品に出演しています。

 

 

主な出演作品

<ドラマは以下の通り>

 

『愛には奇跡が必要』(05/SBS)、『京城スキャンダル』(07/KBS2)、『王と私』(08/SBS)、『強敵たち』(08/KBS2)、『伝説の故郷』(08/KBS2)、『ただ眺めて』(09/KBS2)、『止められない』(09/MBC)、『トンイ』(10/MBC)、『ハイキック!短足の逆襲』(11/MBC)、『広告の天才イ・テベク』(13/KBS2)、『Two Weeks』(13/MBC)、『スリーデイズ』(14/SBS)

 

引用:http://www.wowkorea.jp/profile/100486.html

 

 

<映画は以下の通り>

 

『アパート』(06)、『母は死なない』(07)、『バカ』(08)、『世界で最も美しい別れ』(11)、『音痴クリニック』(12)、『青年警察』(17)

 

引用:http://www.wowkorea.jp/profile/100486.html

 

 

パクハソンの性格とは

 

出典:http://news.kstyle.com/

 

 

 

自身の性格について

 

自身について「面白くないと見られがち」だと話すパクハソンさん。しかしながら、実際は面白い一面もあるとのこと。

 

自分の性格について、具体的に以下のように語っています。

 

 

「正直なことが好きな方だ。みんな私を優しくて端麗で面白くないと見ていたが、実は私も面白くて、ハツラツで可愛らしい面がある

 

引用:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1999891

 

 

周囲の評価は

 

メディアのインタビュアーからは「とても気さくで率直な性格」であると評されているパクハソンさん。

 

また、ドラマ「誘惑」で共演したチェ・ジウさんによると、パクハソンさんはとてもお酒が強いとのこと。周りが「大丈夫か」と聞くほどの一気飲みを見せることもあるのだとか。

 

男前な一面もありそうですね!

 

家族思いな一面も

弟思いであることが知られているというパクハソンさん。

 

厳格な家庭環境の中に育ち、町内の大人たちの間では常に礼儀正しい態度を取ることに称賛の声が集まっていたとのこと。

 

また、発達障害を持つ弟さんと一緒によく出掛けていたというパクハソンさん。

 

 

パク・ハソンは発達障害のある2才年下の弟を誠心誠意で面倒を見ている。

スケジュールがない日は弟と一緒に映画を見に行ったり、2人きりでデートを楽しんで姉の役割をしっかり果たしている。

 

引用:http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=&ai_id=148661

 

 

こういったエピソードに、家族思いである様子が窺えますよね。

 

また、パクハソンさんの父親は、パクハソンさん自身について以下のようにコメント。

 

 

「ハソンが幼い頃から家族が弟により気をつかうしかない状況だったが、これを寂しがらずに勉強や進路などを自ら決めながら早く大人になってしまったようだ」

 

引用:http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=&ai_id=148661

 

 

環境に影響されず、自分の意志でしっかり歩んできた様子のパクハソンさん。

 

ポジティブでしっかり者という一面もあるようですね!

 

 

パクハソンの旦那リュスヨンとは 

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す