李忠成

李忠成の歴代彼女!ICONIQやローラとの熱愛の噂の真相まとめ

はじめに

華麗なボレーシュートを決めることで知られるサッカー選手・李忠成(りただなり)さんですが、歴代彼女も話題です。

 

今回は李忠成さんの経歴、ICONIQさんやローラさんなど歴代熱愛彼女、結婚した嫁をまとめてみました。

李忠成のプロフィール

 

「熱男」「隊長」と呼ばれるスター選手

 

李忠成さんの詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: 李 忠成
愛称: チュン、チュンソン、ただなり、熱男、隊長
国籍: 大韓民国(1985年 – 2007年)、日本(2007年 – )
生年月日: 1985年12月19日
出身地: 東京都保谷市(現・西東京市)
身長: 182cm
体重: 73kg
在籍チーム: 京都サンガF.C.
ポジション: FW
背番号: 20
利き足: 左足

 

引用:Wikipedia – 李忠成

 

李忠成さんは東京都保谷市の出身で、在日韓国人4世として生まれました。
 
李忠成さんの名前の由来は、プロゴルファーの高橋勝成さんと陳志忠さんだと言われており、父親の李鉄泰さんがゴルフ好きなのだと思われます。
 
実家は西東京市田無にて焼き肉店を経営していました。
 
父親の李鉄泰さんもかつては横浜トライスターSCにてプレイしていた元サッカー選手で、叔父の金鐘成さんも元サッカー北朝鮮代表でした。

 

 

李忠成の経歴

 

李忠成は4歳の頃にサッカーを始めた

 

小学校時代に頭角を現した李忠成さんは、小学校5年生の頃に横河電機(元・東京武蔵野シティFC)ジュニアユースに所属していました。
 
2001年に東京都立田無高等学校に進学した李忠成さんは、入学と同時にFC東京U-18に所属し、3年連続で国体東京都選抜に選ばれました。
 
そして、2004年に李忠成さんはFC東京のトップチームに昇格し、プロサッカー選手として活躍を始めました。
 
その後の李忠成さんの略歴は以下の通りです。
 
2005年に柏レイソルへ完全移籍。
 
2009年にサンフレッチェ広島に完全移籍。
 
2012年にイングランド2部・フットボールリーグ・チャンピオンシップのサウサンプトンFCへ完全移籍。
 
2013年にFC東京に期限付きで復帰し、その後サウサンプトンに復帰。
 
2014年に浦和レッズに完全移籍。
 
2018年に横浜F・マリノスに完全移籍。
 
2019年に京都サンガFCへ完全移籍。

 

 

李忠成の歴代熱愛彼女① ICONIQ

 

李忠成とICONIQは3年弱ほど交際していた

 

韓国人女性歌手のICONIQ(アイコニック)さんは、過去にGACKTさんとの熱愛報道や、丸刈りのベイビーショートにして世間を騒がせました。
 
そして2010年3月9日に発売された女性週刊誌「女性自身」で、李忠成さんとの熱愛が報じられました。
 
2人は2008年に交際をスタートさせ、忠成さんはICONIQさんを実家の焼き肉店に連れて行くなど結婚を見据えた真剣な交際をしていたと言われています。
 
しかし2011年6月25日、ICONIQさんがTwitterにて忠成さんと破局していたことを伝えました。

 

ICONIQは25日、韓国人ファンからの質問に回答する形で破局を報告。ファンからの「アユミ(韓国活動時代の名前)さん、今もイ・ジュンソン(李忠成の韓国語名)と付き合ってきますか?」という質問に、「付き合っていないよ。今は良い友達として付き合っています」と答えた。

 

引用:エンタメibb – ICONIQ、交際していた日本代表FW李忠成との破局明かす「今は良い友達」

 

李忠成さんとICONIQさんは、残念ながら生涯のパートナーとはなりませんでした。

 

 

李忠成の歴代熱愛彼女② ローラ

 

李忠成とローラの熱愛の出どころは不明

 

ローラさんはその類まれな美貌から人気モデルとして活躍していますが、近年はバラエティータレントとしてもブレイク。
 
過去に李忠成さんとの熱愛の噂がネット上で囁かれたようですが、出所が不明であり、デマの可能性が高いようです。
 

 

李忠成が結婚したのはモデルの樋場早紀

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す