イスンギの身長や性格!歌手活動・家族写真や兵役などプロフィールまとめ【国民の弟】

はじめに

マルチな才能を発揮し、韓国で歌手・俳優・タレントとして活躍するイスンギですが、家族や兵役も話題です。


今回はイスンギのプロフィール、身長や性格エピソード、歌手活動と名曲集、家族写真、兵役時期や現在をまとめました。

イスンギのプロフィール

 

出典:https://www.instagram.com/

 

イスンギとは、歌手として芸能界デビューして以降、俳優やタレントとしても活動し、マルチな才能を見せる韓国のトップスターです。


出演したドラマが高視聴率を記録したり、自身がMCを務めるバラエティの冠番組を持つなど、幅広いジャンルで活躍しています。

 

そんなイスンギがどのような経歴を経て今に至るのか、身長や血液型など基本情報のプロフィール、さらには性格など人物像、家族や兵役についてもまとめました。

 

まずは、イスンギのプロフィールから見ていきましょう。

 

 

イスンギのプロフィール

出典:https://www.instagram.com/


名前:イ・スンギ
生年月日:1987年1月13日
出身地:韓国ソウル
血液型:B型
身長:182cm

 

 

2004年6月25日、デビュー曲「俺の女だから」を含むアルバム「蛾の夢」で歌手デビューしたイスンギ。


デビュー後は俳優業にも進出し、青春シチュエーションコメディ「ノンストップ5」や、ドラマ「噂のチル姫」に出演して、俳優としても活動を開始しました。

 

KBSの人気長寿バラエティ「ハッピー・サンデー 1泊2日」に出演したことで天然キャラが開花し、イスンギの知名度が上がっていきます。

 

2009年には、初主演ドラマ「華麗なる遺産」が最高視聴率40%台を叩き出す大ヒットとなり、トーク番組「カン&イ・スンギの強心臓」でMCを務めるなど、大ブレイクを果たしました。

 

歌手・俳優・タレントと多岐に渡る活躍で韓国のトップスターに上り詰め、大衆から愛を持って応援される人気者になったのがイスンギです。

 

 

イスンギの身長

 

出典:https://www.instagram.com/

 

国民の弟」の異名を持ち、デビュー当初から弟っぽい純朴なイメージがあるイスンギですが、身長は182cmとかなりの高身長です。

 

甘いマスクに高身長という抜群のスタイルでビジュアル的な人気も高く、化粧品ブランドの広告モデルを務めるなど、親しみやすさと美しさを併せ持つルックスにも定評があります。

 

年齢も30代に突入し大人の魅力が増してきたイスンギなので、今後は高身長を活かした紳士服やスーツブランドのモデルとしての活動も期待したいですね。

 

 

イスンギの歌手活動

出典:https://www.hmv.co.jp/

 

俳優やタレントのイメージが強いイスンギですが、2012年には日本デビュー、シングル「恋愛時代」でオリコンデイリー1位、ウィークリー9位のヒットを記録し、歌手活動も順調です。

 

 

 

 

また、2009年に出演し最高視聴率40%台を叩き出す大ヒットとなったドラマ「華麗なる遺産」では、主演俳優でありながら歌手としてOSTにも参加しています。

 

ドラマ「華麗なる遺産」のOSTであり、イスンギの代表曲とも言える「結婚してくれる?」は、バラードのイメージが強かったイスンギの歌手としての幅広さを見せた楽曲です。


愛する人と生涯を共にしたい気持ちを歌った歌詞や、切なくも軽快なサウンドで大衆を魅了し、歌手としての新たな一面を見せてくれました。

 

 

 

 

他にも再生回数2200万回を突破した「Return」など、イスンギの甘美な歌声が堪能できる曲は必聴です。

 

 

 

 

イスンギの性格エピソード

 

出典:https://www.instagram.com/

 

イスンギは、誠実で努力家な性格であることが知られています。


学生時代は常にトップクラスの成績を維持し、生徒会長を任される人間性と人望の持ち主でした。

 

運動神経も抜群で完璧なスペックを持ち、何でもできるように見えますが、実は料理が苦手という愛嬌のある一面も持っています。

 

また、オーディション番組「PRODUCE 48」では、デビューを目指す練習生達に芸能界の先輩として声を掛けた際には、あまりの優しい言葉に涙を流す練習生が続出しました。

 

優しく、誠実で、高い人間性と努力家な性格であるイスンギ。誰からも愛される所以がこの性格にあるのかもしれませんね。

 

 

イスンギの家族がそっくりだと話題に

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す