K-POP人気ないグループ22組!男性・女性別にまとめ【動画付き】

この記事の目次 [目次を非表示]

 

 

 

K-POP男性グループの24Kは2012年にデビューしました。K-POP男性グループの中ではEDMの始祖ともいえる存在の24K。現在、主流となっているEDMを最初に取り入れたグループとして話題になりました。

 

24Kのメンバーはコリー、ギス、ジョンウク、チャンソン、ジンホン、ホンソプ、ギヨンの7人。現在は7人編成ですが、デビュー当時は6人グループでした。また、グループのリーダーであるコリーは作曲や編曲、マスタリングなどを一人で全てこなし、多彩な才能を発揮しています。

 

24Kは楽曲のクォリティだけでなく、パフォーマンスも優れています。今後のブレイクに期待したいところです。

 

 

 

男性女性別 K-POPの人気ないグループ 男性編 8 BIGSTAR

 

 

 

K-POP男性アイドルグループのBIGSTARは韓国の事務所であるBRAVEエンターテインメントに所属しています。2012年7月にデビュー。ボーカルやラップ担当のFeelDogがグループのリーダーを務めています。

 

BIGSTAR結成のきっかけはオーディション番組です。オーディションで勝ち残った5人により結成されました。また、韓国のヒットメーカーで知られる「勇敢な兄弟」がプロデュースしています。

 

デビュー前から日本で精力的に活動していましたが、2018年時点でそれほど知名度はありません。各方面で実力が評価されているグループだけに惜しいです。

 

 

 

男性女性別 K-POPの人気ないグループ 男性編 9 C-CROWN

 

 

 

バロム、テミン、ヒョニル、ジュン、ミヌ、ジェジュンの6人編成の男性アイドルグループがC-CLOWNです。C-CLOWNというグループ名は王冠とピエロを組み合わせた造語で、最高のパフォーマンスと音楽を届け、王冠を獲得するという意味が込められているのだそうです。

 

2012年7月にリリースされたアルバム「Not Alone」でC-CLOWNは韓国デビューを飾りました。日本には2013年8月に初来日し、東京赤坂BLITZで行われたライブ公演を成功させています。

 

着々とファンを増やしてきたC-CLOWNでしたが、2015年10月に解散してしまいました。デビューから解散までにシングル2枚とミニアルバム4枚を発表しています。また、MVが制作されている「Shaking Heart」は聞きやすさや完成度から、ファンの間で人気の楽曲となっています。

 

 

 

 

 

男性女性別 K-POPの人気ないグループ 男性編 10 MADTOWN

 

 

 

MADTOWNはK-POP男性アイドルグループの中でも実力派として知られています。デビュー2014年。当時の所属事務所であるjtune campの中から選出された7人がMADTOWNです。

 

グループのリーダーはラップを担当しているムースです。幼少時から歌手に憧れていたムースは高校1年のときに初めてオーディションを受け、2年後に練習生としての生活を本格的にスタートさせました。

 

所属事務所であったjtune campが廃業したことによりMADTOWNはGNIエンターテイメントに譲渡されてしまいました。しかし、この事務所が実は詐欺会社だったことが判明。MADTOWNは所属事務所を相手に訴訟しています。

 

 

 

男性女性別 K-POPの人気ないグループ 男性編 11 HALO

 

 

 

韓国のLOENエンターテインメントに所属するHALOは2014年にデビューしたK-POP男性アイドルグループです。メンバーはオウン、ディノ、インヘン、ジェヨン、ヒチョン、ユンドンの6人編成となります。

 

韓国だけでなく、日本でも精力的に活動しているHALO。東京ドームシティラクーアガーデンステージや大阪のIMPホール、YES THEATERなど、日本でも複数回のライブ公演を行っています。

 

HALOは基本的にポップで爽やかな楽曲が多いです。MVが制作されている曲はどれもいい曲なので、日本でも韓国でも成功して欲しいところです。

 

 

 

男性女性別 K-POPの人気ないグループ 女性編 1 Blady

 

 

 

Bladyは2011年にデビューしたK-POP女性アイドルグループです。オリジナルメンバーはフソン、ダレ、ソニョン、カンユンの4人。しかし、メンバーチェンジを何度も繰り返し、最終的にオリジナルメンバーが誰もいない状態になってしまいました。

 

なかなかブレイクすることができなかったBladyでしたが、メンバーチェンジを行ったあとにリリースした「B型女子」がヒットを記録。かわいらしい衣装で踊る姿が話題になりました。しかし、人気を長く保たせることができませんでした。

 

 

 

男性女性別 K-POPの人気ないグループ 女性編 2 Brave Girls

 

 

 

2011年4月にリリースされた「Brave girls the Difference」でBrave girlsはデビューしました。所属事務所は韓国のBrave Entertainment。代表曲のひとつである「Rollin」のMVでは彼女たちの高いパフォーマンス力を垣間見ることができます。

 

2016年2月にオリジナルメンバーのウンヨン、ソヤ、イェジンが脱退。7人グループとして再スタートしましたが、2017年1月に従来のメンバーであったユジンとヘランも脱退。オリジナルメンバーが誰も残っていない状態になっています。

 

 

 

男性女性別 K-POPの人気ないグループ 女性編 3 ChoColat

 

 

 

2011年にデビューしたK-POP女性アイドルグループがChoColatです。当初のグループ名はChoColatではありませんでしたが、同名のグループ名があったため、ChoColatとして活動することになりました。

 

「Black Tinkerbell」や「Syndrome」など、評価の高い楽曲は複数ありましたが、2017年2月にグループの解散を発表しています。

 

 

 

男性女性別 K-POPの人気ないグループ 女性編 4 C-REAL

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

  1. 男性篇が正字。
  2. ヘイローや

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す