韓国DREAMCATCHERの人気曲TOP12&アルバムおすすめTOP4【動画付き・最新版】

韓国のDreamcatcher(ドリームキャッチャー)はもともとMINXというグループから改変して編成されたグループで、2017年に再デビューしたグループです。

 

ここでは、そんなDreamcatcherの人気曲TOP12やアルバムTOP4のランキングを紹介します。

 

Dreamcatcher(ドリームキャッチャー)人気曲TOP12

 

TOP12:目を覚ます

 

 

発売時期:2017年

 

Dreamcatcherの中でも疾走感のある楽曲となっていて、心の底からグツグツと勇気が沸き立ってくるような楽曲がこちらです。この楽曲は魅力も大きいですので、ぜひ多くの人に聞いてもらいたいですね。ただ、MVが作成されていないということもあって、アルバムを購入するしか、聞けるチャンスがないというのは少し残念です。とても良い曲なのでぜひ!

 

 

 

TOP11:子守唄

 

 

発売時期:2017年

 

Dreamcatcherにとって数少ないアルバムの中でも、ファンから安定して人気がある曲と言えば、こちらの曲となっています。メロディアスな曲となっており、自然と口ずさんでします曲ですね。ただかっこいいだけではなく、かわいいとも言えるようなサウンドとなっています。こちらもアルバムに収録されているので、気になる方はぜひ聞いてみてもらいたいです!

 

 

 

TOP10:マイ・トイ

 

 

発売時期:2017年

 

Dreamcatcherの良さがギュッと詰め込まれた楽曲と言えるのが、こちらだと思います。クールビューティーな印象も強いDreamcatcherは、ムードのある曲も多いです。その中でも、この曲はよりムードがあって良いですね。メンバーの色気を音で感じることができる曲とも言えるかもしれません。興味がある方はこちらもぜひ聞いてもらいたいです。Dreamcatcherの良さを感じられますよ。

 

 

 

TOP9:感情

 

 

発売時期:2017年

 

こちらの曲もファンの間では人気の高い曲となっていますね。Dreamcatcherのテーマ性をより盛り込んだ曲に仕上がっていると思います。ライブとかでもこの曲を演奏すれば盛り上がることは間違いないでしょうね。残念ながら筆者はライブに参戦したことはありませんが、音源だけでも十分楽しめる曲となっていると思います。いつかライブにも参戦してみたいですね。

 

 

 

TOP8:何

 

 

発売時期:2018年

 

Dreamcatcherらしさと言えば、この曲に詰まっていると言えるかもしれません。曲調が心地よくもかっこいいサウンドなので、ついついリピートして聞いてしまいます。ファンの中でもこの曲がヘビーローテーションしているという人も多いかもしれません。事実、筆者もこの曲が頭から離れなくなり、寝る前にDreamcatcherのサウンドに頭を蹂躙されてしまったくらいです!笑

 

 

 

TOP7:なぜ私の家に来たのですか?

 

 

発売時期:2014年

 

Dreamcatcher初期の人気曲と言えば、こちらの曲ですね。曲自体はデビューした初期のものなのですが、完成度が他の曲に比べても高いと思います。まだまだDreamcatcherの知名度が低い時期の曲であるにも関わらず、その人気は高いです。近年の曲に比べても引けを取らない魅力が詰まっている曲だと言えるのではないでしょうか。

 

 

 

TOP6:満月

 

 

発売時期:2018年

 

Dreamcatcherの中でも比較的新しい楽曲がこちらです。満月というタイトルということもあって、Dreamcatcherのテーマ性もより盛り込んだ曲と言えるでしょうね。夜の雰囲気にマッチする曲となっていて、自然と聞いてしまっている自分がいます。筆者はすっかりDreamcatcherに心臓をキャッチされているのですが、この曲からファンがもっと増えると良いなと思っていますよ。

 

 

 

 

TOP5:あなたと私

 

 

発売時期:2018年

 

Dreamcatcherの曲の中で人気を集めている曲と言えば、近年発表されたこちらの曲ですね。曲名にもあるように、「あなたと私」とテーマにした曲となっています。Dreamcatcherはそれぞれの曲ごとにテーマがあるので、じっくりと聞いてみると歌詞の意味もわかってきて、より楽しめるようになってくるんですよね。近年進化しているDreamcatcherを感じたいのならこの曲で間違いないです。

 

 

 

TOP4:ラブシェイク

 

 

発売時期:2015年

 

比較的初期の頃のDreamcatcherが発表した曲がこちらです。音楽としての楽しみが詰まっていて、どことなく洋楽のサウンドを盛り込んだ曲と言えます。日本や韓国では独自に発展してきた音楽がありますが、それらを上手に使いながらも、上手に洋楽のテイストを盛り込んで、新しいサウンド作りに挑戦している曲とも言えるのではないでしょうか。

 

 

 

TOP3:高く飛ぶ

 

 

発売時期:2017

 

疾走感で言えばこちらの曲は外せません。Dreamcatcherの中でも、相当高い人気を誇っているのではないでしょうか。こちらの曲は聞いているだけで走り出したくなりますね。筆者もメタボなボディをいじめるために毎日走っているのですが、Dreamcatcherのこの曲はいつも後押ししてくれます。単純に曲としての魅力も大きいので、ぜひ聞いてみてほしいです。

 

 

 

TOP2:良い夜

 

 

発売時期:2017年

 

Dreamcatcherはテーマ性がある曲も多いと言いましたが、特にこの曲も魅力は大きいです。夜に聞ける曲も多いDreamcatcherですが、その中でもおすすめなのがこちらの曲となっています。ムードがあるのはもちろんですが、シンプルにかっこいいんですよね。さすがは韓国でアニソンに定評のあるDreamcatcherです。

 

 

 

TOP1:チェイス・ミー

 

 

発売時期:2017年

 

Dreamcatcherの中でもダントツで人気なのが、こちらの曲です。かなり尖ったサウンドが特徴となっていて、かなりかっこいいテイストに仕上がっています。曲の魅力もかなり強くて、ファンにとっては定番中の定番と言えるでしょう。Dreamcatcherの曲を聴き始めたばかりという方は、こちらの曲から入るとどっぷりとハマるのではないでしょうか。筆者も大好きな曲です!

 

 

 

Dreamcatcher(ドリームキャッチャー)人気のアルバムTOP5

 

TOP5:アローン・イン・ザ・シティ

 

出典:https://genius.com/

 

発売時期:2018年

 

Dreamcatcherの中でも人気のアルバムがこちらです。新しいアルバムとなっていて、これからもさらに伸びていくことが予測できます。年々進化しているDreamcatcherなので、新しいアルバムはやはり人気も高くなりますね。ただ、他のアルバムがとても人気なので、ここで落ち着いているという感じでしょうか。もちろん、個人的には大好きなアルバムです。

 

 

 

TOP4:プレクエル

 

出典:https://www.deviantart.com/

 

発売時期:2017年

 

Dreamcatcherの中でも曲にこだわりを見せているのが、こちらのアルバムだと思います。他のアルバムも曲へのこだわりは強いですが、特にこだわりが強いと思ったのは、こちらのアルバムなんですよね。かっこいい曲が多数収録されているので、初めてDreamcatcherの曲を聞くという方にもおすすめできる内容となっています。

 

 

 

TOP3:悪夢・Escape the ERA

 

出典:https://www.kkbox.com/

 

発売時期:2018年

 

Dreamcatcherのアルバムは「悪夢」シリーズというもので統一されているものもあり、これはそれらの中でも新しいアルバムとなります。サウンドがかんり作り込まれていて、その完成度はかなりのものです。よりシリーズの前身となったアルバムの方が人気は高いですが、個人的にはより進化したDreamcatcherを堪能するなら、このアルバムで間違いないと思います。

 

 

 

TOP2:悪夢 – 鏡の中で眠っている

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

発売時期:2017年

 

Dreamcatcherの「悪夢」シリーズの中でも、より人気が高いのがこちらのアルバムとなっています。楽曲もメジャーなものを収録しつつ、Dreamcatcherらしい曲が多数収録されています。何度聞いても飽きないクールなサウンドで、音楽としてのレベルもかなり高いと思うのです。エレガントでシックな音源が多いアルバムでもあると思いますね。ぜひ、聞いてもらいたいアルバムです。

 

 

 

TOP1:悪夢

 

出典:https://www.hmv.co.jp/

 

発売時期:2017年

 

Dreamcatcherでもオリジナルの「悪夢」シリーズアルバムとして人気なのがこちらです。やはりオリジナルは強いですね。曲もかなりかっこいいものが多く、正直日本のアニソンよりもかっこいい路線を突き進んでいるなと思います。曲のレベルが高いので、聞いているといつの間にかハマっているのではないでしょうか。

 

ぜひ韓国のグループに偏見を持っている人でも聞いてもらいたいです。そんな偏見もぶち壊してくれる曲ばかりで、個人的にはDreamcatcherを好きになったきっかけのアルバムでもあります。

 

 

 

 

まとめ

 

まだまだ日本では知名度の低いDreamcatcherですが、アニソン分野ではもちろん、アイドル分野でも大きく羽ばたいてくれそうです。

 

個人的にはとても応援したいグループなので、今後の活躍にもより一層注目しておきたいです。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

BTOBの人気曲ランキングTOP15&アルバムおすすめ5選【動画付き・最新版】

SUPER JUNIOR人気曲ランキングTOP13とアルバムおすすめ3選【動画付き・最新版】

INFINITEの人気曲ランキングTOP15とアルバムおすすめ5選【動画付き・最新版】

Apinkの人気曲TOP12&アルバムおすすめ5選まとめ【動画付き】

EXOの人気曲ランキングTOP12&アルバムおすすめ5選【動画付き】

ASTRO人気曲ランキングTOP15!アルバムおすすめ8選も紹介【動画付き】

MAMAMOOの人気曲ランキングTOP10【動画付き・最新版】

MOMOLANDの人気曲ランキングTOP12【動画付き・最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

Stray Kidsメンバー9人の人気順とプロフィール&見分け方【最新版】

オルチャンモデルの人気ランキングTOP15【画像付き】

NCT(U,127,Dream)のメンバー18人の人気順とプロフィール!見分け方も紹介【最新版】

K-POPグループの解散!衝撃ランキングTOP20【韓国アイドル・最新版】

K-POP男性アイドル/歌手の歌唱力ランキングTOP30【動画付き】

Secretのメンバー人気順!脱退者や解散説&プロフィールと見分け方も解説【最新版】

韓国芸能界の闇|裏事情・芸能人の事件やスキャンダル30選【最新版】

【K-POP】韓国男性アイドル可愛いランキングTOP25【画像付き】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

Dal☆Shabetのメンバー人気順とプロフィール!脱退者の現在も紹介【最新版】

15&が解散?メンバーの不仲説&ジミンとイェリンの現在やプロフィールまとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す