CLASS:y(クラッシー)のメンバー7人の人気順ランキングとプロフィール!身長一覧/カラー・魅力や実力も徹底解説

オーディション番組「放課後のときめき」から誕生した新世代アイドル・CLASS:yは、日本デビューも果たし話題沸騰中です。

 

今回はCLASS:yのメンバープロフィール、身長一覧やメンバーカラー、人気順ランキングを紹介します。

CLASS:yとは

出典:https://www.hmv.co.jp/

 

「CLASS:y(クラッシー)」は、2022年にデビューした韓国の7人組ガールズグループです。

 

人気番組「PRODUCE 101」や「SHOW ME THE MONEY」などを手掛けたプロデューサー、ハン・ドンチョルがMBCと組んだオーディション番組「放課後のときめき」から誕生。

 

2022年5月5日に1stミニアルバムY「CLASS IS OVER」をリリースし、タイトル曲「SHUT DOWN」でデビューを果たしています。

 

 

 

グループ名の由来

出典:https://spice.eplus.jp/

 

 

「CLASS:y」は、一般公募で集められた10,000の候補から選ばれた「最上級」を意味する造語で、「彼女達の至上の未来を明るく照らす」という願いが込められているグループ名。


「放課後のときめき」のコンセプトである「CLASS(教室)」、新たなスタートを意味する「:(コロン)」、自分たちだけの音楽を楽しもうという意味の「y」を組み合わせています。

 

そのグループ名通り、ガールズグループ戦国時代と言われる第4世代の中で頂点を目指して切磋琢磨し、彼女たちにしか出せない魅力で日々活躍しているのがCLASS:yです。

 

次の章では、「CLASS:y」のメンバープロフィールをお届けします。

 

名前のハングル表記や読み方、誕生日や出身地などの基本情報はもちろん、デビュー前の経歴、グループでのポジションやMBTI、「放課後のときめき」での最終順位も見ていきましょう。

 

 

CLASS:yのメンバー7人のプロフィール:ミョン・ヒョンソ

出典:https://twitter.com/


名前:ミョン・ヒョンソ(명형서)
生年月日:2001年6月25日
出身地:韓国・京畿道水原市
MBTI:ESFJ
ポジション:リードボーカル
最終順位:3位

 

ミョン・ヒョンソは、CLASS:yのリードボーカル担当です。

 

幼い頃に6年間アメリカ・テキサス州ヒューストンに住んでいた経験があり、英語が堪能です。

 

2017年にガールズグループ「Busters」のメンバーとしてデビューし、Kep1erのイェソと共に活動していた経歴があります。

 

2020年にBustersを脱退し、新たな夢を叶えるために2021年に「放課後のときめき」への参加を決意しました。

 

 

CLASS:yのメンバー7人のプロフィール:ユン・チェウォン

出典:https://twitter.com/


名前:ユン・チェウォン(윤채원)
生年月日:2003年6月4日
出身地:京畿道河南市徳豊洞
MBTI:ISTP
ポジション:メインボーカル
最終順位:7位

 

ユン・チェウォンは、CLASS:yのメインボーカル担当です。

 

幼い頃から芸能界に憧れを持ち、高校時代から様々なオーディションに挑戦。オーディションに落選し続ける中で〝最後の挑戦にしよう〟と決意して参加したのが「放課後のときめき」です。

 

回を重ねるごとに徐々に注目を浴びるようになり、最終的に7位を獲得して夢のデビューを掴み取りました。

 

 

CLASS:yのメンバー7人のプロフィール:ホン・ヘジュ

出典:https://twitter.com/


名前:ホン・ヘジュ(홍혜주 )
生年月日:2003年12月9日
出身地:韓国・ソウル特別市
MBTI:ISFJ
ポジション:リーダー、メインダンサー、リードラッパー
最終順位:4位

 

ホン・ヘジュは、CLASS:yの頼れるリーダーであり、メインダンサーとリードラッパーを担当しています。

 

「放課後のときめき」では、歌もダンスの確かな実力が認められてセンターを務めたこともあり、放送時から卓越したリーダーシップが話題になっていました。

 

ポテンシャルの高さが評価され、リーダーとして視聴者からも信頼されるようになり、最終順位4位でデビューを掴み取りました。

 

 

CLASS:yのメンバー7人のプロフィール:キム・リウォン

出典:https://twitter.com/


名前:キム・リウォン(김리원)
生年月日:2007年1月11日
出身地:韓国・京畿道驪州市
MBTI:ESFP
ポジション:リードボーカル、リードダンサー
最終順位:5位

 

キム・リウォンは、CLASS:yのリードボーカル・リードダンサー担当です。

 

小学生の時に「TWICE」を見てアイドルになりたいという夢を抱き、2007年生まれという若さで「放課後のときめき」に参加しました。

 

放送初期からセンターを務めるなど目立つ存在となり、現場投票でも1位を獲得するなど、2年生のエースとして人気を集めた存在です。

 

その活躍により放送中は常にデビュー候補として期待を集め、ファイナルでは最終順位5位を獲得してアイドルになる夢を叶えました。

 

 

CLASS:yのメンバー7人のプロフィール:ウォン・ジミン

出典:https://twitter.com/


名前:ウォン・ジミン(원지민)
生年月日:2007年11月25日
出身地:韓国・江原道原州市盤谷洞
MBTI:ENTP
ポジション:リードボーカル
最終順位:1位

 

ウォン・ジミンは、CLASS:yのリードボーカル担当です。

 

抜群のビジュアルにより「放課後のときめき」の放送直後から大きな注目を集め、初期から存在感を発揮して人気を集めたメンバーです。

 

放送中は紆余曲折あり苦労もしましたが、ファイナルで最終順位1位を獲得してデビュー。

 

現在は、CLASS:yの人気を牽引するメンバーとして活躍しています。

 

 

CLASS:yのメンバー7人のプロフィール:パク・ボウン

出典:https://twitter.com/


名前:パク・ボウン(박보은 )
生年月日:2008年2月11日
出身地:韓国・蔚山広域市蔚州郡凡西町
MBTI:ENFP
ポジション:リードボーカル
最終順位:6位

 

パク・ボウンは、CLASS:yのリードボーカル担当です。

 

「放課後のときめき」に参加する以前は芸能関係の活動を一切していなかった普通の学生で、たまたま見た広告に感化されてオーディション参加を決意したという経歴の持ち主。

 

番組では初期からボーカリストとしての実力が高いと評価され、未経験にも関わらずセンターを務める活躍を見せました。

 

全ての順位発表式で常にデビュー候補の位置に立ち、ファイナルでは最終順位6位を獲得してデビューを果たしたシンデレラガールです。

 

 

CLASS:yのメンバー7人のプロフィール:キム・ソニュ

出典:https://twitter.com/


名前:キム・ソニュ(김선유)
生年月日:2008年3月20日
出身地:韓国・江原道江陵市
MBTI:ISFP
ポジション:メインラッパー、リードダンサー
最終順位:2位

 

キム・ソニュは、CLASS:yの最年少メンバーで、メインラッパーとリードダンサー担当です。

 

2008年3月生まれという若さながら、幼少期より芸能界で活躍することを志し、2020年にはMnetとサバイバルオーディション番組「キャプテン」に参加しました。

 

「放課後のときめき」では1年生のエースと称される活躍を見せるものの、順位変動に悩まされる一幕もあり、一時はデビューが難しいという局面に立たされました。

 

しかし歌やダンスの実力向上に励み、常にひたむきにデビューを目指す姿でファンを獲得し、1pickの強さで最終的に2位を獲得して念願のデビューを掴み取りました。

 

 

CLASS:yのメンバー7人の身長一覧

出典:https://twitter.com/

 

CLASS:yメンバーの身長一覧です。身長が高い順から並べてみました。

 

ウォン・ジミン:身長171cm
ホン・ヘジュ:身長166cm
ユン・チェウォン:身長164cm
ミョン・ヒョンソ:身長160cm
キム・ソンユ:身長160cm
キム・リウォン:身長156cm
パク・ボウン:身長155cm

 

CLASS:yは、身長155cm〜身長171cmまで、身長差が大きいグループです。

 

最大16cmもの身長差がありますが、衣装のスタイリングなどを活かしてバランスよくまとまっています。

 

小柄で可愛らしいメンバーから、モデル級のスタイルを誇るメンバーまで、様々な魅力があるメンバーが揃っています。

 

 

CLASS:yのメンバーカラーはある?

出典:https://twitter.com/

 

 

CLASS:yの公式グループカラーおよび公式メンバーカラーは決まっていません

 

歌番組やライブイベントでは、メンバーそれぞれが異なるカラーの衣装を着ることがありますが、公式的なメンバーカラーは発表されていないんです。

 

今後、メンバーカラーやグループカラーが決定する時を楽しみにしたいですね。

 

 

CLASS:yのメンバー7人の人気順ランキングを紹介

 

出典:https://twitter.com/

 

ここからは、CLASS:yのメンバー人気順ランキングをお届けします。

 

CLASS:yはオーディション番組「放課後のときめき」から誕生したグループで、番組最終回には最終順位が発表されました。

 

しかしデビューから1年が経ち、プロのアイドルグループとして活動を重ねることで、オーディション番組当時とは人気順に変化が生まれています。

 

ここでは、CLASS:yの現在の人気度を調査し、SNSにおけるいいね数、YouTubeの個人動画の再生数などを基に総合的にランキングにまとめました。

 

現在のCLASS:yの人気を牽引するのは誰なのか、人気順ランキングと人気の理由を見ていきましょう。

 

 

CLASS:yのメンバー人気順ランキング第7位:ユン・チェウォン

出典:https://twitter.com/

 

CLASS:yのメンバー人気順ランキング第7位は、メインボーカル担当のユン・チェウォンです。

 

チェウォンは韓国で〝国民的妹〟と称される歌手・IUに似ていると話題ですが、ビジュアルだけでなく歌唱力の高さにも定評があります。

 

美しいハイトーンボイスの中にハスキーな音色も混ざる深みのある歌声をしており、感性豊かな表現力で様々なジャンルの曲を歌いこなす実力の持ち主。

 

ダンスは元々はあまり自信がなかったようですが、オーディションを通じてメキメキと上達するセンスの良さを見せており、ラインの美しさが高く評価されています。

 

グループの中ではかわいいキャラクターで、天真爛漫かつ無邪気に自身の可愛らしさを認める潔さが素敵だと話題になりました。

 

歌手になりたいという夢を果たすため、高校生の頃から何度もオーディションに挑戦し、落選しても諦めずに「放課後のときめき」に参加して夢を叶えたチェウォン。

 

夢に向かって健気に邁進する努力家で、何事にも果敢に挑戦して実力を向上させる姿はまさにアイドルそのものであり、そんなひたむきな姿が支持されて人気を集めています。

 

 

CLASS:yのメンバー人気順ランキング第6位:ホン・ヘジュ

出典:https://twitter.com/


CLASS:yのメンバー人気順ランキング第6位は、頼れるリーダーを務めるホン・ヘジュです。

 

ヘジュは最年長メンバーではないものの、持ち前のリーダーシップが評価されてCLASS:yのリーダーに抜擢されました。

 

「放課後のときめき」では、的確にメンバーを支えながらグループを良い方向に導いていく姿を見ることができます。

 

CLASS:yでのポジションはメインダンサーで、その実力は幼い頃から培ってきたものです。


ヘジュは小学生の頃からリズム体操を習っており、幼い頃から音楽に合わせて体を動かすことに親しんでいました。

 

そのため、現在も躍動感と柔軟性を持ち合わせたダンススキルを持っており、子供の頃から磨いてきた技術をK-POPの世界で生きることになった現在にも活かしています。

 

ステージでは楽しそうに踊るヘジュですが、その裏には人並み以上の努力が隠されており、休み時間もダンスの練習に励むなど、自分に厳しく常にストイックな姿勢で夢を追ってきました。

 

誠実で完璧主義な一面がグループを率いるリーダーの姿勢にも表れており、そんな真面目な性格に惚れて応援するファンも増えています。

 

 

CLASS:yのメンバー人気順ランキング第5位:ミョン・ヒョンソ

出典:https://twitter.com/

 

CLASS:yのメンバー人気順ランキング第5位は、グループの最年長メンバーであり、ビジュアル担当と呼ばれる美貌を持ったミョン・ヒョンソです。

 

「放課後のときめき」に参加する以前はガールズグループ「Busters」のメンバーとして活動しており、当時から清純派ルックスのビジュアルメンバーとして人気を集めていました。


同年デビューのガールズグループ「Kep1er」のメンバー・イェソも同じグループで活動していたため、2人の共演を望む声も多数上がっていますね。

 

すでにデビュー経験があるため、プロ意識の高さと実力は折り紙付きで、オーディション中もステージでの歌声やパフォーマンスの安定感に高評価が集まっていたミョン・ヒョンソ。

 

爽やかで清涼感のある歌声は心地良く、激しく踊る振付の時でも自分のペースを崩さずに美しく見せる術に長けています。


表情管理も経験の豊かさが表れており、元気な笑顔から大人っぽい表情まで様々な顔を見せてくれるため飽きることがありません。

 

大人びた清純派ビジュアルをしていますが、性格はムードメーカー的ポジションで、常に明るく賑やかに振る舞っている元気なキャラクターです。

 

一目見ただけではクールな印象もあるヒョンソですが、実は茶目っ気たっぷりの可愛らしさがあり、その意外性のあるギャップが人気の理由の1つです。

 

 

CLASS:yのメンバー人気順ランキング第4位:キム・ソニュ

出典:https://twitter.com/

 

CLASS:yのメンバー人気順ランキング第4位は、グループの最年少メンバーであるキム・ソニュです。

 

ソニュは小学生時代にフィギュアスケートを習っており、大会で優勝経験があるほどの実力者。

 

そこで培ったダンスや表現の技術を武器に、アイドルとして活躍しています。

 

2008年生まれの最年少メンバーという驚異の若さを誇っており、現在のK-POPガールズグループ全体を見ても最年少というK-POP界のマンネです。

 

しかしパフォーマンスは幼さを感じさせない完成度を誇っており、無邪気さやあどけなさといった幼い部分を引っ込めて、圧巻のステージを見せてくれる天性のプロ根性があります。

 

「放課後のときめき」ではラップポジションではないにも関わらずラップに挑戦し、抜群の吸収力と絶え間ない努力で見事なラッパーに成長しました。

 

その努力が認められてCLASS:yではメインラッパーを担当しており、クールなパフォーマンスで楽曲にスパイスを与えています。

 

すでに完成度の高いアイドルではありますが、デビュー前もデビュー後も努力する姿を見せ続けており、成長していく姿を見守りたいというファンが急増中です。

 

 

CLASS:yのメンバー人気順ランキング第3位:キム・リウォン

出典:https://twitter.com/

 

CLASS:yのメンバー人気順ランキング第3位は、ボーカルとしてもダンサーとしても評価が高いセンスの塊、キム・リウォンです。

 

リウォンは幼少期に子役として活動していた経験があり、子供の頃から何かを表現する技術を培ってきたため、アイドルとしてステージに立つ際にもその表現力の豊かさが発揮されています。

 

表情管理の技術が抜群で、楽曲のコンセプトに合わせて雰囲気を変化させることも得意。どんなコンセプトも器用に消化できるテクニックを持っています。

 

歌やダンスの実力も高く、曲のイメージによって声色を使い分けながらも安定感のあるボーカルで楽曲を彩り、力強さと柔軟さを持ち合わせたダンスでステージに迫力を増加させてくれます。

 

センスの塊と言われるほどのパフォーマンスを見せてくれていますが、その技術は彼女の勤勉な性格があってこそかもしれません。

 

子役として実際に表現に触れ、学校でも演技について学び、現在はアイドルとしての表情管理を日々向上させており、常に学び、理想的な表現者になるための努力を欠かさないリウォン。

 

そんな努力家な姿、そしてステージで見せる完成度の高いパフォーマンスに心を揺さぶられるファンが多く、CLASS:yの中でも常に上位の人気を獲得しています。

 

 

CLASS:yのメンバー人気順ランキング第2位:ウォン・ジミン

出典:https://twitter.com/

 

CLASS:yのメンバー人気順ランキング第2位は、圧倒的なビジュアルとセンター適性により、「放課後のときめき」で最終順位1位を獲得したウォン・ジミンです。

 

ジミンはヒョンソと共にCLASS:yのビジュアルメンバーと言われており、2007年生まれの少女とは思えないほど高身長で、手足が長く小顔というモデル級のスタイルを誇っています。

 

また、歌やダンスの実力も折り紙付きで、「放課後のときめき」ではボーカル技術の習得力の高さが評価された他、過去にダンスコンテストで優勝するなど確かな実力の持ち主。

 

さらにファンサービスも抜群で、ファンへの愛の言葉を欠かすことがなく、応援し甲斐のあるアイドルとしても評判です。

 

一目見ただけで視線を奪われてしまう圧倒的なスター性を持ち、誰もが認める絶対的センターとして君臨しているウォン・ジミンは、その存在感の大きさで多くのファンを獲得しています。

 

 

CLASS:yのメンバー人気順ランキング第1位:パク・ボウン

出典:https://twitter.com/

 

CLASS:yのメンバー人気順ランキング第1位は、完成度の高いパフォーマンス、アイドル適性高めのキャラクターで、グループ随一の絶大な人気を誇るパク・ボウンです。

 

ロールモデルとして名前を挙げている「BLACKPINK」のジェニに顔立ちが似ており、韓国アイドルならではのビジュアルを持っているボウン。

 

「放課後のときめき」で披露したパフォーマンスは、欠点がほぼないと言える安定感を見せ、若さを言い訳にしない成熟した姿で視聴者を驚かせました。

 

性格は基本的には明るく活発で無邪気な面が見られますが、時折見せるイタズラっ子のような小悪魔的な姿がファンの心を掴んでいます。

 

また、メンバーに見せる愛嬌たっぷりな姿や、マンネラインらしい末っ子感あふれる妹キャラな姿も魅力的で、アイドル適性の高いキャラクターとしても知られています。

 

「放課後のときめき」では最終順位6位でしたが、デビュー後から飛ぶ鳥を落とす勢いで人気が上昇。

 

今では、CLASS:yの人気順ランキング第1位と誰もが認める支持を得るようになりました。

 

 

まとめ

 

CLASS:yのメンバープロフィール&人気順ランキングをお届けしました。


第4世代のガールズグループとして頂点を目指すCLASS:y。

 

日本デビューを果たし、世界的な活躍が期待される彼女たちのこれからにも注目です!

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

Crayon Popメンバー人気順TOP5!解散説や現在も紹介【2024最新版】

【韓国】かっこいいK-POP女性アイドルランキングTOP25【2024最新版】

今月の少女メンバー12人の人気順とプロフィール&見分け方【韓国LOONA・最新版】

Dal★Shabetのメンバー人気順とプロフィール!脱退者の現在も紹介【2024最新版】

LABOUMメンバー5人の人気順と整形疑惑!プロフィールを総まとめ

LUNARSOLARメンバー4人の人気順ランキング!身長やプロフィールも総まとめ【2024最新版】

woo!ah!(ウア)のメンバー人気順ランキング!身長とカラーなどプロフィール・日本人メンバーや脱退者も総まとめ【2024最新版】

宇宙少女13人の人気順!メンバーのプロフィールと見分け方も紹介【2024最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

チョジョンソク出演のドラマ&映画一覧おすすめランキング8選【2024最新版】

チェジニョク出演のドラマ&映画一覧おすすめランキング8選【2024最新版】

ユンソナ出演のドラマ一覧おすすめランキング16選【韓国・日本別】

GOT7ユギョムのピアスと髪型&私服がかっこいい!整形疑惑やプロフィールも紹介

パクヒョンシクの身長や性格&父や母など家族情報やプロフィールまとめ

スタイルいいTWICEメンバーTOP9!身長と体重付きで紹介【画像付き】

イヨンエの身長や体重などスタイル&ダイエットと美容方法6選まとめ

aespaメンバーの人気順ランキング!身長やプロフィール・炎上騒動・日本人メンバーの黒い噂も総まとめ【2024最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

GYUTAE(ギュテ)の身長と性別!本名や学歴と経歴・学生時代や家族エピソードも総まとめ

マドンソクの結婚!嫁イェジョンファとの馴れ初め・子供の有無も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す