阿部力

阿部力はハーフ!本名や国籍・父と母や兄弟・生い立ちまとめ

はじめに

ドラマ『花より男子』に出演しブレイクした阿部力さんですが、上原多香子さんとの不倫が暴露され日本では消えたと噂されています。

 

今回は阿部力さんのハーフ説や本名と国籍、父母や兄弟など家族、生い立ち~不倫騒動をまとめました。

阿部力のプロフィール

 

『花男』のF4・美作あきら役で語り継がれる

 

阿部力さんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

別名義: 李振冬(リー ジェンドン / Lǐ Zhèndōng)
生年月日: 1982年2月13日
出生地: 中華人民共和国黒竜江省
国籍: 日本
民族: 中国系日本人
身長: 175 cm
血液型: A型
ジャンル: 映画、テレビドラマ
活動期間: 2000年 –
配偶者: 史可

 

引用:Wikipedia – 阿部力

 

 

阿部力はハーフ?【国籍や本名を紹介】

 

阿部力は中国系日本人のハーフ

 

阿部力さんの父親は中国人で、母親は中国人と日本人のハーフであることから、日本人の血が4分の1のハーフということになります。

 

中国人か日本人かといえば、血は中国人寄りでメンタリティは日本人寄りの中国系日本人ということになります。

 

 

母方の祖母が日本人ですが、阿部力さんは中国黒竜江省で生まれ、日本に帰化する前の本名は「李冬冬(リー・ドンドン / Lǐ Dōngdōng)」でした。

 

中国語圏での芸名は「李振冬(リー ジェンドン / Lǐ Zhèndōng)」で、「ドンドン」の愛称で呼ばれており、日本では「トントン」とも呼ばれてきました。

 

阿部力さんは、9歳で日本に移住して帰化しているため、現在の国籍は日本です。そして、母親の旧姓である”阿部”を名乗り始めましたが、”力”という名前は通名でしょう。

 

 

阿部力の父親・母親・兄弟など家族を紹介

 

阿部力の家族の情報は公開されていない

 

阿部力さんの両親や兄弟の情報は明かされていませんが、1歳年上の姉がいることは分かっているようです。

 

前述の通り、父親は中国人で、母親は中国人と日本人のハーフです。

 

 

阿部力の生い立ち① 中国での幼少期

 

阿部力は極寒の山奥で育った

 

中国黒竜江省はロシアに国境を接する北方の地であり、省都ハルビン市はよく知られていますが、阿部力さんが生まれたのは山奥の田舎で冬場はマイナス40度になる極寒の地でした。

 

阿部力さんは、祖父がよく水をまいて作ってくれた即席のアイススケートリンクで子供の頃は遊んでいたそうです。

 

豪雪地帯のためよく停電したようで、そういう時は暗闇の中で光る塗料が使われた牌の麻雀で家族で遊んでいたそうです。

 

両親からは「人に迷惑をかけてはいけない」と言われて育てられたそうです。

 

また、この頃から阿部力さんは歌手になりたいと夢見ていたそうです。

 

そして、前述の通り、阿部力さんが9歳の時となる1991年に日本に移住し、その後日本に帰化して阿部姓を名乗り始めました。

 

 

阿部力の生い立ち② 日本に帰化後~俳優デビュー

 

阿部力は学生時代を通して日本語を習得した

 

阿部力さんは日本語がまったく分からない状態で普通の小学校に通い始めましたが、他の数人の帰国子女と一緒に、国語の時間に日本語の特別授業を受けさせて貰っていたようです。

 

また、阿部力さんは小学校時代から進学塾に通っていたようです。

 

出身校は不明ですが、その後の高校時代はお小遣いがなく焼肉屋でアルバイトをしていたということから、名門校の出ではないのかもしれません。

 

阿部力さんは学生時代は人前に出るのは苦手な性格だったそうですが、日本には馴染んでおり、高校卒業までに日本語をマスターした代わりに、中国語はほとんど忘れてしまったそうです。

 

 

阿部力さんは、高校卒業後に中国に渡っています。

 

中国で唯一、映画関係の人材を育成する大学である北京電影学院に入学し、在学中に映画『人民公廁(PUBLIC TOILET)』で主演に選ばれ、俳優デビューを果たしました。

 

 

その後、阿部力さんは2002年9月に台湾にある芸能事務所、辰星演繹經濟有限公司に所属。中国語圏での芸名「李振冬(リージェンドン)」として、本格的に芸能活動をスタートさせました。

 

 

阿部力は中国人女優と結婚した

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す