SMエンターテインメント所属タレントの人気ランキング10!アイドル・歌手など【2020最新版】

はじめに

韓国で一番大きい芸能事務所と言って誰もが思いつくのがSMエンターテインメントです。

 

今回は、スターが勢ぞろいのSMエンターテインメントの所属タレントの人気ランキングをまとめてみました。

SMエンターテインメントの詳細

SMエンターテインメントとは

 

出典:https://www.seoulnavi.com/miru/

 

創業:1989年2月〜

所在地:江南区

事業内容:芸能マネージメント、音楽出版など

従業員数:419人

 

SMエンターテインメントは韓国芸能界を代表する大事務所です。

その多大なる影響力は「SM帝国」とも称されるほどです。

 

日本のエイベックスや吉本興業などとの関わりも強く、エイベックスをお手本に韓国のエンターテインメント関連企業としては初めてKOSDAQ(韓国証券市場)に上場しました。

 

また、上場によって得た信用力と巨額な資金で事業を拡大させて急成長を果たしました。

 

そして、SMエンターテインメントの芸能事務所建物は2016年にリニューアルが完了して、新たな姿で再出発しました。一般人が入ることのできない事務所ではなく、1Fにはカフェを設置しています。

 

また地下1階には芸能人のロゴやデザインが入ったオリジナルグッズを販売するショップと簡単なカフェも設置されています。

 

ショップの反対側には練習スタジオがガラス張りで、外から見られるようになっているので、運がよければ芸能人の練習風景が見られるかもしれないということです!

 

SMエンターテインメントの特色

 

出典:http://news.kstyle.com/

 

SMエンターテインメントは、世界的に活躍する大物アーティストを多数抱えています。

 

また、日本との繋がりも密接で、小学生だったBoAさんを日本のホリプロの力を借りて、約2年でJPOPの歌手に育成しました。

 

BoAさんの日本進出は大成功で、日本でスターダムへと登りつめ、1年間だけで約40億ウォンの原盤印税収入をもたらしました。

 

この事によって、SMエンターテインメントの経営は軌道に乗ったとも言われています。

 

現在、BoAさんがSMエンターテインメントの取締役という重役になっているのも、これらの功績が認められているからのようです。

 

 

SMエンターテインメント所属タレント人気ランキングTOP10-6

 

豪華な顔ぶれのSMエンターテインメント所属タレントの人気ランキングを10位から6位までみて行きましょう。

 

第10位 イ・ヨニ

 

出典:https://saeriho.com/

 

プロフィール

名 前: イ・ヨニ 
生年月日: 1988年 1月 9日
職業: タレント、女優
デビュー: 2001年第2回SM青少年ベスト選抜大会大賞

 

 

出典:https://www.jiro-kankoku.com/

 

イ・ヨニさんはモデルとしても活躍する他、同じSMエンターテインメントのKANGTAさんやムン・ヒジュンさんのミュージックビデオにも出演しています。

 

日本では、日本のマクドナルドのCMに出演したり、デビュー前には、テレビ東京系のオーディション番組「ASAYAN」が開催した「日韓アイドルオーディション企画」に応募したりしていました。

 

現在、ドラマや映画でも活躍しているSMエンターテインメント期待の女優です。

 

長身でスリム、清楚で美しいビジュアルはSMエンターテインメントの中でも1、2を争う美女と言われています。

 

代表作 エデンの東、九家の書、華政他

 

 

第9位 BoA

 

出典:https://torigei.com/

 

プロフィール

名 前: BoA (ボア)
生年月日: 1986年 11月 5日
職業: 歌手
デビュー: 2000年、『ID;Peace B』

 

 

出典:https://korepo.com/

 

BoAさんは小学5年生の時にスカウトされたというエピソードはあまりにも有名です。

日本とアメリカでのデビューを念頭に厳しいレッスンを重ねた実力派アーティストで、日本でも大活躍をしました。

最近では、「PRODUCE101シーズン2」で国民プロデューサー代表として、番組進行などにも加わり、今までとは違った魅力も見せてくれています。

SMエンターテインメントの取締役として、会社運営にも関わる敏腕さも魅力のひとつでしょう!

 

代表曲 VALENTI(バレンチ)、LISTEN TO MY HEART、メリクリ、QUINCY(クインシー)他

 

 

第8位 f(x) 

 

出典:https://www.kpopmonster.jp/

 

プロフィール

名 前: f(x) (エフエックス)
職業: タレント、歌手
デビュー: 2009年『LA chA TA』
メンバー: クリスタル、ビクトリア、エンバ、ルナ

 

ビクトリア:1987年2月2日
クリスタル:1994年10月24日
エンバ(Amber):1992年9月18日
ルナ:1993年8月12日

 

 

出典:https://takablog.net/


2015年にソルリさんがグループ脱退を公式発表しています。

 

元メンバーのソルリさんが、わずか25歳で亡くなり、日本でも多くのファンがショックを受けました。


そして、2019年9月にエンバさんとルナさんがSMエンターテインメントと契約更新をせずに独立をしています。


また、ビクトリアさんも2019年9月に契約更新はしていないが「SMとの協力関係は続ける」と明かしています。

 

事実上の活動休止という状態になっているf(x) はこのまま解散してしまうと言われています。

 

代表曲 HotSummer、NUABO、Pinocchio、chu他

 

 

第7位 少女時代 

 

出典:http://k-channel.net/

 

名 前: 少女時代 (ショウジョジダイ)
職業: タレント、歌手
デビュー: 2007年『また巡り逢えた世界』
メンバー: ユナ、ヒョヨン、ユリ、テヨン、Sunny、スヨン(元)、Tiffany(元)、ソヒョン(元)、Jessica(元)

 

ユナ イム・ユナ:1990年5月30日
スヨン(元) チェ・スヨン:1990年2月10日
ヒョヨン キム・ヒョヨン:1989年9月22日
ユリ クォン・ユリ:1989年12月5日
テヨン キム・テヨン:1989年3月9日
Jessica(元):1989年4月18日
Tiffany(元) ステファニー・ファン:1989年8月1日
Sunny:1989年5月15日
ソヒョン(元):1991年6月28日

 

出典:https://girlswalker.com/


少女時代は日本で大活躍したガールズグループの先駆けのような存在です。

脱退メンバーと複数メンバーの恋愛報道などもあり、解散説もあったようです。

代表曲 GENIE、MR.TAXI、Gee他

 

 

第6位 Super Junior

 

出典:http://news.kstyle.com/

 

名 前: SUPER JUNIOR (スーパージュニア)
職業: タレント、歌手
デビュー: 2005年、『Twins』

チェ・シウォン:1987年2月10日
イトゥク:1983年7月1日
イェソン:1984年8月24日
カンイン:1985年1月17日
シンドン:1985年9月28日
キム・ヒチョル:生年月日:1983年7月10日
ソンミン:1986年1月1日
ドンヘ :1986年10月15日
リョウク:1987年6月21日
ウニョク:1986年4月4日
キュヒョン:1988年2月3日

 

出典:https://smtown.jp/

 

Super Juniorは歌手だけでなく、タレント・俳優・MC・お笑い・作曲家・モデル等、各分野でそれぞれが活動を展開し人気を博していて、マルチエンタテインメント・グループなのが最大の特徴です!

また、個性派ぞろいで、幅広いファンに指示されていますね。

 

代表曲 SORRY,SORRY、It’s You他

 

 

SMエンターテインメント所属タレント人気ランキングTOP5-1

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す