キムミス(韓国女優)の死因と遺書!出演ドラマ・身長と年齢・結婚歴などプロフィールも総まとめ

はじめに

韓国の演技派女優として順調に活躍していたと思われたキム・ミスの死去が報じられ、死因や遺書の存在も話題です。

 

今回はキム・ミスの身長や年齢などプロフィール、結婚歴、死因と遺書、出演作品一覧と最後の出演ドラマを紹介します。

キム・ミスのプロフィール

出典:https://s.japanese.joins.com/

 

名前:キム・ミス(김미수)
生年月日:1992年3月16日
出身地:韓国
学歴:韓国芸術総合学校学士
所属事務所:風景エンターテインメント

 

キム・ミスは、2013年に演劇舞台から女優業を開始し、2018年の短編映画「リップスティック・レボリューション」でデビュー以降、演技派女優として注目されていた韓国の女優です。

 

2021年に放送スタートした、世界的人気のガールズグループ「BLACKPINK」のメンバー・ジスが主演を務めたことで話題になったドラマ「スノードロップ」ではジスの親友役を演じました。

 

これから女優としてさらに飛躍していくと期待されていた矢先の2022年1月5日、所属事務所の風景エンターテインメントより、キム・ミスが死去したことが報じられました

 

ドラマ「スノードロップ」に出演中で日本でも注目され始めていたキム・ミスは、一体なぜ死去してしまったのでしょうか。


突然の死去で注目を集めるキム・ミスについて、プロフィールをはじめ結婚の有無、出演中だったドラマ、そして気になる死因や遺書の情報をお届けします。

 

 

キム・ミスの身長と死去時の年齢

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

キム・ミスは1992年3月16日生まれでした。


そのため、死去が報じられた2022年1月時点での年齢は29歳で、20代という若さで亡くなっています。

 

身長は公開されていないのか、韓国語版wikipediaのプロフィール欄にも身長の記載はありませんでした。


また、身長だけでなく血液型なども記載がなく、年齢以外のプロフィールはほとんど公開されていなかったようです。

 

 

キム・ミスの結婚歴

出典:https://news.kstyle.com/

 

キム・ミスの結婚についても調査しましたが、結婚しているという情報はありませんでした。

 

死去の報道があった際も、家族として報道に挙がったのは父親などの血縁者のみで、結婚はしていなかった可能性が高いでしょう。

 

 

キム・ミスは2022年1月に死去…死因と遺書とは

出典:https://www.cnn.co.jp/

 

ここからは、キム・ミスの死去について、死因と遺書の有無を見ていきましょう。

 

2022年1月5日、所属事務所の風景エンターテインメントが、キム・ミスが死去したことを明らかにしました。

 

所属事務所は「とても胸が痛く、悲しいお知らせを伝えなければなりません」と切り出し、「女優キム・ミスが1月5日、突然私たちのもとを旅立ちました」との公式発表しています。

 

葬儀は家族や近親者のみで静かに行われ、京畿道のハヌルアン追悼公園に埋葬されました。

 

突然の訃報に、ドラマ「スノードロップ」で共演した俳優チョン・ヘインは、自身のInstagramに「スノードロップ」の撮影現場で撮った写真と追悼のコメントを掲載。

 

キム・ミスは誕生日ケーキを持ってにこやかに微笑んでおり、誕生祝いの際に撮影したと思われる仲睦まじい写真が公開されました。

 

 

出典:https://www.instagram.com/

 

また、同じく共演者のBLACKPINKのジスも自身のInstagramに写真を掲載し、キム・ミスとのツーショットを公開して追悼の意を表明しています。

 

 

出典:https://www.instagram.com/

 

さらにチョン・シネ、ユン・セア、キム・ヘユン、チョン・イソなど、ドラマで共演した俳優たちが続々と追悼し、キム・ミスの突然の死去を悼みました。

 

 

キム・ミスの死因は公表されていない

 

キム・ミスの死因は公表されていません


29歳という若さで突然の死去となったキム・ミスですが、遺族の意向により死因は公表しないことにしたと所属事務所の風景エンターテインメントが発表しました。

 

そのため、キム・ミスの死因については報じられておらず、事件なのか事故なのか、それとも自殺だったのか、死因についてはわからないままです。

 

所属事務所は以下のようにコメントを出しています。

 

「突然の悲報に、遺族の方々も胸を痛めている状況です。衝撃と悲しみに襲われた遺族が故人をしめやかに追悼できるよう、噂や推測の報道は慎んでいただけますようお願いします」

 

 

遺書の有無も公表されていない

死因は公表されていないものの、事務所のコメントを見る限り、自殺の可能性が高いと考えられており、ファンの間では遺書の存在にも注目が集まっています。

 

しかし、遺族も死因の推測を望んでいないことから自殺との断定もできず、そのため遺書の内容どころか遺書があったかどうかも不明なのが現状です。

 

ドラマや映画で活躍し、仕事面では順調に見えたキム・ミスですが、プライベートでどんな悩みを抱えていたのか、今となっては知る由もありません。

 

 

キム・ミスの父親がコメントを公開

キム・ミス死去の報道後、1月10日にキム・ミスの父親がオンライン掲示板にコメントを寄せ、「5日に亡くなったキム・ミスの父です」と題した文章を投稿しました。

 

父親は「まだ信じられない。今も手が震えます」とし、「昨年12月、私がある公募展に選ばれた時、一緒に抱き合って喜んでくれた娘の姿がまだ生々しい」と死去直前の出来事を回想。

 

続けて、インターネットでの噂やコメントについて、次のように訴えました。

 

「メディア記事やコメントを見て、噂や推測の報道が掲載されていることを見ました。娘の母親がそれを目にして胸を痛ませており、とても心配になります。デマや推測を掲載することを自制して下さるようお願いします

 

最後に「娘と家族に送ってくださった多くの慰めや関心に感謝を申し上げます」と感謝の言葉を残しています。

 

遺された家族がこれ以上辛い思いをしないよう、キム・ミスの死去についての不確実な情報が出回らないよう祈りたいですね。

 

 

キム・ミスの出演ドラマ一覧と最後の出演作品

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す