ジェットリーの現在!嫁と娘・病気の真相・最近の慈善活動も総まとめ

はじめに

数多くの武術・アクション映画で活躍してきた世界的スター俳優であるジェット・リーさんですが、家族や現在が話題です。

 

今回はジェット・リーさんのこれまでの結婚歴と嫁や娘、病気の噂と真相、現在の活動をまとめてみました。

ジェット・リーのプロフィール

出典:https://www.pinterest.jp/

 

ジェット・リー

中国名:李 連杰(リー・リンチェイ)

生年月日:1963.4.26

身長:165cm

体重:65kg

血液型:AB型

出身地:中国・北京市

職業:俳優・慈善事業家

 

 

ジェット・リーさんは、1982年の映画「少林寺」で映画俳優デビューを果たし、幼少期より習っていた中国武術を武器に、カンフーやアクション映画での活動の幅を広げていきました。

 

当時は、本名の「リー・リンチェイ」として俳優活動を行っていました。

 

 

 

 

1991年の映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地黎明」が大ヒットし、アクションスターの地位を手に入れました。

 

1998年には、ハリウッド進出作として「リーサル・ウェポン4」に出演し、グローバルネームとしてジェット・リーという名前での活動を始めます。

 

主演として「キス・オブ・ザ・ドラゴン」や「ダニー・ザ・ドッグ」などに出演し、ハリウッドでも名の通る世界的な有名アクション俳優となりました。

 

 

出典:https://www.pinterest.jp/

 

また2008年、映画「ドラゴン・キングダム」では、同じく世界的に有名なアクションスターであるジャッキー・チェンと共演し、大きな話題となりました。

 

 

映画の出演経験を見ても、歴史上に存在する武術家を演じることが多い俳優さんです。

 

そんなジェット・リーさんの信仰宗教はチベット仏教で、周囲の人に数珠をプレゼントするなど、その信仰心の強さもうかがえます。

 

ジェット・リーの嫁とは~結婚歴は2回

出典:https://www.pinterest.jp/

 

世界的に名前が知られているアジアのアクションスター、ジェット・リーさんのお嫁さんがどんな人なのかぜひ知りたいところですよね。

 

実はジェット・リーさんは結婚歴が2回あり、今までお嫁さんは2人いたことになります。

 

まずは、最初に結婚したお嫁さんから順にご紹介していきたいと思います。

 

ホァン・チューイェン

出典:https://www.famousfix.com/

 

ホァン・チューイェン(黄秋燕)

生まれ年:1961年

出身地:中国・北京市

職業:武術家・女優

 

 

ジェット・リーさんとホァン・チューイェンさんは、元々幼馴染という間柄でした。

 

そして、映画「少林寺2」でジェット・リーさんが主役を、ホァン・チューイェンさんがヒロインを演じたことから恋仲になり、1987年に結婚する運びとなりました。

 

当時は周囲の親しい友達にすら結婚したことを話しておらず、二人の関係についてはごく限られた人しか知らなかったとか。

 

かつて武術家であったホアン・チューイェンさんと、まだ駆け出しの俳優だったジェット・リーさんは2人でアメリカ・ロサンゼルスへ渡り、武術修行に励んでいました。

 

そのうち子供ができ、ホァン・チューイェンさんは女優業を辞め、家事や育児に専念するようになりました。

 

1991年、わずか4年ほどの結婚生活を終え、離婚しました。

 

ニナ・リー

出典:https://www.pinterest.jp/

 

ニナ・リー(利智)

生年月日:1961.12.31

出身地:中国・上海市

職業:女優

 

 

ニナ・リーさんは「利美人」の愛称があるほどに、当時の中華圏ではとにかく美人で有名な女優さんでした。

 

1986年の映画「セブンス・カース」での女優デビュー皮切りに芸能活動をスタートし、ジェット・リーさんとは1989年の映画「ドラゴンファイト」の共演で出会いました。

 

 

出典:https://www.pinterest.jp/

 

当時は次女が生まれたばかりだったジェット・リーさんですが、ニナ・リーさんに恋をし、「10年後もこの気持ちが変わらなければ結婚しよう」と約束をしたんだとか。

 

不倫関係ではありますが、なんだかとってもロマンチックなエピソードですよね。

 

そして、1999年に2人は結婚し、今もその関係性は継続していて、ジェット・リーさんは愛妻家としても有名になっています。

 

 

ジェット・リーの娘とは

出典:https://www.pinterest.jp/

 

2度の結婚歴があるジェット・リーさんには、お子さんがいらっしゃいます。

 

ここでは結婚相手ごとに、その間に生まれたお子さんたちについてご紹介していきましょう。

 

ホァン・チューイェンとの子供

ジェット・リーさんとホァン・チューイェンさんとの間には、2人の娘さんがいらっしゃいます。

 

娘さんたちの名前はタイミ・リーさんシ・リーさんというそうですが、お二人とも表舞台に出るような活動は行っていないようで、詳細な情報は出てきませんでした。

 

ジェット・リーさんとの離婚後、親権を持ったホァン・チューイェンさんは新たな仕事に就くことができず、また家のローンの支払いなどもあって、かなり辛い生活だったようです。

 

そんな母親の姿を一番近くで見守ってきたのが、この姉妹なのではないでしょうか。

 

ニナ・リーとの子供

続いて、ジェット・リーさんの再婚相手となったニナ・リーさんとの間のお子さんですが、こちらも娘さんがお2人います。

 

娘さんたちの名前は、姉のジェーン・リーさん、妹のジェッタ・リーさんです。

 

 

目鼻立ちがはっきりとした顔立ちが、母親であるニナ・リーさんによく似ているようですね。

 

2018年の年末には、ジェット・リーさんのインスタグラムでこんな投稿もされています。

 

 

 

クリスマスの写真としてインスタグラムに投稿された写真は、娘さんたちがヒールを履いているものの、すでにジェット・リーさんの身長を追い越しているように見えるほど成長しています。

 

このスタイルの良さも、母親であるニナ・リーさんを彷彿させるところがありますね。

 

姉妹は2人とも芸能活動をしていないそうですが、姉のジェーン・リーさんは7歳からダンスをしており、ラテンダンスのダンサーとしての出演経験もあるとか。

 

ビジュアルが母親のニナ・リーさんに似ている分、優れた身体能力はジェット・リーさんの血を受け継いでいるのでしょうね。

 

 

ジェット・リーの現在

1 / 2

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す