韓国女優Ara(コ・アラ)の目の色&整形疑惑を昔~現在の顔画像で検証

はじめに

韓国を代表する美人女優のAra(コ・アラ)さんは、神秘的な雰囲気を醸し出している目の色や整形疑惑が話題になっています。

 

今回はAraさんの目の色の特徴、整形疑惑を昔と現在の顔画像を比較し検証してみました。

 

韓国の女優・Ara(コ・アラ)のプロフィール

 

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/

プロフィール

 

名前:Ara (コ・アラ)

英語表記:Go Ara

生年月日:1990年2月11日

出身:韓国 慶尚南道晋州市

身長:169cm

体重:50kg

血液型:A型

学歴:中央大学校 演劇映画学科

職業:女優

所属事務所:アーティストカンパニー

家族構成:父・母・弟

 

 

 

韓国の女優・Ara(コ・アラ)の経歴

 

東洋人離れした美貌を持つ中学生として話題

 

韓国の女優であるAra(コ・アラ)さんは、軍人の父親と教師の母という厳格な家庭の長女として誕生しました。

 

今や韓国を代表する美人女優のAraさんですが、子供の頃はドラマ「イブのすべて」のチェリムさんの役に憧れて、アナウンサーになることを夢見ていたのだとか。

 

出典:https://ameblo.jp/

 

そんなAraさんは、2003年13歳の時にSMエンターテインメント主催のオーディション「第5回SM青少年ベスト選抜大会」に友達のバックダンサーとして出場。

 

その友達は落選してしまうのですが、Araさんの抜きん出た美しさが審査員の目に留まり、なんとグランプリを獲得。そのままSMエンターテインメントと契約することになりました。

 

ちなみに、その時のオーディションの倍率は、8000分の1だったそうです!

 

その後も、青少年ドラマ「四捨五入」の1000倍にも及んだと言われているオーディションを勝ち抜いたAraさんは、なんとデビュー作で主演に大抜擢。

 

 

出典:https://blog.goo.ne.jp/

 

その当時は、“東洋人離れした美貌を持つ中学生が彗星のごとく現れた!”なんて大騒ぎになったそうです。

 

 

2013年のドラマ「応答せよ1994」が転機に!

 

Ara(コ・アラ)さんは華々しいデビューを飾ったものの、その後はヒット作に恵まれず、大人になってからもデビュー作の「四捨五入」の高校生役のイメージから脱却できずにいました。

 

そんなAraさんの転機になったのが、2013年のドラマ「応答せよ1994」だったんですよね。

 

Araさんは役作りのために7kgも増量し、それまで演じたことがなかった“ブサイク役”を体当たりで熱演しました。

 

 

出典:https://muuyume.exblog.jp/

ドラマ「応答せよ1994」のAra 

 

 

 

台本読みの時から、トレードマークだった長髪をバッサリ落として望んだのだとか。

 

結果、これまで演じたことのないブサイク役に親近感が持てると大好評に!

 

 

確かに上のキャプチャー画像のAraさんはブサイクっぽく見えますが、7kg増量しようと、トレードマークだった長髪をバッサリ落とそうと、素に戻るとやっぱり可愛かったAraさんでした!

 

 

出典:https://blog.goo.ne.jp/

 

 

 

韓国の女優・Ara(コ・アラ)の目の色の特徴とは

1 / 3

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す