カン・テリ

カンテリの整形&豊胸疑惑を昔~現在の画像で比較検証【韓国モデル】

はじめに

韓国の人気ファッションブランド「chuu」のモデルとして絶大な支持を集めているカン・テリさんですが整形や豊胸疑惑が囁かれています。

 

今回はカン・テリさんの整形や豊胸疑惑について昔と現在の画像を比較し検証してみました。

カン・テリのプロフィール

 

元々アイドルとして活動していたカン・テリ

 

 

カン・テリさんは、2013年頃にペクサンエンターテインメント所属の「TREN-D」というアイドルグループで”ルル”名義で活動していました。

 

ファーストシングル「candy boy」でデビューするも、メンバーの脱退が相次ぎ、2016年に解散してしまいました。

その後はコスメやコンタクトレンズのモデルを経て「chuu」のモデルとして起用され、ブレークを果たしました。

 

カン・テリさんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: カン・ユンギョン
生年月日: 1991年7月8日
出身地: 光州広域市西区
血液型: A型
身長: 162 cm
体重: 42 kg

 

カン・テリさん、アイドルグループを脱退した後にファッションモデルとしてブレークしたため、韓国では「新興単発女神」と呼ばれて注目を集めました。

 

カン・テリさんのインスタグラムフォロワー数は、2019年2月現在で130万人を超えており、その人気の高さが伺えます。

 

しかし、アイドル時代と比較して、現在は顔がかなり変わったと整形疑惑が浮上している他、胸も大きくなっていることから豊胸手術の疑惑も合わせて浮上しています。

 

 

 

 

カン・テリの整形疑惑【昔と現在の顔画像を比較】

アイドル時代

 

「TREN-D」時代のカン・テリは現在と顔が違う

 

 

画像はカン・テリさんの「TREN-D」時代の2013年頃のものです。

 

美しい顔立ちは元々のようですが、顔の輪郭が違うことが分かります。

 

 

比較すると一目瞭然なカン・テリの顔の輪郭

 

 

カン・テリさんは、アイドル時代以降に大きくエラを削ってシャープな輪郭を手に入れていることが分かります。

 

顎を削る整形手術は「出産の痛み」に匹敵すると言われています。カン・テリさんもそうした痛みに耐えて、流行りの顔を手に入れたのでしょう。

 

 

2015年頃のアイドル後期

1 / 3

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す