【ヨン様】ペヨンジュン反日疑惑を検証!性格や親日エピソードも総まとめ

はじめに

「微笑みの貴公子」と呼ばれ日本での韓流ブームの火付け役となった韓国の俳優のペヨンジュンさんですが反日疑惑も囁かれています。

 

今回はペヨンジュンさんの性格や反日疑惑、親日家エピソード、夫婦のエピソードをまとめてみました。

HARYUの人気記事

ペヨンジュンのプロフィール 【微笑みの貴公子

 

出典:https://japanese.joins.com/

ペヨンジュン・プロフィール

 

  • 名 前: ペ・ヨンジュン (Bae Yong Joon)
  • ハングル表記: 배용준
  • 生年月日: 1972年 8月 29日
  • 身長/体重: 180cm, 78kg
  • デビュー: 94年KBSドラマ『愛の挨拶』
  • 学 歴: 成均館大学映像学科
  • 家族: パク・スジン、子供(1男1女)
  • ニックネーム: ヨン様

 

ペヨンジュンさんは、映画会社で働いているところをスカウトされ、その後デビューを果たしました。


ドラマ「冬のソナタ」の爆発的な大ヒットで、日本でも「ヨン様ブーム」が起き、社会現象となるほどの人気ぶりでしたね。

 

現在は、女優のパク・スジンさんと結婚をして、1男1女をもうけています。

 

また、最近では俳優としての活動よりも、実業家としてのめざましい活躍が注目を集めています。

 

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

雑誌ヨン様検定まであった!

なんと、「問題を解きながらヨン様への愛が深まる!」という雑誌まで発売される人気ぶりでした。

 


そして、下の動画のように、空港でのファンのフィーバーぶりも、ものすごかったんです!

 

 

 

 

当時のヨン様人気は空前絶後のものでした。厳重警備のもと、ペヨンジュンさんの王子のような笑顔が日本のファンを魅了しました!

 

 

ペヨンジュンの性格とは

出典:https://kyun2-girls.com/

 

ペヨンジュンさんと言えば、その笑顔は自然で、品があり、美しくて繊細なイメージがとても強いですよね。

 

そんな彼の性格はと言うと、とてもシャイで、俳優は私生活を見せる必要はないと考えて、トークショーや娯楽番組には出演しないことでも有名です。

 

 

また、俳優生活中に大学に通うなど、勉強熱心で、自らのペースを崩さない俳優とも言われています。

 

そのため、時には生意気と思われたりもしたようですが、礼儀正しくて、仕事仲間からの評価はとても高いようです。

 

 

作品と作品の間はしっかりと空けて役にのめり込む、というプロ意識が高いのも有名で、その柔らかな外見とは違う、骨太な男らしさの内面も魅力の1つです。

 

ペヨンジュンの反日疑惑を検証

出典:https://madamej.exblog.jp/

 

 

韓国は反日教育が浸透

 

韓流スターやKPOPアイドルについて語る時には、どうしても「反日?」というワードがよぎるのも事実です。

 

日本と韓国が近くて遠い存在なのは、歴史的背景による様々な対立が現在も問題になっているからです。

 

韓国では、幼い頃から「独島は韓国の領土」という作文を書かせたり、竹島に韓国の旗を立てる絵を描かせたりと、それはもうマインドコントロールに近い教育を行っているそうです。

 

そして、メディアの論調も政策もすべてその方向に向いているということです。

 

 

ですから、韓国の芸能人に最初から、親日を期待するのは逆に難しいことかもしれません。それらを踏まえて、韓流スターを見るべきであるということではないでしょうか。

 

 

「独島は大韓民国の領土」とHPに掲載

1 / 3

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す