クヘソンの現在!白すぎる肌&アレルギーなどの病気~最近の病状まとめ

はじめに

韓国の女優のク・ヘソンさんは肌が白すぎだとその美貌が話題ですが、病気で緊急入院し現在が注目されています。

 

今回はク・ヘソンさんの白すぎる肌、アナフィラキシーショックで緊急入院した理由、病気の症状や現在をまとめました。

ク・ヘソンのプロフィール

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

プロフィール

生年月日:1984年11月9日

身長:164cm

体重:42kg

血液型:A型

出身:韓国 仁川広域市

職業:女優・歌手・監督など

所属事務所:YGエンターテイメント

好きな食べ物:刺身・カニ

 

 

ク・ヘソンさんは、2002年サンボコンピューターのスリムPCのテレビコマーシャルでデビューしました。その後は、映画やドラマにも多数出演されています。

 

 

出演作品

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

 

ドラマでは、2005年「薯童謠(ソドンヨ)」、2007年「王と私」、2012年「お願い、キャプテン」など多数出演。映画では、2014年「Daughter」に出演しています。

 

 

様々なドラマや映画・CMに出演されているク・ヘソンさんですが、実は女優業だけではなく、映画監督もしています。

 

2008年に短編映画「愉快なお手伝い」にて監督デビューをし、その2年後の2010年には「妖怪」で長編デビュー。

 

その後、2012年「桃の木=シャム双子の悲しい物語~」長編作、2013年「ペック」短編作、そして2014年の長編作「Daughter」では主演もされています。

 

 

このように多才なク・ヘソンさんは、賞も色々と受賞しています。

 

2006年「SBS演技大賞新人演技賞」、2009年「プサン国際短編映画際 観客賞」「KBS演技大賞 優秀演技賞(中編ドラマ部門)「ベストカップル賞」「ネットユーザー賞」など。

 

 

多岐にわたる分野で活躍されているク・ヘソンさんは、2009年「花より男子(~Boys Over Flowers~)」で「牧野つくし」役を演じ、日本でも知名度が上がったのではないでしょうか。

 

 

ク・ヘソンの肌が白すぎると話題

出典:http://macoco.jp/

 

韓国の人は同じアジア人なのに、日本人と比べると色白さんが多いように感じますが、何か理由があるのでしょうか?

 

韓国人の美肌にはいくつか理由がありそうなので、少し紹介したいと思います。

 

 

食生活

出典:http://www.kimuchikan.co.jp/

 

韓国人が毎日食べるものと言えば?そう!キムチです!

 

このキムチには、「食物繊維」「カプサイシン」「乳酸菌」「ビタミンB2・B6」などが含まれています。

 

ですので、便通が良くなったり、体の中の毒素を排出してくれる効果が期待できるため、体の中から綺麗になれる感じがしますね。

 

 

ニキビはただの肌荒れではない?

出典:http://www.tokikoclinic.net/

 

特に10代20代の頃は、いきなりできるニキビに悩んだことがある方は多いと思いますが、ニキビで病院に行ったという方は少ないのではないでしょうか。

 

日本では、ニキビで病院に行くということは「えっ!?」となるかもしれませんが、韓国ではニキビは病気だと考えられ、すぐに病院に行くそうです。

 

ですので、ニキビ跡や炎症がひどくなる前にニキビを治すことで、美肌に近づくことができるのかもしれませんね。

 

 

スキンケアの違い

出典:https://d3imh5q5dnm5ub.cloudfront.net/

 

韓国人は、スキンケアの種類とスキンケアにかける時間が長いそうです。

 

日本の場合、クレンジング・洗顔・化粧水・乳液・クリームといった感じですよね。クリームはしないという方も少なくないと思います。

 

しかし、韓国人はなんと!この倍の工程があるのです。

 

オイルクレンジング・ウォータークレンジング・角質のケア・化粧水・エッセンス・セラム・パック・アイクリーム・保湿・日焼け止めまたはナイトクリーム、これを毎日されるようです。

 

この、毎日のスキンケアが色白の第一歩なのかもしれませんね。

 

 

 

韓国人の中でも特に色白のク・ヘソン

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す