ムンジユンが死去…激太り画像や死因・ドラマや映画の代表作品まとめ

韓国の個性派俳優として活躍し、日本でも知名度が高いムンジユンですが、激太りや死因が話題です。

 

今回はムンジユンのプロフィールや経歴、ドラマや映画の代表作品、激太り画像、突然の死去の経緯と死因をまとめてみました。

ムンジユンのプロフィール

 

出典:https://ameblo.jp/

 

名前:ムン・ジユン
生年月日:1984年2月18日
出身地:ソウル特別市
血液型:A型
身長:184cm
所属事務所:ドリームストンエンターテインメント

 

 

韓国の実力派・個性派俳優として、数々のドラマ・映画作品に出演し、認知度の高いムンジユン。


1984年に生まれ、2002年にMBCドラマ「ロマンス」で芸能界デビューを果たしました。

 

デビュー以降、「善徳女王」「メイクイーン」「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」など、日本でも話題の有名韓国ドラマに多数出演し、人々の記憶に残る個性的な演技で活躍しました。

 

 

ムンジユンは、中学校3年生の時に演技に興味を持ち、俳優の道を志すようになります。


ムンジユンが育った家庭は裕福とは言えませんでしたが、夢を叶えるために演技を学べる教室に行くことを母親が応援してくれ、2年間演技を学んでデビューを掴み取ちました。

 

演技のレッスンでは周りはルックスが良い男性ばかりだったようで、その環境がムンジユンに「自分は演技力で勝負しなければ」と決意させ、現在の個性派俳優の地位を築きました。

 

 

私生活では、結婚はしていませんが、公にしていた彼女がいたことが分かっています。

 

お相手は一般人で、ムンジユンの3歳年下とのことですが、会社を経営する実業家であり、ルックスも女優顔負けの美女だと言われています。

 

この彼女と結婚を前提とした交際をしており、各メディアでも結婚秒読みと報じられるなど幸せなニュースが伝えられていました。

 

 

しかし、2020年3月18日にムンジユンが死去したという突然の訃報が舞い込みました。


享年は36歳で、若くして突然の死去に韓国のファンも驚いています。

 

 

ムンジユンが出演したドラマ・映画まとめ

 

出典:https://ameblo.jp/

 

ムンジユンは個性派俳優として知られ、主役級ではないものの脇を固める実力に優れた俳優です。


常に何かしらのドラマに出演しているような売れっ子のため、韓国ドラマ・韓国映画ファンなら「見たことある!」という人は多く、知名度も高い存在です。

 

ここでは、ムンジユンがこれまでに出演してきたドラマ・映画作品をまとめました。

 

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

・「黄金の庭」イ・ソンウク役
・「恋のゴールドメダル」サンチョル役
・「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」キム・サンチョル役
・「錐-キリ-」テギョン役
・「メイクイーン」チョン・サンテ役
・「ビッグ」ナ・ヒョサン役
・「ピンクのリップスティック」ユ・ソンウン役
・「善徳女王」シヨル役
・「一枝梅」テシク役
・「どれだけ好きなの」ソ・ドンソク役
・「快傑春香」パン・ジヒョク役
・「別れの法則」キム・ミンス役
・「二十歳」キム・サンヒョク役
・「ロマンス」チェ・ジャンビ役
・「I LOVE ヒョンジョン」イ・ヒョンド役

 

これらのドラマの中でも「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」「メイクイーン」などは日本でも人気の高い作品です。

 

 

 

 

また、映画では「まわし蹴り」「マイPSパートナー」「名もなき野良犬の輪舞」に出演しました。

 

 

出典:https://ameblo.jp/

 

ムンジユンが最近出演したドラマ作品は、2019年放送開始のMBCドラマ「黄金の庭」です。

 

 

出典:https://knda.tv/

 

男女4人の激情的な愛を描いた恋愛物語で、SNSスターとなり、貧しかった過去を消して生きてきたサ・ビナの、消したい過去の1つである元夫イ・ソンウクをムンジユンが演じています。

 

この作品がムンジユンの遺作となりました。

 

 

ムンジユンの激太りが話題に 【画像あり】

 

出典:https://news.chosun.com/

 

ムンジユンは生前、激太りしたとネットを中心に話題になっていました。


確かに、デビュー当時や痩せていた頃の写真と比べると、激太りと言っていいほど体型が変わっています

 

 

出典:http://www.betanews.net/

 

 

出典:http://www.donga.com/

 

なぜ激太りしてしまったのかは理由は分かりませんが、ムンジユンは2008年に「一枝梅」に出演した際、役作りのために体重を16kgも減らしたという逸話が残っています。

 

体重コントロールができる俳優のため、今回の激太りも役作りのためではないかといった意見もありました。


しかし、前述した通り現在は亡くなっているため、激太りの真相は不明のままです。

 

 

ムンジユンが死去…死因はコロナではなく急性敗血症

 

出典:https://www.msn.com/

 

2020年3月18日、ムンジユンが病院で死去したことが報じられました。享年36歳です。

 

新型コロナウイルスが世界的に蔓延し、各国の医療崩壊が危ぶまれる中、ムンジユンは喉の痛みを訴えていました。

 

病院で咽頭炎と診断され入院しましたが、治療の甲斐なく、入院先の病院で急性敗血症を発症し、集中治療室に運ばれたものの死去したということです。

 

死因となった急性敗血症は、感染症にかかったことがきっかけで心臓や肺などの臓器が機能不全になる病気で、集中治療室での治療が必要となり、死に至る場合もあります。

 

ムンジユンも集中治療室で治療を受けましたが、急性敗血症でこの世を去りました。

 

 

ムンジユン死去のニュースは、韓国メディアでも大々的に報じられました。36歳という若さでの俳優の死去に、現在も国民は悲しみに暮れています。

 

ムンジユンの死去は新型コロナウイルスの感染拡大のさなかだったため、遺族は弔問客の弔花は断りつつ、哀悼を願うコメントを発表しました。

 

韓国で活躍し、日本でも認知度の高い俳優の死とあって、SNSでも哀悼の意を表するコメントが相次いでいます。

 

新型コロナウイルスの恐ろしさは周知されているところですが、その渦中でも急性敗血症を始め死に至る病気は誰にでも起こり得ます。


ムンジユンに哀悼の意を示すと共に、それぞれが自身の健康管理を怠らないよう注意することを願うばかりです。

 

 

まとめ

 

韓国の人気個性派俳優・ムンジユンについて、代表作品、死去と死因をまとめました。

 

ムンジユンが安らかに眠ることができるよう、心よりご冥福をお祈りします。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

俳優イソンミンの現在!嫁や子供・身長や出演ドラマなどプロフィール総まとめ

コンミョン&クリスタルのキスシーン!ドラマ「ハベクの新婦」の共演や熱愛説もまとめ

ソンジュン

ソンジュンのキスシーンまとめ!ハンイェスル・キムソヨン・ユイとのキス動画も

イヒョヌの現在!身長や性格~兵役などプロフィール総まとめ

ZE:Aパクヒョンシクの熱愛彼女はジヒョン?パクボヨン?結婚や好きなタイプも紹介

ヒョンビンの身長と性格は?兵役や家族・プロフィールも総まとめ

ヒョンビンとパクシネはアルハンブラ宮殿の思い出で共演!キスシーンなど名場面も紹介

ソン・ガンホ

ソンガンホの若い頃や出演映画!「パラサイト」「タクシー運転手」など人気5作品まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

台湾俳優・炎亞綸(アーロン)のドラマ一覧おすすめランキング15選【2020最新版】

キスシーンが上手い韓国俳優ランキングTOP15!相手女優やドラマ・映画の作品名と合わせて紹介

イビョンホンの筋肉が脅威!身長と体重&具体的な筋トレメニュー総まとめ

クォンサンウは現在胃がん?嫁と結婚や子供~最近の様子を総まとめ

ハンイェスル出演のドラマ&映画一覧おすすめランキング6選【2020最新版】

韓国女優チョンソミンのドラマ&映画一覧おすすめランキング7選【2020最新版】

韓国女優スエ出演のドラマ&映画一覧おすすめランキング10選【2020最新版】

イジュンギの彼女や結婚情報!チョンヘビンとの破局&現在や最新情報まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

キム・ウジン(元Stray Kids)の現在!脱退理由と病気説や彼女説・出演ドラマや映画・最新情報も総まとめ

K-POP女性グループ人気ランキング最新TOP60!韓国アイドル情報通が徹底解説【2020決定版】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す