キムユジョンの現在!甲状腺の病気の病状~身長や体重など総まとめ

はじめに

天才子役と言われ現在も演技派の人気女優として活躍するキム・ユジョンさんですが、病気で芸能活動を停止していたことが話題です。

 

今回はキム・ユジョンさんの身長や体重、病気詳細や影響、その後をまとめてみました。

キム・ユジュンのプロフィール

出典:https://pbs.twimg.com/

 

プロフィール

 

生年月日:1999年9月22日

出生地:韓国 ソウル特別市

身長:160cm

血液型:O型

職業:タレント・女優

兄弟:姉(キム・ヨンジュン)兄(キム・ブグン)

星座:おとめ座

所属事務所:sidusHQ 

 

 

キム・ユジュンさんは、2004年の5歳の時に子役としてデビューしました。現在でも綺麗でかわいいのですが、子役時代のかわいさは半端ないです!

 

どの写真を見てもかわいすぎます。

 

 

出典:https://rr.img.naver.jp/

 

 

出典:https://korean-channel.com/

 

子役時代では色々なドラマや映画に出演しており、演技力も抜群だと業界関係者からも絶賛されています。その証拠に子役賞を多数受賞しています。

 

 

代表作品

出典:http://mimgnews2.naver.net/

 

(ドラマ)

 

2004年 MBC 氷点

2006年 KBS 人生よ、ありがとう

2007年 KBS いい加減な興伸所

2009年 SBS カインとアベル

2012年 MBC 太陽を抱く月

2016年 KBS2 雲が描いた月明かり など

 

 

(映画)

 

2004年 DMZ非武装地帯 追憶の38度線

2005年 私の生涯一番美しい一週間

2009年 TUNAMI―ツナミ―

2013年 同級生

2017年 大好きだかから など

 

 

(受賞歴)

 

2008年 第16回SBS演技大賞 子役賞

2010年 第29回MBC演技大賞 特別賞部門 子役賞

2015年 第34回MBC演技大賞 10代スター賞

2016年 第30回KBS演技大賞 ベストカップル賞

2016年 第1回 Asia Artist Awards ドラマ部門ベストアイコン賞

 

 

以上、受賞した賞は上記に書いているものだけではなくまだまだあります。

 

子役時代に注目されるとその後、イメージを変えることができずになかなか人気が下がってしまうことが多いですよね。

 

ですが、キム・ユジョンさんは大人になってもその人気は保ったまま女優として活躍しています。

 

さすが、数多くの賞を受賞されているだけあって演技に定評があるのでしょう。

 

 

キム・ユジョンの身長&体重とは

身長

出典:https://kt.wowkorea.jp/

 

キム・ユジョンさんの身長は、160cmとプロフィールには書かれています。

 

韓国の女性20代の平均身長は161.6cmですので、韓国ではキム・ユジョンさんの身長は平均的と言えますが、韓国の芸能人は身長が高い人が多いので芸能界の中ではやや低めの身長です。

 

韓国の男性芸能人は特に背が高い人が多いため、キム・ユジョンさんの身長自体は平均身長でも、ドラマの共演などで並ぶと特に低い印象になるかもしれませんね。

 

 

ちなみに、日本の女性26~29歳の平均身長は157.8cmです。日本人と韓国人の女性では約4cmも韓国人女性の方が、身長が高いのですね。

 

日本のアイドルは身長が低くかわいらしい感じで、韓国のアイドルは背が高くスラッとしたイメージでしたが、実際に身長差もあったのですね。

 

 

体重

出典:https://iwiz-chie.c.yimg.jp/

 

キム・ユジョンさんの体重は非公開ということになっています。しかし、やはり人気女優なだけあり、体重はどのくらいなんだ?と話題になっています。

 

そして、見た感じ細めの体型から42kg前後ではないかと推測されています。

 

 

キム・ユジョンの病気とは~病状詳細~活動への影響や現在について

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す