ICONIQ

ICONIQとGACKTの熱愛報道と破局原因まとめ!フライデーの真相とは

はじめに

2016年から”伊藤ゆみ”の名義で主に日本で女優活動をしているICONIQさん。

 

ICONIQさんはGACKTさんとの熱愛が話題になりましたが、破局の原因について総まとめしましたのでご紹介します。

女優・ICONIQとGACKTの熱愛と破局の原因

ICONIQについてのプロフィール

”坊主頭の歌手”として一躍注目を集めたICONIQ

ICONIQ(アイコニック)さんは元々韓国でアイドルグループ「Sugar(シュガー)」としてデビューし、日本進出をしたタレントですが、2009年に”伊藤ゆみ”からICONIQに名義を変えて坊主頭で歌手デビューをし話題を呼びました。現在は”伊藤ゆみ”名義に戻して日本で女優活動をしています。

 

ICONIQ(伊藤ゆみ)さんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: イ・アユミ
別名義: ICONIQ(アイコニック)
生年月日: 1984年8月25日
出身地: 鳥取県鳥取市
国籍: 大韓民国
身長: 163 cm
体重: 非公開
血液型: B型
職業: 女優
ジャンル: テレビドラマ・映画・舞台
活動期間: 2008年 –
事務所: エイベックス・エンタテインメント(2008年 – 2009年)、エイベックス・マネジメント(2009年 – )

 

引用:Wikipedia – 伊藤ゆみ

 

 

ICONIQとGACKTの熱愛が「フライデー」で報じられる

ICONIQ

出典:https://twitter.com/

2012年6月22日の「フライデー」が報じた

2012年6月22日に発売された写真週刊誌「FRIDAY(フライデー)」でICONIQさんとGACKTさんのツーショット写真付きで熱愛が報じられて話題を呼びました。

 

写真週刊誌「フライデー」によればICONIQさんとGACKTさんは2011年に開催された野外フェス『a-nation』で知り合って交際に発展したと言われています。

 

そして、熱愛報道を受けて最初にGACKTさんがイベントでICONIQさんとの関係を匂わすコメントをして、それを受けてICONIQさんも熱愛を認めました。

 

先月末にGACKTが冗談交じりに「ベッドの中で(交際確認を)聞いときます」と話していたことを受け、ICONIQに質問が飛ぶと「ありました」と赤裸々に明かし「大好きです」と笑顔を見せた。 

堂々たる交際宣言に報道陣が「付き合うことは確認できました?」と追求すると「そこはご想像にお任せします」と余裕の笑み。さらに、結婚の予定を聞かれると、ニッコリ笑いながら会場を後にした。 

 

引用:eltha – ICONIQ、GACKTとの交際認める「大好き」

 

ICONIQさんはGACKTさんとの熱愛報道を受けてネットで騒がれていることについて、ツイッター上で熱愛を認めるツイートをしていました。

 

ICONIQは23日午後、自身のツイッターに「ひとつ言えるとしたら 私だってデートぐらいするわ(笑)ってことかな」とのツイートを残した。これは22日に日本の週刊誌「フライデー」が報道したGACKTとの熱愛説に対する初めての言及だが、肯定でも否定でもない微妙な答を出し多くの人々の関心を増幅させている。 

 

引用:中央日報 – ICONIQ、GACKTとの熱愛説に「デートぐらいするわ」

 

ICONIQさんもGACKTさんも完璧な美形として注目を集めるタレントですが、お似合いカップルかと思えば単純な熱愛関係ではなかった可能性があるようです。

 

 

 

ICONIQとGACKTの熱愛は宣伝だった?

1 / 3

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す